poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > 余った壁紙でプチリフォーム(?)

余った壁紙でプチリフォーム(?)

我が家のリビングの隅っこ、なぜかコンセント周りの一部だけ壁紙がなく、木材が出ています。
CIMG2691.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

5年前にこの家に引っ越してきた時から、この状態。
前住人さんがなんらかの修理をした際に、「このままでいいや」と放置したと思われます。

目立たない場所ということもあり、我が家も、ついこの前までさほど気にしていませんでした。
しかし先日、テレビ周りのスピーカーを処分した結果、それまで隠れていた部分がチラチラと目につくようになりました。
<参考記事>「リビングを模様替え。夫の婿入り道具を処分したところ・・・」(→2/23の記事)

「よし、自分で直そう」
夫・ケッチーくんが立ち上がりました。

まずは壁紙を入手しようと、ホームセンターへ出かけました。
必要な大きさは38×38㎝ほどですが、店頭の商品は一番小さいものでも90×180㎝。
柄もビミョーに違うので¥1,000程度とは言え、購入に迷うところです。

「よし、あれで代用しよう」
ケチケチ精神が身に染みているpooh家なので、今回も代用品で対応する運びとなりました。

「あれ」とは、以前使用した壁紙です。
<参考記事>「壁じゃない場所の壁紙貼りに夫が挑戦!」(→2014年5/10の記事)

納戸に保管してあった壁紙の残りを1年ぶりに引っ張り出しました。
CIMG2692.jpg
まず38×38㎝にカットし、コンセント部分をくり抜きました。
「水だけで貼れる」タイプなので、あとは濡らして貼るだけです。
CIMG2695.jpg
おおっ!なんとか形になっているではありませんか。
「上手に出来たね」と夫婦で大満足。

しかし、よくよく見ると、なんとも言いようがない違和感もあるのです。
CIMG2694.jpg
柄が全然違うのですから(照)

ランダムな凹凸がついた本来の壁に対して、今回貼った壁紙は細かい横線。
色もビミョーに黄味がかかっています。
プロから見たら失笑レベルかもしれません。

でも、細かいことにこだわらないpooh家には、これで十分なのです。
なんせ、この状態で5年間過ごしていたくらいですもの。
CIMG2693.jpg
「どうせテレビに隠れて、目立たない場所だしね」
「お客様だって、こんな所見ないよ」
「そもそも、費用ゼロだしね」←これ、一番重要。

自分で直したという嬉しさで、ついつい眺めてしまう壁紙の境い目。
「ここ、面白いでしょ~」と、来客にも自ら披露してしまうかもしれません(笑)

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-04-25 17:15  上手い
たんちん No.3123 [Edit]
上手です、うちの家もクロスが継ぎ目から捲れてきていますが無視です。ええ味出てきてると開き直ってます、妻は直したいみたいですが。

2015-04-25 17:50  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3124
適度に古ぼけた家も味があって良いものですよね。
言いようによっては「ヴィンテージ」ですし(笑)

我が家も「味がある家」目指して頑張ります(^^)
2015-04-26 20:52 
祝詞婆 No.3129
うまく貼りましたね。柄の違いなんて気にしません。
プロに頼んだら、いくら位かかるのかな?
手間賃と材料費などなど、、考えただけでも恐ろしくなります。
費用0円ってのがいいですね。

私も自分で貼ってみようと思います。

2015-04-26 21:11  祝詞婆さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3130
職人さんにお願いしたら出張費だけでもバカになりませんものね。

今回使った壁紙、説明書には「壁紙の上には貼れない」とありましたが、今のところ問題ないようです。
頻繁に触ったりしなければ長持ちするのではと思います(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL