poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > いつもの自家製ホットケーキミックス(HM)、今回はタピオカ粉を配合してみました

いつもの自家製ホットケーキミックス(HM)、今回はタピオカ粉を配合してみました

スーパーで見かけるホットケーキミックス(以下HM)。
気軽に買えるし、ドーナツやパウンドケーキ等、バリエーション豊富に使えるので愛用している方も多いですよね。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

でもHMは自分で簡単に作れます。
小麦粉をベースに甘味(砂糖)、卵、乳成分、そして膨張剤(ベーキングパウダー、重曹)があればいいのです。

<材料 (5~6枚分)>
(A)薄力粉300g、砂糖100g、重曹小さじ1
(B)卵3個、プレーンヨーグルト約150g、バニラエッセンス少々、水150ccくらい

<作り方>
①(A)を合わせて3回ふるう。
②(B)と①を混ぜる。
③フライパンやホットプレートで焼く。


レシピはヨーグルト+水ですが、牛乳でも美味しいです。
卵の大きさやヨーグルトの水分量等で水の量は加減して下さい。

●材料費:およそ¥100
市販のHMは600g¥250程度、しかも卵&牛乳代は別です。
自家製ならば半分以下の材料費で済むという訳です。

「粉類を3回もふるうなんて面倒」と言う声もあるでしょう。
重曹を使用するので、poohは3回ふるっています(ベーキングパウダーなら1、2回でOK)。
重曹の魅力は値段の安さ。
ベーキングパウダーなら¥25かかるところ、重曹なら¥5で済んでしまうのですから!

薄力粉300gに対して砂糖100gという量にも驚く方は多いでしょう。
しかし、これでも甘味は控えめ。
市販のHMに含まれる糖分は、かなりのものではないかと思います。
ジャムやハチミツを塗ることを考慮すると、甘味を調整できる自家製HMは便利です。

そんな訳で今回のランチもホットケーキに。
CIMG2448.jpg
先日大量購入したタピオカ粉(→2/25の記事)を実験的に30%混ぜてみました。
これが大成功!

名付けて「マダムpoohのホットケーキ・モチモチVer.」
タピオカ粉のおかげでモッチリとした食感、しかも食べ応えがUPして腹持ちも良くなりました。

ランチやおやつの定番・ホットケーキ。
自分好みの配合を探しながら、自家製HMを楽しむのもいいものです。
次回は米粉でも試してみるつもり。
「マダムpoohシリーズ」は、今後もバリエーションを広げていく予感です。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2015-03-06 16:49 
ホットケーキ、娘が好きで、良く食べたいと言ってました。
つい面倒で、買ってしまっていたので

重曹、役立つアイテムです。
ヨーグルトというのもいいですね。

タピオカ粉、なるほど、こんな使い方もあるんですね。
しかし、売っていませんねぇ^^
2015-03-06 17:17  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2781
私も昔はベーキングパウダーでしたが、「もっと安価なものを」と夫があれこれ調べて重曹を使うようになりました。
ちょっと入れ過ぎるだけで、いきなり苦味が強くなります。
「これで膨らむのか?」と不安に感じるくらいの量に抑えるのがコツですね(^^)
2015-03-06 17:48  ホッケーキ大好き
たんちん No.2782 [Edit]
美味しそうな焼加減ですねえ、食べたいです。見てるだけでわかりますが、このケーキは絶対に美味いです。
2015-03-06 19:55  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2783
「ホッケーキ」(笑)、なんだか魚みたいですね。
いつもフライパンで焼いています。
美味しかったですよ~♪
Comment form

Trackback

Trackback URL