poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > 揚げないオールドファッションは、「そばぼうろ」に瓜二つ(笑)

揚げないオールドファッションは、「そばぼうろ」に瓜二つ(笑)

コンビニの前を通ると、「ドーナツ」ののぼりをあちらこちらで見かけます。
今や空前のドーナツブームと言っても良いでしょう。
にほんブログ村 トラコミュ ランチなに食べました?へ
ランチなに食べました?

そんなブームにかこつけて、先日は「実験」と称してミスタードーナツ&セブンイレブンの商品を食べ比べをしました(→4/17の記事)

その後、ローソンでもドーナツが発売されたのは記憶に新しいところです。
コンビニ各社のドーナツ戦争、今度はローソンの商品を食べて記事にしようかなと考えつつも、ただのドーナツ好きのpoohなので、「どちらも美味しかった」というオチで終わること間違いなし。

「ここはpoohの個性を打ち出さねば!」と、ムダに鼻息荒く考えた結果、
ドーナツを自分で作ることにしました。
今や、「なんでも自作する」はpoohのアイデンティティですから(キッパリ)

手作りドーナツと言えば、子供の頃に母が作ってくれた揚げドーナツを思い出します。
ホットケーキミックスを使った生地を丸く揚げた物で、今、思えば、沖縄のお菓子・サーターアンダギーによく似ていました。
サーターアンダーギー無題
※画像はネットから拝借しました。

これはこれで美味しいのは分かっていますが、一般的な「ドーナツ型」と言われる、穴の開いた形状にしたいところ。
そんなpoohが目指すのは、ドーナツの中でも最も好きなオールドファッション!
サクサクの歯触りとホロホロ食感がたまりません。
pp_dof01.jpg
※画像はミスタードーナツのHPより拝借しました。

オールドファッションは、小麦粉(強力粉&薄力粉)をベーキングパウダーで膨らませたもの。
バターや卵も加えたクッキー生地に近い物を油で揚げることによって、サクサク感が生まれます。
しかし、思い切り油を吸った甘~いドーナツは、四十路の夫婦2人暮らしの我が家としてはちょっと躊躇する存在でもあるのです。

「ここは、やはり『揚げ』は回避せねば・・・」
そんな訳で、オーブンを使っての「焼きオールドファッション」に挑戦することになりました。

しかし、ここで問題が。
実は、以前にも「焼きオールドファッション」を目指して玉砕したことがあるのです。

<参考記事>「作ってみたら、違うものが出来ちゃった」(→2014年6/14の記事)

焼きドーナツ専用型を持っていないため、牛乳パックで大小の筒形を作って使用した結果、完成したものはかなりビミョーな物となりました。
食べられないことはないけれど、オールドファッションとは似ても似つかなかったのです。

あれから1年近く経った今、当時はなかった新兵器を使ってリベンジに臨もうと作戦を立てました。
新兵器とは、アスベル製のオイルスプレーです。
CIMG2216.jpg
油を霧状に吹き付けられるオイルスプレー、購入以来、pooh家では「揚げない唐揚げ」、「揚げないトンカツ」等の揚げない揚げ物シリーズに絶賛大活躍中。
これを使えば最低限の油で調理が出来るので、「揚げないオールドファッション」も可能かもと仮説を立てて、作業を開始しました。

<材料(8個分)>
強力粉・薄力粉各100g、砂糖90g、重曹小さじ1、バター20g、卵1個、スキムミルク大さじ1、水大さじ2、バニラエッセンス少々、(焼き用)サラダ油適量

材料は「揚げるドーナツ」のレシピをベースにしています。

<作り方>
①バターは電子レンジで溶かし、全ての材料を混ぜ合わせ、冷蔵庫で1時間冷やす。
②生地を厚さ1㎝に伸ばして、型抜きする。

CIMG2812.jpgCIMG2813.jpg
型抜きは、まずグラスで大きい円を作った後に、直径2.5㎝ほどの小さい穴を開けました。
小さい穴開け用に使ったのはガススプレーのプラスチック製の蓋です。
CIMG2811.jpg

ここまでは、「揚げるオールドファッション」のレシピ写真とほぼ同じ。
よしよし、上手くいきそうだとほくそ笑みながら、いよいよpooh考案の「焼きプロセス」に入ります。

③鉄板に乗せた後、サラダ油をスプレーで吹きつけオーブン160℃で10分→裏返して再度スプレーして7分加熱。
CIMG2814.jpg

で、出来上がったもの。
CIMG2815.jpg
確かにドーナツ型だけど・・・(絶句)

膨らみが足りないのですね。
表面も固く、かじってみると「サクサク感」はまるでなく、カリッとしています。

夫・ケッチーくんにも食べさせてみました。
「マズくはないけど・・・ドーナツじゃないよね」
本来はたっぷりの油で揚げるレシピのためか、甘さが控えめなのも「ドーナツ感」が感じられない一因でしょう。

「何かに似ているんだよなぁ・・・」と、唸るケッチーくん。
「あっ、わかった!これは『そばぼうろ』だよ!」
j0045a.jpg
※画像はネットから拝借しました。

京都銘菓の「そばぼうろ」、本家はもう少し小ぶりだけど、この色かたち、そして歯応え、香ばしさ、poohが作った「焼きドーナツ」と瓜二つ(驚)!

痛恨ながらも命名:「めがぼうろ」
「MEGAそばぼうろ」と名付けたいところですが、そば粉を使っていませんもの(笑)

う~む、新兵器をもってしても、焼きドーナツは不成功で終わりました。
やっぱりあのサクサク感は、油で揚げてこそのものなのでしょう。
そう考えると、ドーナツはたま~に市販品を食べるのが1番のようです。

今回作った「めがぼうろ」は合計8個。
時間が経つごとに固くなっていくので、、毎日ケッチーくんと1枚ずつ「バリバリ」と音を立てながら消化しているところです。
歯が丈夫で良かったなぁとしみじみ感じるpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-05-12 23:44 
やっぱりデザートって一回目は難しいんですかね、シフォンケーキも最初は派手に失敗してかまぼこ板を焼きました。

さーたーあんだぎーといえば、ウチの奥さんが沖縄系の人なので、お母さんが自作するといってました。
以前に沖縄にいったときは袋一杯かってきて食いすぎて脂っこくて気持ち悪くなりました。。。
2015-05-13 06:59  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3234
私もいつも初回は盛大に失敗しています(笑)
いつもその失敗を生かして、2回目以降はなんとか形にするのですが、焼きドーナツは、もう諦めようと思います。
オールドファッションのサクサク感は、やっぱり「揚げ」が必須でしょうしね。

サーターアンダギー美味しいですよね。
時々、無性に食べたくなるんだよなぁ・・・
2015-05-14 21:00 
No.3242
ミスドのオールドファッション、私も好きです。
あと、チョコリングやストロベリーリングも好きです。
気になって調べたら今100円セールですよ!
食べたくなっちゃったじゃないですか!
どーしてくれるんですか!(超八つ当たり)
2015-05-14 21:43  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3244
うふふ・・・またしてもミスドが100円セールやっていますよね。
私も「ドーナツ食べたいモード」炸裂中ですが、今回は我慢しようと思います。
手作り焼きドーナツが成功した暁には安上がり&ヘルシーに楽しめるハズだったのですが、やっぱりそううまくはいかないものですねぇ(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL