poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > レジャー・娯楽 > 「北海道博物館」に行ってきました

「北海道博物館」に行ってきました

混雑している場所が苦手なpooh家の2人。
「新オープン」というキーワードには基本的に目もくれません。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

テレビや新聞を見ると、話題のNewスポットが多々紹介されています。
「面白そうだな」と思っても、すぐに足を向けることはまずありません。
ブームがひと段落して皆が忘れた頃を見計らって、やっと赴きます。

そんなpooh家なので、4/18にオープンした「北海道博物館」(→北海道博物館のオフィシャルサイト)も「いつか行けたらいいや」と先延ばしにしていました。

オープンの際、報道機関で多々紹介されていた北海道博物館。
既存の北海道開拓記念館と道立アイヌ民族文化研究センターの2つの道立施設を統合して新たに開設されたものです。
北海道の自然・歴史・文化を紹介し、自然環境と人との関わりや、アイヌ民族の文化、人々の暮らしなどの資料が展示されているらしい。

興味はあるけれど、やっぱり混雑していたら面倒くさいなと考えていたところ、「全然混んでなかったよ」という情報を入手しました。
よし!それならさっそく行ってみようではありませんか。

こういうレジャーの際は、pooh家では「お弁当持参」が通例です。
外食は高いというお財布事情と言うよりも、「外で食べるお弁当の味は格別だから」というのが大きな理由。
早起きをしてご飯を炊き、おにぎりを握って、水筒に麦茶をつめて張り切って出かけました。

JR札幌駅から電車に乗って15分ほど、「森林公園駅」で降車して徒歩でテクテクと向かいます。
北海道記念館は、野幌(のっぽろ)森林公園という道立自然公園の中にあるのです。
100kinen.jpg
森林公園のシンボル的存在 「百年記念塔」(画像はオフィシャルサイトから拝借しました)
北海道の開拓につくした先人の苦労への感謝と、未来を創造する道民の決意を示すために、1970年に造られたものです。
百年にちなんで塔の高さも100mですが、現在は危険防止のため塔及び、その周辺への立入は禁止になっています。
・・・って倒壊の恐れがあるとは、「道民の決意」って一体・・・(苦笑)

駅から北海道記念館までは緩やかな坂道で30分間ほど(※バスの運行あり)。
普段のウォーキングで足腰には自信のあるpooh家ですら、軽く疲労感を覚えるほどです。
なんせ記念館に到着する前に、休憩所でさっさとお弁当を食べてしまったくらいですから(笑)

それにしてもどこを見渡しても人の姿がありません。
売店等の施設もないため、女性の独り歩きは危険かも・・・と感じるくらいです。 
街の中心部から電車で15分+徒歩10分ほどで、こんなに人の気配がなくなるなんて、首都圏の方から見たら信じられない環境でしょうね。

そして遂に目的の博物館に到着!
最初の展示物はナウマンゾウとマンモスの化石標本でした。
exhibition_permanent_prologue_01.jpg
(画像はオフィシャルサイトから拝借しました)

公園と同じく、館内はガラガラです。
自分のペースでゆっくりと展示物を眺められるのも空いているからこそ成せる技。
思う存分堪能し、また徒歩で駅に戻りました。

「夏休み時期なら、家族連れで混むのだろうか?」
「館内に食堂がないけれど、確かにあの客入りでは業者を入れるのも厳しいだろうね」
「それならpoohが移動販売車でパンやソフトクリームを物販するよ。
1個¥300で売ればボロ儲けだね!」

自然を堪能し、博物館で学んでも、やっぱり最後はいつもの収支算段に走る我が家です(笑)
それにしてもこの日は本当によく歩きました。
おかげで夜はいつも以上に熟睡!

これからも自分でアンテナを張り巡らして、「自分にとっての話題スポット(=空いている場所)」を開拓していこうと思います。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-06-03 15:50 
RIKO No.3389
100年記念塔。なつかしいですねー 小学校の頃の学校行事はここへのハイキングでした!あのあたりは、人どおりが少なすぎて、ちょっと怖いですよね・・・・
でもゆっくりと見学できるのはいいですね。こんどいってみようかなとpoohさんの記事をみて思いました。

最近、美術館や観劇にいったりしているのですが、以前よりも、利用者を少なく感じるのは私だけですかね・・・
2015-06-03 16:13  RIKOさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3390
美術館や観劇って、金銭的にも精神的にも余裕がないとなかなか楽しめないかもしれませんね。
私自身、会社員時代はさほど興味を持たなかったような気もします。
これからはいろいろと利用していくつもりです(^^)

今度は「開拓の村」にも行ってみたいな~♪
Comment form

Trackback

Trackback URL