poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 映画「RAILWAYS」を鑑賞。島根の一畑電車に乗ってみたくなりました 

映画「RAILWAYS」を鑑賞。島根の一畑電車に乗ってみたくなりました 

自宅で、映画「RAILWAYS ~49歳で電車の運転士になった男の物語~」を見ました。
にほんブログ村 トラコミュ 鉄道趣味へ
鉄道趣味

<「RAILWAYS(レイルウェイズ)」とは?>
2010年公開の日本映画。
監督:錦織良成、主演:中井貴一
大手家電メーカーのエリートサラリーマン・筒井(中井さん)が、母の病気や友人の死をきっかけに、故郷の島根に戻り、子供の頃の夢だった「一畑電車」の運転士となる物語。


島根県に実在するローカル鉄道・一畑電車が走る風景、そして車窓から見える景色がいい味を出している映画でした。

そして映画のエンディング曲が流れました。
サラッとした雰囲気の女性ボーカルの曲・・・
「ふ~ん、ユーミンみたいだな」と思っていたら、なんとご本人でした(驚)

曲のタイトルは「ダンスのように抱き寄せたい」
調べてみると、2010年発売のシングル曲です。
でも・・・poohとしては、ユーミンっぽいけれど、ちょっと違う?という感じ。
もっと突き詰めて言えば、「ああ、ユーミンも年取ったなぁ」というところでしょうか。

逆にその衰えからくる寂しさが、今回の映画にマッチしているのかもしれません。
島根県といえば「地味」、「存在を忘れがち」と言われるけれど、大人になった今だからこそ旅行先として楽しめそう。

「いつか島根に行きたいねぇ」
「行くなら一畑電車にも乗りたい、そうだ!寝台・サンライズ出雲にも乗ってみたい!」

アーリーリタイア生活をスタートさせてから、「にわか鉄ちゃん」となり、少しずつ鉄分上昇中のpooh家なので、「島根県・鉄道の旅」にも興味深々。
ちなみに「RAILWAYS」は、錦織良成監督の島根3部作の最終作だそうです・・・と言われても第1作、2作目を知らないよ~と思いつつ、島根に思いをはせるpoohなのでした。

※「島根3部作」は①「白い船」(2002年)、②「うん、何?」(2008年)、③「RAILWAYS」。
タイトルも聞いたことないけれど、レンタルDVDあるのでしょうか?

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
 
関連記事

Comments

post
2015-02-01 18:33 
うさぎ No.2552 [Edit]
こんにちは^^

一畑電車は風情があっていいですよね~。
車内では電車アテンド(車掌ガイド)もいて、
観光案内をしてくれるのでオススメです!
駅舎(出雲大社前駅とか)も風情がありますよ~♪

そうそう、一畑電車はちょっと費用が掛かりますが、
体験運転が出来るので機会があればぜひやってくださ~い。
http://www.ichibata.co.jp/railway/dehanidream/index.html
 ※カメ吉を誘ったところ「運転には興味がない」と
  断られちゃいました(^^;

サンライズ出雲(&瀬戸)はわたしも乗ってみたいな~。
昨秋に出雲大社に行った際には
片道はサンライズ出雲にするか悩んで
結局、費用と日程の都合上、飛行機にしてしまいました。。。

どんどん寝台列車が廃止になっているので、
乗れるものは早いうちに乗っておかないと思ってます^^
2015-02-01 19:03  うさぎさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2553
さすがうさぎ&カメ吉さん!一畑電車に乗ったことがあるんですね(^^)
一畑電車の体験運転、テレビの「笑神様は突然に」の鉄道ビッグ4の皆さんがやっているのを見たことあります。
サンライズ出雲も、あの番組で知ったことを思い出しました(^^)

「RAILWAYS」の中でも、南田裕介さんがカメオ出演していましたよ。
Comment form

Trackback

Trackback URL