poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦共に退職して4年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆アーリーリタイア > 固定費削減に次なる一手! 国民年金を2年前納へ

固定費削減に次なる一手! 国民年金を2年前納へ

日本年金機構から、「国民年金の口座振替案内」が届きました。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
会社を退職してから自分で支払うようになった国民年金。
今年度の1ヶ月あたりの保険料は1人¥15,250。
pooh家は2人分ですから年間¥366,000です。
1年分を前納したので割引となり、¥359,500をコンビニで納めました。

今回届いた「口座振替案内」を読み、ケッチーくんと家族会議を開催した結果、来年度から2年分をまとめて前納することにしました。
その理由:割引額が大きいから。

日本年金機構から届いた資料を基に表を作成してみました。
※金額は1人分
年金割引2

実は、2年分前納のシステムが出来たのは本年度から。
基本的に「安上がりならドーンと一括!」のpooh家ですが、その時は見送っていました。

<その理由>
①2年分2人分前納だと70万円以上という金額にビビった。
②一旦手続きをすると、翌年以降もそのまま継続されるので、敢えて避けていた。

・・・どちらもたいした理由ではありません。
どうせ払うものなのに、サラリーマン時代に給与天引で納めていた社会保険料には、なぜか抵抗感を感じていたというのが本音でしょうか?
でも、アーリーリタイアしてもう2年目、もう怖いもの(?)はありません。
ここは思い切って、約70万円を一括で支払おうではないかっ!

ちなみに2年前納する際の注意点。
①保険料が途中で値下げされた場合、差額返還はない。
②残高不足で引き落としが出来なかった場合は、翌月からの月々払いとなる。(割引がなくなる)


①の保険料の値下げという事態は、まずあり得ないでしょう。
②についても、4月中旬に届く「口座振替額通知書」で金額を確認し、用意しておけば大丈夫。

2年前納パターンの今年度の割引額を見ると1人¥14,800、2人分なら¥29,600。
来年度の金額はまだ不明ですが、約3万円の固定費削減につながることは間違いありません(喜)
張り切って申込み手続きを郵送しました。
今の気持ちは、「さぁ来い、年金保険料!」やけに鼻息荒いpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2015-01-13 18:28 
さいもん No.2402
ネタがかぶってしまいました。
保険料の値下げはありえないし、逆にどんどん値上げされることを考えたら2年前納も合理的だと思います。
2015-01-13 18:35  さいもんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2403
私もつい先ほど、さいもんさんの記事に「私も同ネタで投稿したところです」とコメントしたばかりです(笑)
なんという偶然なんでしょう!以心伝心ですね(^^)

さいもんさんの支払い方法もお得ですよね。
天引されていた頃は無意識だったけれど、これからはいろいろ自分で模索して保険料も払っていこうと思います。
2015-01-13 20:54 
観楓 No.2404
自分は去年2年前納が始まった時にかなり調べてブログにも書きましたが、結局申し込みましたので今年は支払いがありません。

2年前納開始にともなって支払額は翌年分まで確定するようになったため、2年前納した後で金額が変動することはないはずです。

今年も2月になると、翌年分まで金額が確定して発表されると思います。

確かに金額は大きいですが、今は預金の金利など無いも同然ですから、払うと決めたなら利用したほうが得ですよね。
2015-01-13 21:12  観楓さん、はじめまして!
pooh No.2405
どうせ払うものですから、とっとと納めた方が気が楽ですよね。
年金機構から届く書類も減るでしょうし、管理も楽になるというメリットもあります。
金額が決定したら、きちんと口座にお金を用意しておこうと思います(^^)
2015-01-14 00:39 
あみ No.2406
前払いはお得になるって、上手にできてますよね。
しかしながらその額を見るとぞっとします・・・。
自分は会社の健康保険ですので天引きで
一人分ですが改めて計算すると恐ろしいです。

でも計画的にしていかなきゃですね。
自分も考えなおします。
2015-01-14 01:44 
その比較なら私もできるだけ前納すると思います。
ただし、問題はこの制度が持続可能なものなのか、という疑問ですね。。。
僕が老人になるころには70歳支給とかになって、自分はもらわずに終わるんじゃないかという。
なのでリタイアしたら最低限の受給資格だけ得たら支払い停止にしてしまうことも検討しています。
2015-01-14 07:42  あみさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2408
健康保険も年金も会社に所属していれば、半分負担してもらえますものね。
退職後の社会保険料の金額は本当に高額なので、いろいろと検討が必要ですよ(^^)
2015-01-14 07:51  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2409
年金については我が家は納めていくつもりです。
その理由は3/15の記事にて↓
http://pooh2013.blog.fc2.com/blog-entry-162.html

どちらにせよ、年金がなくても老後の生活が成り立つよう準備しておく必要はありますよね(^^)
2015-01-14 18:21 
No.2410
すごい、そんなに割引されるんですね。
私の社会保険料とかも割引ないのかな…。

うちはNHKの受信料と学資保険が年払いで割引です。
年間で数百円か数千円の割引でも、一度手続きしたらほっといても節約になるのはいいですね。
2015-01-14 19:48  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2412
年金保険料がまとめ払いだと安くなるとは、私も会社員時代には知らなかったです。
去年は躊躇したけれど、「今後の手続き不要」という点も今や嬉しいですね(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL