poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 簡易版ですが気に入りました!(簡易版だからこそ気に入ったのかも)

簡易版ですが気に入りました!(簡易版だからこそ気に入ったのかも)

ブログ友達・nanaさんの「ecoですから。」の この記事を見て、ケッチーくんが喜んでいました。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん
「nanaさんちの手巻き寿司、うちと同じだよ。
お寿司は寿司めしを楽しむものなんだよ!」

そうなのです。常日頃からのケッチーくんの持論は
「お寿司は寿司めしさえあればいい」
時々食卓に登場するpooh家の手巻き寿司は、たっぷりの寿司めしと海苔、それにひき割り納豆や、かんぴょうなど安価な具をちょっと添えたものです。
株主優待でもらうイクラや、特売品のシメサバが申し訳程度に付くこともありますが、一般的な手巻き寿司と比較すると、かなりシンプルだと言えましょう。
それでも「今日はご馳走だ~!」と大喜びしてしまう2人です。

「そんなわけで、今日はちらし寿司にしよう」
「そんなわけ」とは「どんなわけ」なのか、よくわからないまま、ケッチーくんのペースに巻き込まれて、ちらし寿司に挑戦する運びとなりました。
ちらし寿司、作るのは初めてです。

そもそも、ちらし寿司にはどんな具が入っていたっけ?と考えながら、料理本を開いてみました。
・卵:錦糸卵にする
・さやえんどう:塩茹でする
・アナゴ:醤油、みりんを塗りながら焼き上げる
・エビ:茹でて甘酢に浸す
・かんぴょう:戻した後、だし、醤油、砂糖を加えて煮る
・しいたけ:戻した後、醤油、砂糖を加えて煮る
・ニンジン、レンコン:下茹で後、酢、砂糖、塩で煮る


子供の頃、母がたくさん鍋を使って、1つ1つ具を煮る姿を見た記憶があるけれど、こんなにも面倒だったとはっ(驚)
衝撃を受けながらも、調理スタート!
CIMG1979.jpg
<材料>
卵、ニンジン、チクワ、かんぴょう、高野豆腐、干しシイタケ、芽ヒジキ

アナゴやエビなどは当然のようにありません(笑)
poohお得意の簡易バージョン、普段使っている乾物や冷蔵庫にあったものだけ。
「手元にあるものだけで、目標に近づける」のが、pooh家の料理の基本ですから。

当然、調理も簡易バージョン(手抜きともいう)。
卵以外の具は全部一緒にして、1つの鍋で一度に煮てしまうのです。
それぞれ小さく切り、醤油、砂糖、酒を入れてサッと煮詰めました。

ご飯を炊き、砂糖、塩を合わせた酢を混ぜます。
卵は錦糸卵にしました。
で、出来上がり。
CIMG1980.jpg
おおっ!我ながら、なかなか良い出来映えではないですか。
家庭菜園で採ったインゲンを茹でたものが冷凍庫にあるのを思い出して、トッピングしたのが彩りになりました。
庭で寒さに打ち震えていたミョウガを発見し、それも刻んで乗せてみたところ、なかなかいい味に。
ちらし寿司2.5合分の材料費:およそ¥200
2.5合のお米¥112が材料費の大部分。具の費用は¥100以下。

ウォーキングで立ち寄ったスーパーで、「ちらし寿司の素」を見てみると、3合分の具材で¥198から、というところ。
poohの簡易ちらし寿司は、この半額以下で作れた計算になります。

安くて簡単に作れることに、文字通り味をしめました。
「次回の自宅おもてなしは、ちらし寿司にしよう」
現実にはそんな機会など、ほぼないくせに、ステキ女子を気取ってみるpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

コメント

post
2014-10-17 18:44 
たんちん No.1503 [Edit]
ちらし寿司は大好物です。紅ショウガが有れば言うことなしです。50歳過ぎたら生物より焼き物、牛豚より鳥、鳥より魚、魚より野菜に好みが変わってきました。60歳になったら何を食べるのかな。
2014-10-17 18:49  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1504
紅ショウガ、欲しいところだったのですが、在庫がなかったんですよね~。
ミョウガがその代役を果たしてくれました(^^)
年齢とともに嗜好も変わりますよね。
私の味覚もたんちんさんのルートを歩むのかしら?
2014-10-17 19:32 
ただきち No.1505
チラシ寿司おいしそうです。
一人暮らしだと力の限りつくりがちなので量が多くなりそうで断念してるんですが・・・。んー作ってみたくなってきました。
2014-10-17 20:00  ただきちさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1506
一度に煮る方式なら、少量でも作れるので1人分でも大丈夫だと思います。
乾物は戻すと増えるので、「少ない?」くらいの量で十分ですね。
もし作りすぎても保存も効きそうなので、ぜひお試しを!
2014-10-18 00:58 
この場合、寿司酢はどのようにしましたでしょうか。
たまの機会のためだけに専用の寿司酢を買うと無駄が多いので、通常の酢に砂糖をいれたりして自作するのかな。
僕はできるだけ特有のものはそろえずに基本調味料だけで自炊するようにしています。
2014-10-18 07:40  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1508
寿司酢も自作ですよ!
具に味がついているので、米酢大さじ3.5、砂糖大さじ1、塩小さじ1と薄味にしました。
自作だとお好みで調整できるので便利ですよね(^^)
ちなみに寿司桶は持っていないので、手持ちの金属製ボウルの特大サイズを使用しています。
2014-10-18 14:06 
なるほど、やはりそうですか、参考になりました。
寿司桶もそのためだけに買うのは勿体無いからそうですよね。
2014-10-18 14:35  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.1512 [Edit]
喫茶店をしてた頃、隣の料亭で寿司酢を沸かして使ってたなあ、ポン酢には信じられない量の味の素を入れていました。メロンに砂糖水を注射してたし。
2014-10-18 14:46  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1513
本当は木製の寿司桶があればいいな、とも思いますが、我が家はこれで十分かな(^^)
そんな話をしていたら、またお寿司が食べたくなってきました(笑)
2014-10-18 14:50  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1514
味の素に砂糖水ですか(苦笑)
なんだか怖い話ですね。
外食も好きなのですが、自分で作るのが一番安心なのかも。
2014-10-20 17:00  poohさん☆
nana No.1531 [Edit]
わー、記事のご紹介して下さってありがとうございます^^

ちらし寿司すごいですね、美味しそう♪
私はあまりお料理が得意ではないので、かんぴょうや干し椎茸とか炊いたことないかも、いや買ったことも無いかも^^;
poohさん、尊敬しますー☆

ちなみに我が家の合わせ酢は、3合につき酢大さじ4、砂糖大さじ4、塩小さじ2。純米酢の裏にのってたレシピまんまです。砂糖減らしても良さそうですねw
2014-10-20 17:32  nanaさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1532
いえいえ、こちらこそです(^^)

今回は具にしっかり味がついているので、合わせ酢の味付けは控えめにしてみました。
手巻きの時は私もnanaさんレシピに近いです。
自分で作ると結構砂糖を使うことに驚きますよね。

乾物は常備しておくと結構重宝すると思います。
特に干しシイタケ!
もどし汁を煮物の味付けに使うとビックリするほど本格的な味になりますよ。
ぜひお試しを!
Comment form

トラックバック

Trackback URL