poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 「きのう何食べた?」の「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」を作りました

「きのう何食べた?」の「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」を作りました

会社員だった頃は、休憩時間に同僚たちと献立の相談をする機会も多かったです。
「今夜は○○を作るつもり」
「どうやって作るの?教えて!」など、おかずの話をやり取りして楽しんだものでした。
にほんブログ村 トラコミュ オススメ漫画 これは読んどけ!へ
オススメ漫画 これは読んどけ!

退職以降、そんな情報源がなくなりました。
夫婦2人だけで献立を立てていると、ついワンパターンになりがちです。
なので、今はこれがpoohの味方です。
CIMG2490.jpg
「きのう何食べた?」①~⑨巻

<「きのう何食べた?」とは>
よしながふみによる漫画作品。
「モーニング」(講談社)で、2007年から月に1度のペースで連載中。


マンガは図書館やレンタルコミックを利用することが多いpoohですが、この作品は新刊が出るたび購入しています。
キャッチフレーズは「2LDK男2人暮らし 食費、月2万5千円也。」。
1話読み切り型なので、細切れにチョコチョコ読んでも楽しめます。

男2人暮らし・・・それは主人公の筧史朗(かけい しろう・50歳・弁護士)がゲイだから。
恋人の矢吹賢二(やぶき けんじ・48歳・美容師)と同棲中です。
物語はそんな2人の毎日を食生活メインに展開。
毎回かなりのページを史朗の調理のシーンに費やしています。

史郎が作る料理は、まさに「家庭料理」。
1ヶ月の食費¥25,000でありながら、毎回栄養満点の美味しそうなおかずが盛り沢山です。
毎日仕事から帰宅して、手際よく調理をしていく様子はまさにレシピ本そのもの。
しかも、献立のチョイスに我が家との共通点も多いので親近感も感じます。

<共通点>
①低予算
②野菜が多い
③和洋折衷
④副菜が好き
⑤白飯に合うおかずが多い

①についてはpooh家の食費予算は年間15万円・月平均¥12,500と、史郎の半額ではありますが、彼らは都心在住なので、現実はまぁ似たようなものでしょう。
小まめに安売りスーパーを複数巡り、緻密な計算をしながらの買い物シーンには同じ匂いを感じます。
低予算で健康的にお腹いっぱいにするには、②~④は大事にしたいところ。

そして⑤、「白いご飯が進むおかず」、
これが家庭での食事の最重要項目だと信じるpoohにとっては、史郎はまさに同類なのです!

そんな訳で今回のおかずも、史郎のマネをして作りました。
「キャベツとほうれん草入りマーボー春雨」
CIMG2482.jpg
ちなみに史郎のおかずはこちら↓
CIMG2493.jpg
【引用:コミックス⑦巻より】
<材料>
春雨、豚ひき肉、キャベツ、ほうれん草、ネギ、ショウガ
豆板醤、酒、味噌、オイスターソース、砂糖、醤油、コショウ、

そういえば過去の記事でも、「『きのう何食べた?』のマーボーもやし」を作って紹介したことがありましたっけ(→4/6の記事)
史郎もpoohもお互いどんだけマーボー好きなのでしょう(笑)
しかし、これは当然のことなのです。

甘辛中華炒めはご飯のお供に最強なのですから!

タイトルの「昨日何食べた?」という言葉は、まさに昔の同僚たちとの会話そのもの。
友人との会話が減ったアーリーリタイア生活ですが、情報源はしっかり押さえて、今後もバラエティに富んだ食事を楽しもうと思うpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



関連記事

Comments

post
2015-03-20 16:33 
マーボー春雨、麻婆豆腐、果ては、マーボーカレーなんていうものもあり、
マーボーっていったい何なのか知らなかったのでググったら
麻はあばたの意味で、婆はそのままおばさんの意味とのこと、個の料理を最初に作ったおばさんを指していたんですね、知らなかった。
ということで、山椒(麻と呼ばれるしびれるからさ)と唐辛子の辛味(辣)を加えた味噌炒めなんですね。
豆板醤やテンメンジャンは良く使う、好きな調味料なので、これからもっと多用したいなと思いました。
日本だとネギやショウガ、胡椒(山椒が含まれている)が隠し味になり、とろみも付けるのですね。
お腹がすいてきました^^
2015-03-20 17:06  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2875
本場・中国 四川料理の麻婆豆腐は、山椒のしびれるような辛さが特徴なのに対し、私の作るものは、かなり「なんちゃって度」が高いです(笑)
でも白飯が進むおかずという、大きな共通項には変わりありません!

私もお腹がすいてきましたよ(^^)
2015-03-20 20:35 
retire2k No.2876
わたしも大好きです。長い連載中ちゃんと歳とってるのもいいですね。
老後のお金を心配したり、親の手術でやきもきしたり
同年代にとってはあるあるネタも多いですしw
2015-03-20 20:45  retire2kさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2877
そうそう、ゲイの息子を持つ家族関係などもリアルですよね。
食材の使い回しなどの考え方も共感できます。
登場人物と年齢が近いのが、このマンガを楽しめる要因なのでしょうね(^^)
2015-03-20 21:43  要素
たんちん No.2878 [Edit]
ローコスト(これは出来そう)、アイディア(経験するしかない)、ポリシー(ここが大事な様に思う)、エンジョイ(喜び楽しみ)

低予算の食事にはこんな要素がいると思います。



2015-03-20 22:13  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2879
お金をかけなくても栄養があって美味しい食事は楽しめます。
このマンガはそんな要素がいっぱい詰まっていますよ。
たんちんさんもお時間がある時にぜひ♪
Comment form

Trackback

Trackback URL