poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > お好み焼きソースの自作は予想以上に難易度が高いようです

お好み焼きソースの自作は予想以上に難易度が高いようです

我が家のお好み焼きは、市販の「お好み焼き粉」は使いません。
薄力粉にだし汁や卵を加えて自家製ブレンドで作ります。
キャベツ、長芋はもちろん、ニンジンやゴボウも加えて「野菜たっぷり」が特徴。
かつてはホットプレートで作っていましたが(→2013年12/4の記事)、最近はフライパン2つを併用してガスコンロで焼くことが多くなりました。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

そんなお好み焼きの味の決め手は、やっぱりソース。
ここ最近はトップバリュの「野菜と果実の甘みとうまみ お好みソース」を愛用しています。
500g¥198、「お好み焼きソース」としては最も安価だと思います。
4901810516018_PC_L.jpg
「お好み焼きソース」、今まで何の迷いもなく市販品を購入していましたが、ふと思い立ちました。
「これ、自分で作れないだろうか?」

ソースの材料は野菜・果実類(タマネギ、ニンニク、トマト、リンゴなど)、それに糖類、酢、塩、香辛料、でん粉、カラメル等というところ。
その材料費や、すべての材料が溶けるまで煮詰める手間を考えると、どう考えても市販品を購入した方が安いでしょう。
それでも一応、「お好み焼きソース レシピ」で検索をして調べてみました。

・・・あるわ、あるわ、その数は無限です(驚)
とは言え、ソースをイチから作るレシピはさすがにほとんどなく、大部分が市販のウスターソースや中濃ソースに調味料を混ぜる「自己流アレンジ」。
これならpoohでも実行可能という訳で、早速ベースとなる材料を購入しました。
CIMG2966.jpg
今回用意したのは、トップバリュの「ほどよく甘くとろみのある口当たり 中濃ソース」。
(画像奥は、お好み焼きソース)。
お好み焼きソースが500g¥198なのに対し、中濃ソースは300ml¥98。
値段が安い中濃ソースでお好み焼きが楽しめるなら、コストダウンにもつながりそう。

まずは味見。
CIMG2967.jpg
(左)中濃ソース (右)お好み焼きソース

明らかに粘度が違います。
ウスターソースほどでないにせよ、中濃ソースの方がサラッとしています。
味もアッサリ、甘味も控えめ。

2種類のソースの表示を見ると、明らかに原材料の種類も異なっていました。
ソース2
かつお節やオイスター、しいたけ、昆布等の「エキス」が含まれていない中濃ソースは、旨みに物足りなさを覚えるのも当然でしょう。
値段が安いのも当然です。

検索で調べた「お好み焼きソースレシピ」は、ケチャップやハチミツ等を加えるものが大部分。
「カレー粉をちょっぴり入れると良いと聞いたことがあるよ」という夫・ケッチーくんの助言もあり、中濃ソースにこれらを加えながら味見を重ね、「pooh流お好み焼きソース」を目指しました。
実験ついでに、生焼きそば付属の粉末ソースをベースにしたものにもチャレンジ。
CIMG2968.jpg
我が家は「ベトナム風焼きそば」(→3/14の記事)や、「ジャージャー麺」(→2014年5/27の記事)を作ることも多いので、粉末ソースが余りがち。
アレンジ次第でお好み焼きソースになれば儲けもの・・・と企んでみました。

ケッチーくんが焼き上げたお好み焼きに各ソースを塗りました。
CIMG2971.jpg
(左奥より時計回りに)①中濃ソースブレンド、②市販のお好み焼きソース ③粉末ソースブレンド

各ソースを塗ってから、マヨネーズやかつお節をトッピングし、ワクワクしながら口にしました。
感想:自作ブレンドソース、①も③もイマイチ・・・

「やっぱり旨みが足りないね」
「ハチミツのクセが際立っているよ。甘味は砂糖の方が適しているかも」
「粉ソースは舌触りもザラザラだし、味がキツくてお好み焼きには合わないね」

・・・もう、散々な結果です。
その後、オイスターソースを加えたり、思いつく限りあれこれ試してみましたが、満足のいく結果には至りませんでした。

とは言え、今一つのソースでもそれなりに食べられるのがB級グルメ。
今後もお好み焼きを作るたび、理想の味を追求してあれこれブレンドを楽しむことになりそうです。
(ちなみに粉末ソースの使用は金輪際諦めます)

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-06-26 16:08 
No.3563
おたふくのソースはデーツの甘みがポイントらしいですよ。
うちは高いけど、広島県民の誇りにかけておたふくソースです。

たまに安いお好み焼きソースに浮気したくなりますけど…。
2015-06-26 16:12  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3564
「広島出身の茜さんは、おたふくソースなんだろうなぁ」と思っていた私の予想、ドンピシャでした(^^)
おたふくソースのオフィシャルサイトも調べたんですけど、やっぱり「デーツ」がキモみたいですね。
今度機会があったら、私も購入してみようと思います。
2015-06-26 16:41 
retire2k No.3565
私が子どもの頃は市販でお好み焼きソースは売られてなくて
とんかつソースにウスターを少し足したりしてましたね
それもないときはケチャップとウスターだったことも。

ちなみに関西では中濃ソースは売ってないのですw
2015-06-26 17:24  retire2kさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3566
「関西圏では中濃ソースは売ってない」と聞いた時、「ホント?」と驚いたのですが、やっぱりそうなのですか。
狭いようで日本国内にもいろいろ違いがあるものですね。
ちなみに今回トップバリュの中濃ソースを購入した直後、実家から「ブルドッグ中濃ソース」を偶然もらってしまいました。
今まで使っていなかったのに、しばしの間「中濃ソース祭り」に勤しむ我が家です。
2015-06-26 21:12  地ソース
たんちん No.3567 [Edit]
お好み焼きはソースと粉ですからね。大阪の西成区には地ソースがあるらしいです。
2015-06-26 21:27  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3568
地ソース!なんだか美味しそうですね。
大阪には美味しいソースがいろいろあるんでしょうねぇ。
機会があったら私も試してみようと思います(^^)
2015-06-27 00:46 
yazirobe777 No.3569
こんばんは
ウチはカープソース。
焼きそばにも使えて重宝します。
お好みソースを自作する発想はありませんでした。
でも、難易度が高そうですね。

ps:リンクいただいてよろしいでしょうか?
2015-06-27 06:33  yazirobe777さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3570
ソースにはさまざまな野菜やスパイスが絶妙に配合されているので、素人の浅はかな考えは通用しないですねぇ(笑)
カープソースも美味しいと耳にしたことがあります。
いつか試してみたいです。

リンクの件、このブログはリンクフリーなので全く構わないですよ(^^)
そうそう、yazirobe777さんもコメント投稿の際にURLを貼ると良いと思います(^^)

コメントを記入するフォームに「URL」の欄がありますよね。
そこに「http://yazirobe777.blog.fc2.com/」と入力するのです。
読者層を広げる良いツールになりますので、ぜひ一度お試し下さい♪
2015-06-27 07:09 
さいもん No.3571
広島はオタフク、カープ、ミツワソースが3大お好みソースですね。
どれが甘いとか比較されますが、私からするとどれも甘いですw
関西は一般のスーパーに卸してないような地ソースメーカーがありますね。
2015-06-27 08:36  さいもんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3572
そうそう、ミツワソースの存在を忘れていました。
私も関西に住んでいたことがあるのですが、ソースの品揃えの豊富さにビックリしましたっけ。
今の居住地で見かけるのはオタフクくらいですね。
・・・こんなことを考えていたら、またお好み焼きを食べたい気持ちが沸々とわいてきます(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL