poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 【食費節約】1食100円と1食平均100円の違いとは?

【食費節約】1食100円と1食平均100円の違いとは?

pooh家の食費は年間15万円、1ヶ月平均¥12,500です。
これで夫婦2人分の自宅での食事を賄っています。
(外食やお菓子類は、ケッチーくんのお小遣いからの支払いメインです)
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
この¥12,500を、1人当たりの1食分に換算してみましょう。
尚、朝食は自家製食パンとヨーグルトのみ(ケッチーくんはヨーグルトのみ)なので、ここではわかりやすく1日2食として考えます。

¥12,500÷2名÷30日÷2食=¥104.3

1食¥100!
¥100で食べられるものといえば、菓子パン、おにぎり、カップ麺・・・
普段買い物などしない、節約など意識したこともない人から見れば¥100の価値はその程度。
最近目にする「子供の貧困」や「女性の貧困」をテーマにした新聞記事やTV番組ならば、虐待だと言われかねない水準です。
栄養失調スレスレの最貧困層の烙印を押されてしまいそう。

しかし、実際この食費でやりくりしているpoohは、美味しいものが大好き。
日々健康を考えて、栄養バランスにも気をつかっています。

では、100円玉2枚を渡されて、「これで2人分の食事を用意して欲しい」と言われたらどうでしょう?

この場合、poohは「できません」と答えます。
¥200では調味料等を揃えるのが不可能です。
必要な食材すら満足に揃えられません。

お店にはそんなに都合よく小分けで購入できる食材はないのです。
結局、菓子パンやおにぎり、カップ麺を買って凌ぐほかないでしょう。
これぞまさしく、マスコミがイメージする経済的困窮者の食事です。

ですから、poohなら相手にこう要求します。
「数ヶ月分の金額をまとめて、スタートの1週間前までには渡して下さい。
それなら¥12,000で1ヶ月2人分の食費を賄うことは十分に可能です」


長いスパンで計画的に買い物をし、綿密な献立計画を立てれば、食費は下げることができます。
この感覚は、主婦業に携わらないマスコミ関係者にはわかりずらいかもしれません。
そう感じさせる記事や番組が多数見られます。

スーパーには、日にち、曜日、時間等のタイミングによって価格が大きく変動する商品があります。
また、店やチェーンによって得意、不得意アイテムが必ず存在します。

イチから調味料や食材などすべてを揃える場合、一度に買うと割高になる物も出てきます。
ある程度の期間を取ることによって、安く買い揃えられる可能性が高まるのです。

1食¥100で食事を用意することは困難でも、「1食平均¥100」ならばハードルは低くなるのです。

さて、pooh家の食費節約の秘訣はシンプルな3本柱です。
①買い方 ②食材 ③作り方

①:まとめ買い、底値買い、買い回り→スーパー巡りは趣味と実益。
②:その時安い食材を使い回し、使い切る→旬の食材を使う。冷蔵庫の中は常に把握しておく。
③:できるだけ手作り、まとめて作る→割高な調味料(いわゆる“素”)は使わない。カレーや煮物は数日分まとめて作る。

この中で、①の買い回りについては誰もが真似できるわけではありません。
限られた時間の中で家事をする共働き夫婦や子育て世代の方は、買い物にそれほど時間と手間をかけられませんから。

また、各自の環境の違いも大きく影響するでしょう。
pooh家の周囲には複数のスーパーがあり、毎日チラシを比較しながら底値買いをしています。
更に、株主優待や知人からの頂き物、家庭菜園の収穫物などによって助けられている部分もあります。
かなり恵まれた環境にあると言えましょう。

これらの要素を排除した場合、1ヶ月当たりの食費はどれくらいの水準になるのでしょうか。
次回の記事はこれについて検証しようと思います。
お楽しみに!

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2015-01-04 18:10 
あの~
これ、お気に入りにいれましたが
できれば印刷して神棚に飾っておきたいと思いますw

節約に、ペットは大敵です。
今回しみじみと感じましたo(TヘTo)
2015-01-04 19:08  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2329
いえいえ、いろセカさんなら既に実践済みではないですか(^^)
我が家もまだまだ発展途上、これからも節約技を工夫して追求していきますよ。

ネコちゃんの病気、少しでも良くなるといいですね。
2015-01-04 23:03 
あみ No.2330
あけましておめでとうございます!
昨年はこちらのブログに出会えて、いろいろ学ばせていただきました。
本年も宜しくお願いします!

①買い方 ②食材 ③作り方
非常に理解できました!
が、、、、その中身はまだまだ自分は甘すぎます・・・ので長期になりますが充実させてきたいものです。


2015-01-05 00:35 
私は夫婦2人でその倍ほどかかっていますね、あ、お菓子もなんでも含んではいますが。
実は食材にこだわるほうでそこそこいいものを買おうという話になっていて。。。
それでも外食よりはずっと安いのでいいかなと。
でもリタイアしたら僕が専業主夫になって、そのくらいの食費を目指します。
近所のスーパーは大体把握しているのですが、働いているとその時間に行けないなどやはり限界がありますね。
2015-01-05 07:38  あみさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2332
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

お金の節約はもちろんですが、美味しいものを楽しみたいですよね。
健康を考えてバランスよく食べながら、お財布の紐もしっかり締めていこうと思います(^^)
2015-01-05 07:42  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2333
我が家も共働き時代はもっと食費がかかっていました。
買い物をする時間が限られるので、どうしても割高になるんですよね。
リタイア後、開店直後やオツトメ品タイムを狙って、遠くのお店に行けるようになったので、食費を抑えられるようになりました。
それぞれの環境でベストを尽くすことが大事ですね(^^)
2015-01-05 08:55 
夫婦二人ではこういう方法は効果があって可能だと思います。子供がいる家庭はやっぱり計画通りにいかないことが多いので無理が生じてきそうですよね。
私のところもかなり食費削減はできてきました。(妻がやってるのだけど^^)
今年もがんばっていきたいなと思います。
2015-01-05 09:14  やっぱり、思いつきで買い物すると高いですよね!
よこ No.2335
いつも節約生活の参考にしています!
特にお料理関係の記事が大好きです(´∀`*)

今回の記事の、食材・作り方は結構実践できているなぁと思うのですが、買い方がまだまだできていないです。玉ねぎとかじゃがいもを仲良く二人で買いに行くpoohさんに憧れます!やっぱり楽しまないと続かないですよね。
ついつい近所のスーパーで買ってしまって、月の食費は2万超え…(-_-;)
poohさんを参考に、まずは2万円以内を目指して頑張ります!
2015-01-05 10:11  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2336
我が家の食費の節約は、金額的には今が限度だろうなと思っています。
物価の値上がりも肌身に感じますね。
ムリせず美味しく食事を楽しむことを前提に、今後も工夫していきますよ(^^)
2015-01-05 10:14  よこさん、はじめまして!
pooh No.2337
我が家の場合、さまざまな好条件が重なっての月¥12,500ですから、月2万円なら十分頑張っておられると思いますよ(^^)
今日の記事でも食費について取り上げるつもりなので参考になれば嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします♪
2015-01-05 13:17 
sandoni No.2338
初めまして。セミリタイアブログから、こちらのブログにたどり着きました。すっごく面白いです。¥12500なんて凄い。うちなんて、夫婦2人で¥30000です。お菓子、菓子パン、がおおいんです。分かってるんで頑張って新年ですし、減らします。また、ブログ拝見しにきます。
2015-01-05 13:25  sandoniさん、はじめまして!
pooh No.2339
いえいえ¥12,500の実現は、かなり恵まれた環境にあるからということも大きいんですよ。
「もし、この環境じゃなかったら?」という数値を次回の記事で検証してみようと思います。
ぜひ読んで下さいね(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL