poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 干しシイタケの茶碗蒸し、シンプルだけどダシが効いていて美味しい!

干しシイタケの茶碗蒸し、シンプルだけどダシが効いていて美味しい!

夫婦2人暮しの我が家では、「平等に半分こ」が食事の基本ルール。
一昨日の記事でウィンナー3本、8/1の記事ではナスとオクラ各1本を2人で分け合う、いじましい姿をご紹介しました。
「相手に譲る」という謙虚さを持ち合わせていない(笑)こともあって、卵が1個余った時もこの「半分こルール」は発令されます。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

<1個だけ余った卵の利用法>
①お味噌汁やスープに溶き入れて「かき玉汁」にする。
②ゆで卵にして半分こする。
③パン生地に練り込む。もしくは生地表面に塗る。
④クッキー生地にする。
⑤プリンを作る。
⑥茶碗蒸しを作る


①:玉ネギの味噌汁や、モヤシ入りコンソメスープと、なかなかのバリエーションが楽しめます。
②:「鍋に卵1個」は手間もガスも勿体ないので、ご飯を炊く時に卵をお米の中に埋め込みます。
③:普段のパンには卵は使いません。
④:小麦粉、砂糖、バターと合わせて混ぜるだけ(→5/21の記事)。生地のまま冷凍しておき、「おやつが欲しい」という時に焼きます。
⑤:牛乳、砂糖と合わせてゼラチンで固めます(→11/6の記事)

そして、最後の⑥。
茶碗蒸しの具と言えば、鶏肉、カマボコ、銀杏、栗の甘露煮、ユリ根、三つ葉・・・etc。
もちろん手元にあればあれこれ入れるところですが、そうそう用意がないのも事実。
でも、そんなことはお構いなし!
子供の頃から茶碗蒸しの卵部分が好物だったpoohですもの。
好んでシンプルな茶碗蒸しを作っています。

そんな訳で我が家の茶碗蒸しの具は干しシイタケだけ・・・シンプル過ぎ(笑)
潔く「何も入っていない茶碗蒸し」でもいいのですが、シイタケの戻し汁が味の決め手なので、ここだけは譲れません。

<材料(2個分)>
卵1個、だし汁100cc、干しシイタケ少々、薄口醤油、みりん各小さじ1/2、塩少々

<作り方>
①冷めただし汁に干しシイタケを入れて戻し、小さく切る。
②材料すべてを混ぜ合わせ、容器に入れ、蓋をする。
③鍋にお湯を沸かす。水量は容器の半分が浸かるくらい。
④お湯が沸騰したら②を入れ、鍋の蓋をして弱火で15分。
⑤串をさして透明な汁があがれば完成。まだなら加熱時間追加。
CIMG2257.jpg
↑今回は黄身がダシに混ざりきってなくて、マダラ模様になってしまいました(汗)

普段からよく食べている卵ですが、数量がある時は卵焼きや親子丼など主役メニュー用。
1個だけ余った時でないと、上記①~⑥の使い方はしません。
なので、ちょっとした特別感として味わえるのがポイントです。

本日の教え:
1個だけの卵は、なぜかありがたみ倍増。


冷蔵庫に卵が1個余ると、「今回は何にしようかな」と妙にワクワクするpooh。
「遠慮のかたまり」ともいわれるハンパものですが、キッチリ半分こに出来ると美味しさも倍増・・・のような気もします。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2015-01-19 00:38 
こないだ卵10個パックで88円安売りつい買ってしまいました、シフォンケーキ焼きまくっているので・・・
でもこういう激安品ってやっぱエサとかあんまり品質は良くないんでしょうね、抗生物質投与しまくりの粗悪品なのかなあ。
でも平飼い卵とか滅茶苦茶高いですからねえ。。。

僕の場合、卵が1個残ったら、カルボナーラ作ってます。自分しか居ない時の一人分で。
分けるという感覚がほとんどなく、お互いに冷蔵庫の中のものは好きに使え、になってます。余程ダメなものだけ言っておくかんじ。

茶碗蒸しは昔よく作ってました、余っただし汁の利用法としてやってました。
そういえば最近は余りやってないです。今度余った具財でやろう。
2015-01-19 06:41  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2453
おおっ!¥88とはすごいですね。
お菓子を作り始めると卵の消費量が増えるので、いかに安く入手するかも大事になってきますよね。

カルボナーラ美味しそう・・・でも作る時は2人前(それも大盛り)が鉄則なので、卵1個ではカルボナーラの出番はなさそうな我が家です(^^)
2015-01-19 07:31  茶碗蒸し
たんちん No.2454 [Edit]
寒いときの茶碗蒸しは一層上手いでしょうね。私も椎茸の出しは好きです、他は彩り岳の問題で緑、赤、黄が入ってれば満点です。もちろん素の茶碗蒸しもOKです。
2015-01-19 13:10 
おかめ No.2455
うちもなんでも半分こです。そして、買うときはなるべく偶数のモノを選んでる。つかみ合いのケンカにならんように(笑)。
久々に、茶碗蒸し食べたくなりました。ほししいたけ、いいね〜*\(^o^)/*
2015-01-19 14:15  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2456
シイタケのダシって地味なようでいて偉大な働きをしますよね。
あるとなしでは雲泥の差です。
おもてなし料理の際は彩りも重視しますが、普段の食事用にはシンプル茶碗蒸しで卵を堪能しますよ(^^)
2015-01-19 14:18  おかめさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2457
食べ物の恨みは恐ろしいですからね、なんでもきっちり半分こです。
私は3人姉妹だったので、子供の頃は「さんぶんこ」が基本でした。
1/3に分割するのと比べて、半分こは簡単なのが嬉しいです(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL