poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 鬼の執念で2000円GET! でも今回で最後かも

鬼の執念で2000円GET! でも今回で最後かも

自治体の「節電・省エネキャンペーン」で景品が当たりました。
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ
頑張らない節約

これまでに6回開催されているこのキャンペーン、我が家の景品獲得は今回で3回目なので、なかなかの高確率。
お米5㎏、動物園の年間パスポートに続いて、今回頂いたのは地下鉄・バスで使えるICカード乗車券¥2,000分!
応募要項を見た時から「欲しい」と狙っていた実用品に大満足です。

今回のキャンペーンに限らず、世の中には多くの「景品プレゼント」が実施されています。
poohは常にじっくり景品を吟味してから、応募するかどうかを決めています。
不要ならばリサイクルショップやネットオークション行きという逃げ道もありますが、せっかくの景品、「欲しい」と思う人の元に届かせるべきだと思うからです。

吟味を重ねた分、狙った景品への執着はかなり強いです。
少しでも当選確率を上げようと、応募用紙はモレのないよう丁寧に記載し、意見・要望欄にもしっかり自分の意見を書き込みます。

特に意識しているのは、「2つ褒めて、1つ意見する」。
その会社(製品)の好きなことを2つ挙げて、「でも、もっとこうしたらいいのでは?」と、1つ意見を述べるのです。
意見の内容も、前向き&実現可能そうなことを、柔らかい表現で記入します。
企画担当者に「この人を当選させたい」と思ってもらえるよう、好印象を演出する作戦です。

その後は神頼み。
普段は信仰心など垣間見せないクセに、ポスト投函の時だけお祈りするチャッカリ者です。
最近多いネット応募の際は、最後のENTERキー入力に思いを込めます(笑)
もちろん、ただの気休めだと自認していますが、こうやって気持ちを盛り上げていくのが娯楽なのです。

今回、手にしたICカードも、1つ1つの作業に思いを込めて応募したので嬉しさ倍増!
地下鉄に乗るたびに「光熱費節約で得た報酬」と自己満足に浸れるのですから、一石二鳥にも三鳥にもなるという理屈です。
何事もどう楽しむのかが重要ですもの。

さて、こんな風に盛り上がりつつも、節電キャンペーン参加についてはそろそろ暗雲が立ち込めています。
応募条件が「光熱費の使用量を前年比で削減」なのです。
3年間ずっと参加してきましたが、毎年マイナスを継続して4年目となると、そろそろ節約技も限界・・・。
もうギブアップ・・・いや「卒業」宣言しようかなと、まだ開催があるかどうかもわからないキャンペーンに、先走った心配をしているpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-04-02 18:13 
海塩 No.2964
ネットの懸賞って当たったためしないんですよね。
ハガキ応募の方が当たるような気がする。
面倒だから応募者自体が少ないのか、
選ぶ人にアピールしやすいのか。
余った年賀状の使い道にはちょうどいいんですけどね。
2015-04-02 20:44  海塩さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2965
確かにハガキの方が当選確率が高いような気がします。
¥52もかけるのだから当然なのかもしれませんね。
今日もある懸賞に応募しました。
この景品もかなり魅力あるものなので、ぜひとも手に入れたいのですが、どうなることやら(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL