poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 知ってましたか?株の遺産相続は結構面倒

知ってましたか?株の遺産相続は結構面倒

先日より、遺産相続について、あれこれ調べているpoohです。
忍び寄る己の老後に恐々として・・・というよりは、未知の分野への探究心ですね。
にほんブログ村 トラコミュ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフへ
賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ
「もし今、ケッチーくんが亡くなってしまったら」と、シミュレーションすることも。
縁起でもない話ではありますが、物事を学ぶには自分の立場に置き換えるのが一番の近道。
いずれにせよ「死」は訪れるのですから、いろいろな状況を考えておいた方が良いでしょう。

そんな中で得た情報に、ビビることもしばしば。
「株の相続手続きは、かなり手間がかかるらしい」

<上場株式や投資信託など金融商品の遺産相続について>
①遺族間で分割方法を話し合い、誰がどの銘柄をどれだけ受け取るかについて合意させ、遺産分割協議書を作成する。(遺言書があれば、その指示に従って分割する)
     ↓
②遺産分割協議書、または遺言書を口座を管理していた証券会社に提出する。
     ↓
③証券会社は書類の内容に従って、各相続人の口座に株式や投信を移す。
 

「遺産分割協議書」・・・何やら面倒そうな書類です。
調べたところ、相続人全員が署名し、印鑑証明を受けた印章で押印するそう。
(未成年者の場合は特別代理人が署名・押印)

ううっ、子供がいないpooh家とはいえ、法定相続人の対象者はいます。(→11/13の記事)
あちこちに連絡して、署名やハンコをもらうのか・・・

しかも、相続人が故人と同じ証券会社に口座を持っていない場合は、新規に開いてもらわねばならないらしい(驚)

その後、相続税を支払うために株の価値を評価する必要があります。
短期間で株価が急伸した場合などに不公平が生じる場合もあるため、幅を持たせた評価方法が採用されているそうです。

<上場株式の場合>
相続日の終値、もしくは相続の当月、前月、前々月の月間平均終値の4つの中から、最も安い価格を選ぶ。


ううっ、株のことはケッチーくんに任せっきりのpoohに、これらの手続きが出来るのでしょうか。
常日頃から「ケッチーくんより長生きする!」と自信満々でイバっていますが、ゲンナリモード。

「ケッチーくん、poohより先に死なないでね♡」
今や、遺産関係の知識を得るたびに発する、poohの定番セリフです。
面倒なことから逃げたいがための言葉だと見抜いているケッチーくんなので、♡マーク付きでブリッコするpoohをクールにかわします。

「株の運用で収入を得ている今はこのままで行くけれど、いずれは全て現金で管理した方が良さそうだね。
年金受給する頃までに、少しずつ現金化していこうかな。」

淡々と話すケッチーくんを眺めながら、世の中知らないことだらけ、まだまだ勉強していかねばと決意するpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-11-28 16:26 
ヒロ No.1980
預貯金より面倒でしょうね。ネットで取引していると、どこに口座があるかわからない場合も出てくるかも知れないですね。
ただ、銀行は、金利安すぎて、預けたくないのもあるんで、生きているうちは、このままで・・・とも思ってしまいます。
2014-11-28 17:16  ヒロさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1981
残される側から見ると、出来るだけ少ない口座でシンプルな形で・・・というところですが、分散させることも大事なのでなかなか迷いますよね。
我が家も今後いろいろと考えていこうと思います(^^)
2014-11-28 18:27 
prire No.1982
何だか面倒くさそうな香りはプンプンしていましたが、やっぱり面倒くさいんですね。
川柳のお父さんは株式をお持ちじゃないんですか?
もしおもちなのであれば、その相続時に色々予行演習できるかも知れませんね。
2014-11-28 18:28 
えっと法的手続きなので一応は記事の通りの流れになると思います。各相続人の署名・押印は必ず必要ですね。あとはいろいろと面倒なので相続人で話し合って一人の口座に移してしまい時価を計算してそれぞれに配分するというのが簡単だと思います。もちろんこれは各相続人が納得することが大前提です。法的には配分比率は決まっていますが各人が納得すればケッチーくんの遺産はpoohさんがすべて相続しても問題ないと思います。(要はpoohさん以外が相続放棄するわけですね) ただこれも手続き上相続放棄の書類が必要ですね。
とにもかくにも、人が一人死ぬとちょーややこしいというのが現実です><
2014-11-28 19:26  prireさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1984
実家の父、株を持っています。
母はきっとその辺の事情には疎いので、何かあったら長女の私が動くことになると思います。
う~む、想像しただけでゲンナリですね。
そろそろ現金化することを提案しようかな。
2014-11-28 19:30  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1985
なるほど、一度一人の口座に移して、後から配分するという訳ですね。
それが一番スムーズに感じます。
どちらにせよ、いざという時に備えて、いろいろ考えておくに越したことはないですね~。
2014-11-28 19:46  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.1986 [Edit]
株は価格が分かりやすいし処分も楽ですが、不動産は価格も曖昧で直ぐに処分出来ません。手続きはほぼ同じです。遺書が良いと思います。
2014-11-28 21:34  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1987
なるほど、不動産の相続のことも考えねばなりませんね。
遺書は不要と考えていましたが、やっぱり準備した方が良いのでしょう。
いろいろ勉強になります(^^)
2014-11-29 15:08 
さよだがね No.1988
はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
私は優待銘柄を20ほど持っていますが、相続の時の手続きは大変だと思っています。
実際、実父の相続の時は、時間と手続き費用がかかりました。
自分で判断、行動ができなくなりそうになったら、さっさと売却。相続が始まった時に残っていれば、相続人に法定相続分で分ければもめずに済むのかなと思っています。
優待のワクワクドキドキをずっと楽しめるよう、体調管理を確りとしていきたいです。
2014-11-29 16:13  さよだがねさん、はじめまして!
pooh No.1990
相続ってやっぱり面倒なんですね。
人が亡くなるって、本当にいろいろ大変なんだなぁと感じる毎日です。
いずれ来る日にしっかり対応するためにも、今のうちから知識を蓄え、健康維持に気をつけようと思います。
また遊びにいらして下さいね(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL