poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 家計簿マニアの秘儀公開!家計の検証は節約の第一歩

家計簿マニアの秘儀公開!家計の検証は節約の第一歩

家計簿をつけながら、その数値をいろいろと分析するのが好きなpoohです。
月半ばの食費状況をチェックしたり、年度累計を調べたり、前年やもっと昔の数字を見ながら電卓を叩いて、あれやこれやと検証しています。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
そんな中、ふと気づきました。
家計の検証には掛け算・割り算も必須!
皆さんは掛け算・割り算をしていますか?
子供時代のお小遣い帳から続けること40年、お金の記録にこだわるpoohのやり方を、ここに紹介したいと思います。

最も基本的な家計簿は、毎日の数字の足し算です。
例えば食費。
「9/1¥1,000、9/2¥1,500、9/3¥1,000・・・・9月全体で合計¥30,000」
そして、食費や住居費、光熱費などの各項目を全部足して支出の総額を出すわけです。

その次の段階で、引き算が登場します。
収入や予算に対してどうだったのか、引き算をして確かめるのですね。
マイナスなら赤字だったということです。
前年同月から引き算をして、「前年より○○円節約できた」という検証もできます。

確かに、これで家計簿は完成。
ここで終了している方も多いことと思います。
しかし!家計簿マニアのpoohは、更に電卓を駆使して、さまざまな角度から数字を分析します。
参考例として、8月の家計簿の表を使って説明しましょう。
8/24の記事で公開したものと同じです。
8月2
poohが重視するのは「前年比」のパーセンテージです。
「食費が前年より¥3,032少なくなった」という金額での見方もリアルですが、
¥7,689÷¥10,721=0.717
「前比71.7%」と見ると、自分の頑張りが更に明確になった気分になりませんか?

パーセンテージの算出に使う割り算は、他にも使います。
¥7,689÷31日=¥248.0
→1日あたりの平均食費は¥248だとわかります。

¥7,689÷¥114,786=0.0669
→支出総額に対する食費のシェアは、6.7%というわけです。
これは、生活水準を示す指標として一般的に使われている「エンゲル係数」です。
日本の家庭の一般的なエンゲル係数は22~23%ということなので、6.7%のpooh家は驚異的に生活水準が高いということになってしまいますが、生活慣習が特殊なだけなので、あまりアテにはできないでしょう(笑)

足し算、引き算、割り算が登場したとなると、忘れてはならないのが掛け算です。
これは節約を意識した時に使っています。

例えば、毎日に¥150のペットボトル飲料を購入する方がいたとしましょう。
¥150×31日=¥4,650
¥150×365日=¥54,750
毎月4千円以上、年間にすると5万円以上の節約になると考えると、自宅から水筒を持参して外出するのも悪くないな、と思えます。

次に携帯やスマホのプランを見直して、使用料を月額¥300安くしてみましょう。
¥300×12ヶ月=¥3,600
「なんだ、年間たったの¥3,600か」と思ったとしても、自分の月収において¥3,600の価値は?と考えて割り算します。
手取り収入が20万円とすると、
¥3,600÷¥200,000=0.018
月収の1.8%、およそ50分の1だと思うと、¥3.600は大きく感じられませんか?
そして、月額たったの¥300と言えど、10年間そのまま放っておくと、
¥300×12ヶ月×10年=¥36,000
まさに塵も積もれば山となるのです。
プランの見直しは面倒だけど、やっぱり節約技としては重要ということですね。

同じ数字も視点を変えると、ガラッと印象が変わります。
まさに数字のマジックです。
皆さんもぜひ、電卓を持って己の食費や住居費をどんどん掛けたり、割ったりしてみて下さい。
驚く事実が発覚するかもしれませんよ(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-09-07 17:24 
たんちん No.1174 [Edit]
数字を上手に使えば、損得が分かり易いです。消費税も10%にして内税に早くした方が分かり易いとおもいます。今の方が、どさくさに紛れて騙されそうです。
2014-09-07 17:34  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1175
私も8%には未だ慣れませんねぇ。
レシートを見て、「えっ!こんなに消費税払っているの」と驚くことが多々あります。
2014-09-07 21:45 
一時期家計簿に凝りに凝って四半期決算まで出してしまったことがあります。
逆にアホらしくなってそれは続かなくなってしまいました。。。
やはりほどほどがいいような気がしています。
今は逆にかなり単純なものになりました。
2014-09-08 09:15  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1177
四半期決算!私もやったことがあります(^^)
やっぱり何事もほどほどが一番ですよね。
私もシンプルに作りながら、電卓を叩いてます。
2014-09-08 10:35 
カボス No.1178
poohさんこんにちは。コメントありがとうございました。
私もちょうどpoohさんのブログにコメントしようと思っていたところでした^^

私も今家計簿熱があがっているところです。
婦人之友家計簿を使っていますが、もっと見やすくするためにパソコンで決算報告書を作成中です。笑
私もpoohさんを見習ってパーセンテージも出してみることにします^^
前年比を比べるのっていいですね。
前の月のじゃ比べる対象としてはちょっとなって思っていたので。
いつも参考にさせていただいています、ありがとうございます^^
2014-09-08 12:12  カボスさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1179
いえいえ、こちらこそカボスさんのブログを毎日楽しみにしているんですよ(^^)
決算報告書(笑)、ちょっと専門家っぽくていいですよね~。
いろいろ数字を追求していくと、きっと何か発見があると思います。
経理担当者になった気分で、私も頑張ります!
2014-09-08 21:37  私も
割と1年でいくら、10年後だったらいくらと計算するのが好きですが
poohさんの計算には負けます(笑)
1ヵ月300円でもチリツモですよね~

旅行に行くんですよね、ケッチーくんが泣かないようにの予防線笑えました☆
2014-09-08 21:52  中ジョッキさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1185
¥300と言えど大事なお金ですものね。
ムダ使いはしませんよ~(^^)

「○○出来なくても泣くんじゃないよ」は、我が家の定番セリフなんです。
夫婦それぞれ、子供時代に母親から言われた言葉なのです。
実際はもちろん泣きませんが、目標に届かないとキーキー2人で騒いでいます(笑)
Comment form

Trackback

Trackback URL