poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > レジャー・娯楽 > 試食につられて「米粉活用セミナー」に参加してきました

試食につられて「米粉活用セミナー」に参加してきました

先日、「米粉活用セミナー」なるものに参加してきました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

公益社団法人米穀安定供給確保支援機構などが主催する無料のセミナー、参加者募集の新聞記事を見て、いそいそと申込みをしたのです。

昨秋にも「日本パスタ協会」主催の同様のセミナーに参加したpooh(→10/14の記事)
あの時は調理実習を体験し、パスタ料理を堪能した上、お土産もたっぷり頂けました。
今回のセミナーも、「料理の試食や米粉のプレゼント」に釣られての応募です(笑)

当日の会場は満員状態(定員100名)。
男性もチラホラいますが、大部分が主婦っぽい30~60代くらいの女性たち。
栄養士や給食事業に携わる食のプロの方もいらしていたようです。

料理研究家による調理デモンストレーションを見ながら「米粉」について知識を得ました。
<米粉とは>
うるち米を粉にしたもの。上新粉よりも細かく製粉されている。
特徴としては
①熱を加えるととろみがつく。
②グルテンがないのでダマになりにくい。
③油の吸収が少ないので、天ぷら等がカラリと揚がる。等


年々減少している国内の米消費量。
「米そのものがダメなら、米粉で消費拡大を!」と、今回のようなセミナーをあちこちで開催しているそうです。
目標はズバリ「一家に一袋米粉!」だそう。
なるほどと頷きながらも、米粉が各家庭に浸透する道のりは険しいだろうな、とも感じました。

今回はホワイトソース、トルティーヤ、お好み焼き、ケークサレ、カスタードクリーム等のレシピが紹介されましたが、まだまだ「小麦粉、片栗粉の代用品」の域を出られないのが米粉の実情。
米パスタやドーナツを試食してみたところ、食べ慣れているものを好むせいもあるのでしょうが、少々物足りなさを感じました。
小麦粉よりも固く仕上がることもあって、年配者の中には「歯応えが固い」と言う声もちらほら。

代用品の割には値段が高いのもネックです。
1㎏あたりの米粉の市価は¥600くらい、薄力粉の6倍、強力粉と比べても3倍もします。
原料の米が輸入小麦と比べて高い上、製粉コストがかかるのがその原因。
まだまだ需要が低いことも影響しているのでしょう。

値段が高くても「米粉じゃないと美味しくない!」という料理があればいいのですが、「○○の代用になります」だけでは高い米粉を買うまでには至らないんですよね~。

その他には「使い勝手をよくする」こともメジャー化には必要ですね。
ホットケーキミックス、から揚げ粉、お好み焼き粉のようにお手軽感を演出した商品を推していくのもアリだと思います。

とは言え、今回のセミナーでせっかくいろいろ教えてもらったことだし、お米の未来を考えて、これから少しずつ米粉の消費拡大にも貢献していきたいもの。
まずは今回お土産として頂いてきた米粉をどう活用しようかな、と考えているところです。

実は・・・「1㎏くらい米粉をもらえちゃうかも♪」と取らぬ狸していたのですが、実際蓋を開けてみるとお土産は200g(笑)。
タダなのだからこんなもんだろうと思いつつ、う~む市価¥120か・・・とついつい頭の中で電卓を叩く打算的なpoohです。
でも、またこういう機会があったら参加してみたいと思います。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2015-02-05 18:48 
No.2570
楽しそうですね。
米粉っていうと、どうしても、白玉粉や餅とり粉を連想します。
普通にお団子作っちゃダメなんですかね。

せっかくの日本のお米、小麦の代用品ではちょっと悲しいですね。
2015-02-05 19:36  戦利品が少ない
たんちん No.2572 [Edit]
少ない戦利品ではPRにもなりませんね。食べる人が減り将来は米が高くなりそうです。
2015-02-05 19:51  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2574
もちろんお団子を作ってもいいのですが、普通の上新粉よりずっと細かく製粉しているらしいです。
製品によって吸水量も異なるらしく、調理も勘に頼る部分が大きいみたい。
使い勝手を良くする必要があると感じました。
2015-02-05 19:55  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2575
試食の内容もショボかったのですが、まぁ仕方ないかな、という感じですね。
お米は国内自給率が高い数少ない食品ですから、大事にしていこうと私も思います(^^)
2015-02-05 21:48 
さいもん No.2576
コストが高い上に代用食にしかならないのは厳しいですね。
美味しければ高くても食べると思うのですが。
三洋電機(もう懐かしい)のGOPANが大ヒットしたことがありましたけど、グルテンが入手難の上に高いんですよね。
2015-02-05 22:22  さいもんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2577
市販の米粉パンのモチモチ食感が好きなのですが、自分で米粉100%パンを作るのはグルテンが必要なので結構難しいです。
セミナーではホロホロ食感のクッキーのレシピも紹介していました。
チャレンジしてみるかもしれません(^^)
2015-02-06 00:15 
普段のドーナツと違って柔らかいって、普段どんだけアゴ使ってないんだよ、って話ですよね。
2015-02-06 07:51  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2581
いやぁ、試食ドーナツは、私も「固い」と感じる代物だったのですよ(笑)
パリッと仕上げるクッキー等の方が米粉には向いているのかもしれません。
そうそう、以前、招き猫の右手さんに「米粉シフォンケーキ」をオススメした私、自分でも作ってみようか、現在検討中です(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL