poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 図書館でマンガを借りる

図書館でマンガを借りる

外出していたケッチーくんが持って帰ってきたもの。
1203.jpg
「みゆき」①~⑨巻  あだち充:著
「恐るべき子供たち」、「トーマの心臓」 萩尾望都:著
にほんブログ村 トラコミュ オススメ漫画 これは読んどけ!へ
オススメ漫画 これは読んどけ!
やけに古ぼけたマンガ、古本屋で買ったものではありません。
「ゲオのレンタルコミックかい?」と手に取ってみて、ん?
全て図書館の本でした(驚)
10/29の記事でも、「ポーの一族」等を図書館で借りましたが、「みゆき」まであったとは!

「『みゆき』は、中学生の頃持っていたんだ。懐かしいよね」と、ケッチーくん。
そうそう、poohも夢中で読んだ記憶があります。

大好きなあだち作品、現在のpooh家にあるのは「タッチ」と「ラフ」のみ。
「みゆき」を読みたくて探していたけれど、レンタルコミックは最近の作品中心で、こういう古いものは置いていないのです。
ケッチーくんが今ハマっている萩尾作品も、レンタルでは見当たりません。

古本屋で購入という手もあるけれど、自宅の本棚のスペースを考えるとやや問題あり。
そこでケッチーくんが探し当てたのが図書館だったのです。
こんなところにあったとは、まさに灯台下暗し。

<図書館のメリット>
①自宅PCで、市内の蔵書&現在の貸出状況が検索できる。
②自宅PCで貸出予約ができる。
③遠くの区の蔵書も、近くの図書館まで回送してくれる。(返却もできる)
そして無料!
←これが一番重要

「マンガもいっぱいあるんだよ!」
ケッチーくんの言葉を聞いて、poohも図書館のサイトで思いつくままに検索してみました。

「ベルサイユのばら」(池田理代子)
「いつもポケットにショパン」、「東京のカサノバ」、「アンコールが3回」(以上くらもちふさこ)
「愛のアランフェス」、「ダンシング・ゼネレーション」(以上槇村さとる)
まだまだ、たっぷりあります。

図書館、恐るべしっ!
「読みたいのに、レンタルされていない」と嘆いていた名作の数々が続々と出てくるのです。
大島弓子の「綿の国星」はなかったけれど、読んだことのない「グーグーだって猫である」のタイトルを見つけて大喜びしました。

ざっと検索したところ、マンガ本は図書館ではなく、市内の地区センターによる蔵書が目立ちます。

<ケッチーくんの推理>
・地区センターは図書館より予算が少ないため、利用者からの要望が高いもの優先で購入している。(自然とマンガが多くなる)
・マンガは単価が低い。
・センター担当者による裁量で本が選べるため、図書館より自由に蔵書を揃えている。


上記はあくまでも推理ですが、意外な所にたくさんのマンガがあるという事実が嬉しい。
図書館、更に積極的に利用することになりそうです。

そんな訳で、懐かしの「みゆき」を貪るように読んでいます。
あだち作品ならではの余韻感がいい感じ。
頭の中に、「みゆき」のアニメ主題歌「想い出がいっぱい」がこだまするpooh。

「マンガの最終回にも歌詞が記載されているんだよな。
あのシーンがまた、雰囲気あってステキなんだ♡」
♪古いアルバムの中に~♪と、ゴキゲンで口ずさみながら、②巻までしか読んでいないのに、途中をはしょって⑨巻最後のページをめくってみました。 

「あれ?これ、最終巻じゃないの?」
首をかしげるpoohに向かって、ケッチーくんが一言。

「貸出冊数に限度があるから、途中の⑨巻までしか予約しなかったんだ。
『みゆき』が全12巻ということは、ファンとしての常識だよ!」

・・・いきなりファン失格の烙印を押してくるケッチーくん。
その勝ち誇った表情に悔しさを感じつつも、まずはじっくり読みましょう。
大人の階段を登り切った今、中学時代とは違う感覚で「みゆき」も楽しむpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-12-04 17:37 
No.2039
すごい図書館ですね!
うちの図書館は、漫画の扱いがないので、羨ましいです。
実家の町の小さな図書館なら、漫画もあるんですが、ほとんど寄附らしく、セーラームーンが途中までしかなかったり。
ブックオフ頼みがしばらく続きそうです。
2014-12-04 17:56  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2040
地区センターのマンガ本も寄贈書かな?とも思ったのですが、そういうハンコが押されていないところを見ると、市の予算で購入したもののようです。。
私は恵まれた環境なのですね。
その利点を活かして、大事に読ませてもらうつもりです(^^)
2014-12-04 18:13 
kitanokotori No.2041 [Edit]
こんにちは。
図書館、我が家も夫婦で同じシステムで愛用しています。
あと、今賃貸しているマンションにも図書コーナーがあって、行く度にブラックジャックを読み継いでいます。
リタイヤード前は夫婦でカゴ買いに近かったので、これ、すご~い節約ですよね。
2014-12-04 19:03  kitanokotoriさん、はじめまして!
pooh No.2042
リタイアすると読書タイムには事欠きませんものね。
無料で読めるのは本当にありがたいです。
「ブラックジャック」は、昔購入した文庫シリーズが手元にあります。
また近々読んでみたくなりました(^^)
2014-12-05 00:25 
あだち作品って主人公の顔が全部同じなんですよねw
誰にも見分けがつかないらしいです。
漫画って最終巻まで読んだ事がほとんどなく、最後まで長続きしない自分の象徴のようでした。
2014-12-05 07:39  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2044
あだち充本人ですら、クイズ番組で間違えたと言いますしね(笑)
でも、そこがまたいいのです。
まったりとしながらも最後までグッと惹きつける作品が多いので、招き猫の右手さんもリタイア後にぜひ!
Comment form

Trackback

Trackback URL