poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > アルバムなどの思い出の品の断捨離は「今すぐ」じゃなくても良い

アルバムなどの思い出の品の断捨離は「今すぐ」じゃなくても良い

「今、使わない物は持たない」がモットーなので、自宅の中はスッキリしています。
不要と判断したら躊躇せずにとっとと処分して、ずっと快適に暮らしてきました。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

そんなpoohにも、手出しが出来ないアイテムがあります。
押入れの一角に眠っているアルバム類。
夫婦それぞれの子供時代の写真や卒業アルバムなど、もう数年間は触っていない代物です。

気に入っている写真のみを手元に残して、あとは処分しようかな?という思いも頭によぎりますが、今のところは残すことにしています。
捨てたと知ったら、実家の両親が悲しむことが予測されるからです。
poohの母に至っては、烈火のごとく怒るでしょうね。
両親たちにとっては「かけがえのない宝物」、親孝行の一環として保管しておきます。

しかし、これらもいつかは手放します。
両親やpoohたち以外にとっては、まさに無用の長物以外の何物でもないのですから。

自分たちが60歳になった頃がそのタイミングだと考えています。
アルバム類は結構重いし、その処分方法も考慮しなくてはなりません。
燃やしたり、少しずつシュレッダーにかけたりするのでしょうが、いずれにせよ最後まできちんと後始末するためには判断力や体力が必要、ヨボヨボになってからでは遅いのです。

その頃には写真以外にも、いろいろ処分するものが発生するでしょう。
現在ガンガン愛用中の鍋や食器も、重くて使いにくく感じるようになるのかもしれません。
そうなった時、スパッと買い替えする潔さも老後には必要だと思います。

思い出の品、愛着のある品も大事だけど、
これからの生活は、もっと大事。


60歳と言えば「還暦」。
60年で干支(十干十二支)が一巡し、再び生まれた年の干支にかえる、つまり「元の暦に戻る」という意味です。
この節目の時を老後生活のスタートにしようと思います。
60歳の自分、どれだけ身軽になるかが今から楽しみ♪

処分のタイミングを決めたら、さっきまで「ジャマ」と感じていたアルバムの存在も気にならなくなりました。
たまには昔の写真を眺めようかな、という気持ちにもなりそうです。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

コメント

post
2015-02-20 17:37 
z No.2682
アルバムの類は,電子化できないものでしょうか。
全部は難しいかもしれませんが。
2015-02-20 19:40  zさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2683
そうですね、60歳になった暁には気に入っている写真を電子化して残そうと思います。
作業の手間を考えたら、ほんの数枚になるかもしれません(^^)


2015-02-20 20:21  断捨離進みました
パルタ7 No.2684
こんばんは。
私も昨年断捨離に取り組み、かなり家の中のモノが減りました。やはり、断捨離するには思い切りが必要ですね。私の場合、断捨離の基準は「1年使用していないモノは不要物」でした。最後まで悩んだのは衣類でしたが、全体としては断捨離は進みました。アルバム類は確かに悩ましいですが、いつかは捨てなきゃいけないでしょうね。
2015-02-20 20:40  パルタ7さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2685
処分には思い切りが必要ですよね。
周囲から不要なものがなくなるとスッキリして爽快、快感すら感じます。
アルバム類はまだ残しますが、私もまたいろいろ整理整頓に励みたいと思います♪
2015-02-21 02:16 
No.2686
いやいやわかりませんよ、ある日突然、人探しの探偵が訪ねてきて、アルバム見せてくれませんかとか…。

って、ミステリ読みすぎですね。
火車だの白夜行だの読んじゃったから。

アルバムは、結婚してからたまに登場しています。話のタネにあるといいですが、あんまり多くても邪魔ですよね。
高校時代の父が、弟そっくりで衝撃でした。
2015-02-21 06:13  管理人のみ閲覧できます
No.2687
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-02-21 07:51  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2688
確かに犯罪があると「卒業アルバムの写真」が出回りますよね。
そういう意味では保管の必要性もあるかも(笑)
2015-02-21 08:00  鍵コメさん、はじめまして!
pooh No.2689
さっそく貴ブログに遊びに行きました!
ワーママさんなのですね、きっと毎日お忙しいんでしょうね(^^)

鍵コメでも全く構いませんので、またコメント頂ければ嬉しいです。
ブログ開設初期の頃は、私もコメント欄閉じていたんですよ。
「怖いコメントが来たら大変だし・・・」と心配していたからですが、いざ開けてみると、皆さんとのやり取りが楽しく、毎日のモチベーションUPにも繋がっています♪
Comment form

トラックバック

Trackback URL