poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 風邪の引き始め・・・私の特効薬はコレ

風邪の引き始め・・・私の特効薬はコレ

昔は市販の風邪薬を常備していたけれど、ここ最近は購入しなくなりました。
ストックしているうちに消費期限を迎えてしまうことが多かったのです。
にほんブログ村 トラコミュ 頑張らない節約へ
頑張らない節約
なんだか風邪っぽいなと感じた時、ケッチーくんは「葛根湯」を飲みます。
元々はpoohの肩こり対策だった葛根湯ですが、最近はケッチーくんが飲むことが多いです。
「葛根湯は薬じゃないよ。漢方薬はハーブみたいなものなんだ」と、服用のたびにいちいち言い訳していますが、薬そのものじゃなかろうかと思います。

そもそも、「これは薬だ」と思って飲んだ方が効きそうな気がするのです。
「これ効くよ」と言われたら、飲んだ瞬間に症状が治まったような気がする「プラシーボ効果」抜群のpoohですから(笑)

<プラシーボ効果とは>
偽薬を処方しても、薬だと信じ込む事によって何らかの改善がみられる事。


そんなpooh愛用の薬はコレ。
CIMG1948.jpg
「ホームパスE」 140枚入り¥698

湿布薬です。一般的に「サロンパス」と呼ばれるものですね。
トップブランドのサロンパスは久光製薬の製品。
80枚入りで¥1,000くらいしますが、この「ホームパスE」なら半額以下です。

湿布というと肩こり・腰痛などの時に貼るイメージが強いでしょう。
でも、poohは風邪の引き始めにも使います。
テキメンに効果を感じます。
まさかこれもプラシーボ?いや、そんなことはあるまい。

もともと肩こり持ちだからでしょうか、風邪を引くと首や肩の筋肉がこわばるpooh。
暖かくして眠るのが一番、その前に肩や背中にベタベタと湿布を貼るのです。
両肩に3枚ずつ、足の裏と甲に1枚ずつ、ふくらはぎに1枚ずつ。
合計12枚(笑)
湿布臭満載で眠りにつくのです。

ここでのポイントは、枚数をケチらないこと。
思い切り貼ることによって、全身の血行が良くなります。
眠りも深くなり、翌朝の目覚めもバッチリ!
たいていの体調不良は、湿布薬で治しちゃいます。

ただし、この治療法、2日連続はご法度です。
同じ箇所に貼るとかぶれてヒリヒリしちゃいますから。

こんな調子で風邪を治すpoohの姿を見て、ケッチーくんもマネするようになりました。
しかし、これがまた面倒くさいのです。
体が固いケッチーくんは、自分の背中に手が届かないので「pooh、貼って」と言ってきます。
そのくせ、poohの冷たい手が背中に触るとキーキーと騒ぐ(苦笑)

ケッチーくんに湿布を貼る時は、その背中に触れないように気を遣わなくてはなりません。
剥がす時も同様に、爪先で湿布をめくり、一気にベリッとスピーディーに行います。
ちなみにpoohは自分自身で貼って剥がせます。
ケッチーくん、本当に手間のかかる男です(笑)

そういえば、会社勤めをしていた頃は仕事で神経が高ぶって寝付けない時にも、湿布を肩に貼って安眠につなげていました。
当時の夢は、「シーツサイズの湿布を体に巻き付けて眠ること」だったことを思い出します。
どんだけ湿布が好きなんだと我が身を振り返りながら、今日も元気いっぱいに過ごすpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-10-15 16:14 
retire2k No.1475
葛根湯大好きで満量処方にこだわるわたくしですが
葛根湯の主要成分の一つ、麻黄は覚せい剤の原料です
そう思うとメチャクチャ効いてきますw
葛根湯に入っているのは薬効としてはマイルドなものですし、
覚せい剤とは違うものですけどね
2014-10-15 17:14 
いろいろでセカンドライフ No.1476
私も風邪のひき始めには葛根湯ですw
昔は(今も時々するけど)、ネギを刻んだものにすりおろしショウガを加え、そこに醤油をたらして、お湯を注ぎスープにして飲んでいました。
2014-10-15 17:21 
たんちん No.1477 [Edit]
風邪を引いたらニンニクを食べてます。プラシーボかもしれませんが、よく効きます。これからは通勤はマスクですね
2014-10-15 20:32  retire2kさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1478
え~っ!覚せい剤とは驚きです。
物騒な話ですが、そんな話を聞くと葛根湯を飲むだけでメチャクチャ元気になりそうですね(笑)
今度飲む時、想像してみます(^^)
2014-10-15 20:35  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1479
ネギとショウガスープも「風邪に効果あり」とよく聞きますよね。
・・・そんな話をしていたら、風邪など引いてないのに、なんだか飲みたくなってきました(笑)
近日作ろうと思います。
2014-10-15 20:36  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1480
ニンニクも定番ですよね~。
でも会社員時代は控えていましたっけ。
リタイア後の今なら匂いを気にする必要もないので、ガンガン食べちゃうかもしれません(^^)
2014-10-15 23:46  葛根湯なつかし~
アキラ No.1481 [Edit]
はじめて訪問させていただきました。

アキラと申します。

葛根湯。。。懐かしいです。
私の兄も、まさに同じことを言ってました!
コレ
↓↓↓
>「葛根湯は薬じゃないよ。漢方薬はハーブみたいなものなんだ』

そして、湿布で眠りが深くなるのははじめて知りました!
最近調子悪いので、ためしてみよ!

有難うございました。
また訪問させて戴きます。
応援しますね!

そして、
2014-10-16 00:38 
特効薬ではないですが、風邪に一番いいのは「リタイアしていること」だと思います。
ストレスなどが病気の原因に多いから、リタイアしていればストレスが少なくそもそも病気になりにくいだろうし、仮になっても、翌日働く必要がないので1日寝ていてもいい。
働いている人は無理に解熱剤飲んだり、注射したりで働くからますます体に悪くなる。
僕も早くリタイアしたいです。。。
2014-10-16 07:32  アキラさん、はじめまして!
pooh No.1483
湿布で眠りが深くなるというのは、私自身の感想なので、もしかしたらアキラさんは違う可能性もありますが、ぜひ一度お試し下さい(^^)
何事もやっぱり体が資本ですよね。
これから寒くなるので、しっかり体調整えておこうと思います。
2014-10-16 07:35  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1484
なるほど、確かにリタイア生活は体に良いです。
ストレスから解放されたおかげで、ここ最近肩がこらなくなったんですよ。
湿布に頼ることも少なくなりました。
今後もしっかり体調管理して、元気に過ごしていこうと思います(^^)
2014-10-16 11:58 
さいら No.1485
血行を良くして体温を上げる効果があるのかな。
体温を上げると風邪引きにくくなりますよ。

私は、生姜を多用するようになってから、風邪を引きにくくなりました。
生姜はそのままだと体温を下げる効果があるようです。
一方、熱して使うと体温を上げる効果があります。

生姜湯でもOKですが、ラーメンとかの食事の汁物に投入するといっぱいとれます。
なんでも生姜味になってしまいますがね。
2週間くらい続けたころから体調の変化が感じられるようになりました。
これで体温も35℃台から、一時は37.0℃を記録しました。

よかったら、試してみてください。
2014-10-16 12:05  さいらさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1486
そうそう、ショウガも効果ありますよね~。
私も大好きで、いろいろなものに入れています。

体温を上げることって体調維持に大事だと、よく聞きますよね。
冷えは万病のもと。
体を温めて、これからの季節も元気に過ごしていこうと思います(^^)
2014-10-17 13:59 
冷えてくると、途端に風邪をひいちゃう私です。
風邪の引き初めにサロンパス!
これ、目からうろこかも!!
血行良くする方法と結びついていませんでした(汗
試してみます^^v
2014-10-17 14:19  ぼぉ@節約とプチ稼ぎさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1502
サロンパスは冷却するものなので、本当は温湿布が良いのかもしれません。
でも、温湿布って高価なんですよね。
私は冷え性気味なのですが、冷湿布でも血行が良くなるように感じます。
まずは一度お試し下さい。
風邪が悪化した時は・・・どうぞお許し下さいね(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL