poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > 手作りパンとコリアンダーで、バインミーを作りました

手作りパンとコリアンダーで、バインミーを作りました

庭にコリアンダーがワサワサ生えてきました。
CIMG3043.jpg
にほんブログ村 トラコミュ ランチなに食べました?へ
ランチなに食べました?

<コリアンダーとは?>
セリ科の1年草のハーブ。
「シャンツァイ(香菜)」、「パクチー」等とも呼ばれる。
葉、茎、根、果実ともに食用でき、中華、タイ、インド、ベトナム、メキシコ、ポルトガル等、世界各国の料理で広く用いられる。


エスニック料理の普及と共に、スーパーの野菜売場でも見かけるようになったコリアンダー。
子供の頃に嗅いだカメムシのにおいにソックリなのに(笑)、なぜか食欲をそそる不思議な香りが特徴です。

賃貸マンションに住んでいた頃から毎年プランターで栽培していますが、前年のこぼれ種でも発芽するのがコリアンダーのカワイイところ。
葉っぱを味わうのは花が咲くまでなので、せっせと先っちょを切って食べています。
我が家の定番料理「ベトナム焼きそば」(→3/14の記事)に加えれば、ベトナム度が格段にアップするのですから!

そんな中、ふと思いつきました。
「そうだ!ランチに『バインミー』を作ってみよう」

<バインミーとは?>
ベトナムのサンドイッチ。
長さ20㎝ほどの柔らかめのフランスパンに切り込みを入れ、バター、パテを塗り、野菜、ハーブ類、肉などをはさみ、ニョクマム(魚醤)を振りかける。
屋台で新聞紙に包んで売られる庶民のファストフード。


我が家の新婚旅行は13年前に行ったベトナム。
かつてフランスの統治下にあったベトナムは食べ物が美味しく、この「バインミー」にも舌鼓を打った思い出があります。
夫・ケッチーくんも「バインミー、いいね!」と大喜び。

「でもオレ、『美味しかった』ことだけは覚えているけれど、どんな味だか忘れちゃったよ・・・」
なんということでしょう、長い年月の間に想い出はセピア色に変色していたのです(笑)
そうとなったら、あの頃を再現すべく、poohが記憶を掘り起こしてバインミーを作らねば!

<材料>
Ⓐパン Ⓑベトナム風なます Ⓒツナ缶、ウィンナー Ⓓ玉ネギ、コリアンダー Ⓔマヨネーズ、ニョクマム(ナンプラー)

<作り方>
①:Ⓐは市販のフランスパンや食パン等なんでも良いのですが、今回は前日から生地をこねて細長いパンを焼きました。
②:Ⓑも前日から作った方が美味しいです。
大根とにんじんを千切りにし、砂糖、酢、ニョクマム(ナンプラー)の調味液に漬けこみます。
CIMG3038.jpg
③:当日、パンに切れ目を入れ、マヨネーズを塗る。
④:細切りにした具材Ⓒ・ⒹをⒺで味付けして、Ⓑと一緒にパンに挟む。
CIMG3046.jpg
出来上がり~♪

「甘酸っぱくしてニョクマムを効かせ、玉ネギとコリアンダーを入れればベトナム風」という、なんとも大雑把なpooh流解釈を基にした簡単料理ですが、これが侮れないおいしさです!
本格的なバインミーにはレバーパテが欠かせないそうですが、ツナ缶やウィンナーの細切りでも十分満足できました。

「バインミー、美味しいね」
美味しそうに食べるケッチーくんですが、これがベトナムで食べたものと同じかどうかは思い出せないようです。
「いつかまたベトナム旅行に行こう」と夢を膨らませていますが、再び本物の味を堪能したら、この「なんちゃってバインミー」は通用しなくなっちゃうかもしれません(笑)。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-06-28 16:16 
ヒロ No.3577
>庭にコリアンダーがワサワサ
今の時期がワサワサなんですね。当地では種取りも終了し、枯れた茎などは全て撤去しました。
ベトナムサンドは、来年試してみたいと思います。
2015-06-28 16:53  ヒロさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3578
そっか~、ヒロさんの所はもうシーズン終了なのですね。
コリアンダーって結構寿命が短いですよね。
私も食べられるうちに思い切り食べておきます。
バインミーはぜひ、来年のお楽しみにして下さいね(^^)
2015-06-28 17:08 
ヒロ No.3579
こちら(千葉)では、食べられるシーズン長いんですよ。ワサワサのシーズンは、それほどではないのですが。
夏の終わりに種を蒔いて、発芽して、秋の終わり頃から、葉をつまんで食べられますし、冬は成長は止まるものの、時々つまみ食いをし、春からグングンワサワサですので。
2015-06-28 19:06  ヒロさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3580
そんなに長くコリアンダーが楽しめるとは!羨ましい限りです。
そういえばベトナムでは年中生えるので、ほとんど雑草扱いだと耳にしたことがあります。
コリアンダーって食べ続けていると、どんどん好きになって中毒性が増しますよね。
私自身は今のうちにしっかり食べておこうと思います。
2015-06-28 23:43 
これは美味そう。
ところでニョクマムとナンプラーって全く同じなんでしょうか、魚醤だから似てますよね。

ウチの場合、新婚旅行は米国だったんですが、そのときの味を再現するとなると、、、
ステーキとかハンバーガーになってしまいますな。。。
2015-06-29 00:01 
yazirobe777 No.3583
こんばんは
コリアンダー生命力が強そうです。
ベトナム料理はあまり食べた記憶がないので興味があります。

PS ときめきは大事ですね。
2015-06-29 06:27  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3585
ニョクマムはベトナム、ナンプラーはタイの物なので本来は異なりますが、私はたいてい安価なナンプラーで代用しちゃっています。
バインミーはアメリカで言うとホットドッグ的な存在になるかな?
美味しいので、ぜひお試し下さい(^^)
2015-06-29 06:31  yazirobe777さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3586
ベトナムは野菜も肉も魚も美味しいし、白飯に合うおかずが多いので日本人好みだと思います。
デザート類も充実しているので、私は大好きです。
yazirobe777さんも機会があればぜひ♪

ときめきも今や「色気より食い気」です(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL