poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > 人様の顔をとやかく言える立場ではないけれど・・・ついチェックしちゃいます

人様の顔をとやかく言える立場ではないけれど・・・ついチェックしちゃいます

もうすぐ選挙なので、あちらこちらで候補者のポスターを見かけます。
にほんブログ村 トラコミュ 女性のための情報満載へ
女性のための情報満載

各候補者の顔写真をしげしげと眺めるのが最近のマイブーム。
好感度UPを狙ったスマイル100%の顔写真の数々は見ていて飽きません。

照明機材が揃ったスタジオでプロカメラマンが撮影した上、上手に修正を施したポスター。
「いくらなんでもやり過ぎだろう」とツッコミを入れたくなるくらいキレイ過ぎる人も(笑)。
そういえば昔、街頭演説で見かけた候補者の実像が、あまりにもポスターと違っていて驚いたことがありましたっけ。
ほんの少しずつシワやシミを消しただけだろうに、結果的に「別人」になってしまうとは。

「チリも積もれば山となる」
これは人の顔にも当てはまるのですね。

現在レンタルDVDで鑑賞しているアニメ、「超時空要塞マクロス」(→4/3の記事)でも似たようなことを感じています。
その前に見ていた「ガンダム」もそうですが、80年代初めの手描きセルアニメは、作画担当スタッフによって登場人物の顔がビミョーに異なるのです。
特にその傾向が顕著なのが、ヒロイン・早瀬美沙。
早瀬1
アニメのヒロインの割には、目が小さく地味な顔立ちですが美人です。
しかし、回によってはミョーにブサイク(笑)になるのが早瀬大尉。
今やpoohにとっての「マクロス」は、本筋より「ヘン顔探し」の方が楽しみだったりします。
例えばこんなワンカット↓
早瀬2
もはやホラー(怖)
※画像はネットから拝借しました。

まぁ、今回の例は極端ですが、ちょっとの違いが結果的に大きな差異になってしまうのが人の顔。
「顔は難しい」、絵描きさんたちが言うのも納得です。

人の顔、僅かな違いも積み重なると、まるで別人。

選挙ポスターやアニメだけではなく、現実の人間の顔も同様です。
「年齢を重ねると、生き様が顔に出る」と言います。
毎日のお肌のお手入れや、表情のクセ、ほんの1ミリにも満たない違いがどんどん積み上げられて、「その人の顔」が作られるのですね。

10年後、20年後にはpoohも立派なお婆さん。
老化には勝てないけれど、「感じのいい顔」を作っていくために、今のうちから努力しなければ!

そんなことを意識するがあまり、つい不自然に顔に力が入っています。
明日は顔面筋肉痛になっているかもしれません(笑)

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-04-10 18:22 
プライア No.3015
いつもにこやかな私は(?)、最近シワが目立つようになって来ました。でも誇っていいんだよねw
いい笑顔で福々しいお婆さんを目指してください。そういう意識はとても素晴らしいことだと思います。
2015-04-10 19:02  プライアさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3018
シワにも良いシワ、悪いシワがありますよね~。
「カラスの足跡」と言われる目尻の笑いジワなんかはステキだと思います。
私の場合、就寝中に無意識に眉間にシワを寄せているのが問題なんですよ。
ホント、今後気をつけていかないと・・・
2015-04-10 23:39 
No.3019
最近は減りましたが、明らかに作画のおかしいのが混ざってるアニメとか、昔はありましたよね。ヤシガニ事件とか…。コナンも変だった時期があります。

当時は事故呼ばわりでしたが、今となっては歴史の一部、これはこれで楽しめるのかも。
2015-04-11 07:52  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3020
昔のアニメは「手作り感」あふれていましたよね(笑)
当時はさほど意識していませんでしたが、CGアニメに慣れた今では逆に新鮮に感じられます。
1枚1枚手描きしていたなんてスゴイですよね~。
2015-04-11 13:14 
よけいな話なんだけど
現代アニメの『NARUTO -ナルト-』と『NARUTO -ナルト- 疾風伝』を見ていても、
マクロスと同じような感慨を受けます。
作り手によって、随分と雰囲気が異なりますから。
一度見てください。
顔よりも動きがある画面ではっきりします。今の宮崎駿ではなくて、昔の宮崎駿の躍動感を感じます。

顔に関しては、若い時は自分の顔嫌いだったけど、年齢とともに、好きになってきましたねぇ。俺って、良い年の取り方しているんだなぁって。




2015-04-11 13:37  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3022
自分で「良い年の取り方している」と感じられるのは幸せなことですね!
私もそうありたいなぁ。

「NARUTO」は以前、夫がマンガを読んでいました。
アニメ版は夫婦ともども見たことがないのですが、興味ひかれます。
見たい作品がたくさんあって、今後も飽きることがなさそうです(^^)
2015-04-11 15:18 
ぽんちっち No.3023
今は夫婦とも働きが当たり前の時代でしたが、ちょっと昔は
働いて妻を養うのが男の甲斐性という価値観が世の中にありましたよね。
で妻は稼いできた夫の給料で節約に励むと。 っていう感じでプーさんが
節約家なのは、時代が違うとはいえ男女の役割分担として理解できます。

しかし夫のアーリーリタイアを許容して、ケチ魂で働かないで生きてよしとする
奥さんは中々いないと思いますよ。 それを受け入れるプーさんは
仏様のような性格とご容姿をされているんだと推察します。 それに対し
働かないでケチ道にいそしむケッチー君は、今後の人生で何を目指して
いるのでしょうか?  まんがに出てくるようなどけち爺さんのようなお顔に
なるんですかね。 又は意外にイケメンとか?  夫婦の縁は他人には
分かりませんけど、どこかいいところあるから継続してるんですよね。
失礼しました。
2015-04-11 15:39  ぽんちっちさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3024
共働きだった我が家、結婚当初から家事も平等に分担してきたので、もしかすると「仏様」なのは、夫の方なのかもしれません。
節約に関しても、同じ目線で取り組めるのは元々気が合うからなのかなとも思います。
夫婦の縁って、確かに不思議なものですね(^^)
2015-04-11 16:00 
ぽんちっち No.3025
>同じ目線で取り組めるのは元々気が合うからなのかなとも思います。

なづほど、ではドン引きせずに頑張って下さい!
2015-04-11 16:14  ぽんちっちさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3026
了解です!
今後も頑張って、この道を極めていこうと思います(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL