poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > ニラとスイセンの誤食には要注意。簡単な見分け方法とは?

ニラとスイセンの誤食には要注意。簡単な見分け方法とは?

庭に植えてあるニラが食べ盛りです。
大好物のレバニラ炒めを作って、お腹いっぱい食べました。
CIMG2799.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

5年前に種を蒔いて以来、放っておいても毎年顔を出すニラ。
こぼれ種が飛んだのでしょうか、「こんな所にまで?」と驚く場所にもニョキニョキ自生しています。
根元を残しておけば、1シーズンに2回、3回と繰り返し楽しめるので、お浸しや卵とじ、お味噌汁の具にしたりと重宝している一品です。

雑草並に丈夫なニラですが、収穫時に雑草が混じりやすいという悩みもあります。
草むしりをマメにしたり、収穫時にきちんと取り除くように注意する必要があります。

ただの雑草ならば、まぁいいとしても、「これだけは要注意!」と心しているものも庭にあります。
スイセンです。
CIMG2807.jpg
庭のあちこちで白や黄色の花を咲かせて、目を楽しませてくれるスイセン、この細長い葉っぱはニラにそっくり。
しかし、「美しい花には毒がある」の言葉どおり、スイセン(の葉)には毒が含まれているというから油断できません。

スイセンの葉に含まれる毒とは「リコリン」、そして「シュウ酸カルシウム」。
10gで致死量に至ると言われています。
症状は食中毒(下痢や嘔吐、頭痛など)や接触性皮膚炎。
初期に強い嘔吐があり、摂取物の大半が吐き出されるため重篤に到ることは稀ですが、過去には死亡例もあるそうです。

毎年、春から初夏にかけて新聞の片隅に「スイセンの誤食事故」記事を見かけます。
poohも他人事ではありません。

実際に、ニラとスイセンを採取して比較してみましょう。
CIMG2808.jpg
(左)ニラ (右)スイセン
確かに激似ですが、これらの区別をするための有効術はあります。

①葉の断面の形を見る
②根元を見る

adv24_cut4.jpg
①葉の断面が楕円形のニラに対し、スイセンはブーメラン型。
②スイセンの根元には球根がある。

・・・しかし、これは両方を比較してこその区別方法。
どちらか片方だけを見た時は、なんとも判断のしようがありません。
1番確実なのは、においを嗅ぐこと!
ニラにはニラ独特の強烈なにおいがありますから。

まずはニラとスイセン、出来るだけ離して育てることが大切です。
そして判断に迷ったものは口にしないこと!

「美味しい上に安上がり!」と舞い上がって欲張った結果、病院送り・・・などというハメに陥らぬように気を付けようと自分に言い聞かせながら、今夜もニラを楽しむpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-05-11 16:19  知りませんでした
パルタ7 No.3217
こんにちは。
ニラとスイセン、似てるんですね。しかも片方に毒があるとは・・・、全然知りませんでした。ただ我が家の場合は、野生のニラは食べる機会がありませんので、取り敢えず安全。ニラ玉、美味しいですよね。
2015-05-11 16:51 
昔は、よく野草を摘んだものですが
ノビルやタラの芽、ゼンマイ、ワラビ、ヨモギ、セリ、・・・
スズランやハシリドコロ、トリカブト、ドクゼリ、ヒガンバナ、何かと間違えると、大変なめにあいます。
何十年もしていないから、もう怖くてできません^^
2015-05-11 18:41  パルタ7さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3219
市販のニラなら絶対安全ですよ(^^)
私もニラ玉、大好物です。
明日の夜はニラ玉にしようかな♪
2015-05-11 18:44  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3220
毒を含んだ植物って、意外と身近にあるものですね。
自宅の庭だからと言って油断できません。
私も区別する自信などまったくないので、確実に判別できるものだけを食していこうと思います。
2015-05-11 22:32 
正吉 No.3221 [Edit]
スイセンの毒、初耳でした。
実家にあるんです。スイセン。家庭菜園も小さいのをやってるんです。
いちおう、両親に連絡しておきます。
情報ありがとうございます。
2015-05-12 07:21  正吉さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3225
お役に立てて嬉しいです。
ニラとスイセン、比べると違いは明確なのですが、単品で見ると一瞬判断に迷います。
青々とした葉っぱを見ると食欲がわいてしまう食い意地が張った私なので、気を付けていこうと思います(^^)
2015-05-12 13:29  スイセンだったのかも
chiyo No.3227
はじめまして。

今日の記事を読ませてもらって、思い出しました!
実家でとれたニラを食べて、家族三人がひどい食中毒にあったことがあります。
ちょっと変なにおいするな、、とは思ったものの食いしん坊な私は食べてしまったんですよね。
くさったニラだと思っていたけど、スイセンだったのかも。。
10年ほどまえの出来事ですが、ようやく解決した気分です!
ありがとうございました。
2015-05-12 13:41  chiyoさん、はじめまして!
pooh No.3228
それは大変でしたね。
おっしゃる通り、スイセンだったかもしれません。
やっぱり誤食は怖いですね。

スイセンの花、私は大好きで庭のあちこちに植えているのですが「見るだけ」にしとかねばなりませんね(^^)
2015-05-12 17:51 
ヒロ No.3231
ヤフーニュースで見ました
poohさんのブログ全国区にすべきです!
2015-05-12 18:43  ヒロさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3232
福島での誤食事故のニュースですね。
私も先ほど見て驚いたところです。

市販(今回のはお土産屋さん)のニラでも安心できないとは・・・。
今回の患者さんも初期の段階で吐いてしまったので命には別条ないとのことで一安心。
とは言え、生産者側も間違いがないように心しておく必要がありますね。
Comment form

トラックバック

Trackback URL