poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 「それは元が取れるのか?」 つい計算してしまう私が作った本日の一品

「それは元が取れるのか?」 つい計算してしまう私が作った本日の一品

最近のヒット家電として、「ヌードルメーカー」なる機械の話題をあちこちで耳にします。
材料を入れて約10分で麺が作れてしまうそう。(参考:フィリップスのHP

この機械、3万円くらいするそうです。
毎週1回、10年間使用すると520回稼働。
¥30,000÷520=¥57.7
1回につき、機械代が¥58かかる計算になります。

ちなみにpooh家のホームベーカリーは¥7,500で購入した物。
10年間ガンガン使って、1000回以上稼働していると思います。
¥7,500÷1000=¥7.5
これだけ使って、やっと「元が取れたね」と言っている状況なので、3万円のヌードルメーカー、一体どれだけ使えば自分が納得できるのか見当もつきません(笑)

家電売場で「タコ焼き器」、「かき氷器」等を見るたびに、「元は取れるか?」と計算するのが、すっかりクセになっているpooh、これらを買うことはなさそうです。
にほんブログ村 トラコミュ ランチなに食べました?へ
ランチなに食べました?
そんなpoohですが、「今後、元を取る自信あり」とはとても言えそうにない器具も持っています。
先日のうどんと、焼きそば作りでお披露目した手動のパスタマシンです。
10年程前に¥8,000くらいで、ケッチーくんに買ってもらいました。
ブランクもあるので、これまで50回くらい使ったというところでしょうか。
¥8,000÷50=¥160 
現在のところ1回¥160・・・ちょっと驚くほど高額です・・・

「元を取った」と言えるようになるまで、今後も使っていかねばなりません!
そんな訳で、今回は「韓国風冷麺」にチャレンジすることにしました。

今までの麺が強力粉+薄力粉だったのに対して、冷麺は強力粉+片栗粉。
一番の特徴は、製麺後の熟成タイム不要という点です。
打ってすぐ食べられるのは嬉しい!

<麺の材料>
強力粉210g、片栗粉90g、塩小さじ1、重曹小さじ1/2、水140cc

<作り方>
①重曹・塩を水に溶かす。
②強力粉・片栗粉に①を加え、休ませる。(5分間)
③こねて、休ませる。(30分以上)
④パスタマシンのローラーに数回通す。
⑤パスタマシンのカッターで切り、麺にする。

電動ヌードルメーカーなら10分間で出来てしまうのに、軽く1時間はかかります(笑)
でも粉をこねて麺にしていく過程が面白いので、あまり苦にもなりません。
(道具を押入れから出して、セッティングするまでは、若干面倒くささを感じますが)
CIMG1716.jpg
そして、冷麺に欠かせないのがキムチです。
あいにく手元になかったので、買いに行くことも考えたのですが、「たぶん、これでも大丈夫だろう」ということで作りました。
「pooh特製・冷やし中華のタレ」
CIMG1715.jpg
「冷麺」と「冷やし中華」、似たようなものさ、というコンセプトです(笑)

<タレの材料>
鶏ガラスープの素4.5g、醤油大さじ5、酢大さじ4、砂糖大さじ2、ゴマ油小さじ1、水100cc

スーパーには瓶に入った「冷やし中華のタレ」が市販されています。
よく見かけるミツカンの製品なら、360ml¥200くらいといったところでしょうか。
でも手作りなら、ほんの¥20で、簡単に作れちゃいます!
pooh家の冷やし中華はいつもこれです。

さて、今回の冷麺ですが、「冷やし中華風にする」と言っておきながら、チャーシューやハムもなく、錦糸卵もなく、手元にあるのは庭で採れたプチトマトとキュウリのみ・・・。
そんなこんなで出来たもの。
CIMG1719.jpg
シンプルの極みです(笑)
せっせと作った一皿、満足のお味だった・・・と言いたいところですが、食後は反省しきりでした。

キムチや肉・卵がなかったことは、今回の問題ではありません。
鶏ガラスープベースのタレのおかげで、味はなかなかのモノでした。
しかしながら、麺の食感に問題山積み。
冷麺の特徴の歯応えがイマイチ、もう少し透明感も欲しいところ。

生地の段階で水分量が多かったのかもしれません。
片栗粉の比率ももう少し上げた方が、それらしくなるのでは?

美味しい麺を食べるために、まだまだ研究の余地はありそうです。
でも、手元にあるものを生かしながら、試行錯誤していくのも楽しいもの。
今後も「麺道」に精進して、パスタマシンの元も取っていこうと心に誓うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-08-21 18:32 
prire No.1063
シンプルイズザベスト、私は具のない冷麺も好きですよ。
1回58円と考えると高いですね~。やっぱりそうやって計算しちゃいますよねw
得がたい何かがあれば思い切って買う場合もあるのでしょうが。
2014-08-21 19:36  prireさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1064
ヌードルメーカー、確かに魅力ですよね。
アイリスオーヤマなどで取扱いを始めたら、もっと手頃になるかもしれませんね。
私としては、エムケーで作ってくれないかなと思います。
餅つき機メーカーで、モーターの力に定評があるそうです。
我が家のホームベーカリーもエムケー製品なのです(^^)
2014-08-23 12:19 
サンバー No.1069 [Edit]
初めまして!
無駄が全くない丁寧なくらしに感心しながら見ております。
そして何より御主人様と仲睦ましいのが微笑ましいです。
私は、食費の節約をして2年目の者です。

質問させて下さい。
1,000回焼いて羽根やケースの交換はないのですか?
私は、エムケーとツインバードの商品を使用していて、エムケーの方は、たった10回位の使用で羽根の交換になってしまいました。ツインバードの方は2台目で、作ったらダメなうどんを作ってしまいモーターがおかしくなって、新たに購入する羽目に陥ってしまいました。その後は快適に使えていますが、それでもやはり羽根は時期が来たら交換でした。
今は、大きいケースを洗うのが面倒ですし羽根の交換もバカにならないなと感じて、手捏ねオンリーです。






2014-08-23 12:39  サンバーさん、はじめまして!
pooh No.1070
私はエムケーの「ふっくらパン屋さんHBD816」を使っていますが、今のところ1度も部品交換はしていません。
たまたま当たりが良かったのかもしれませんね。
ケース交換はある程度の時期にした方が良いと聞きますが、特に問題もなく、まだ使えそうです。

うどん生地は固いので、モーター負担を考えて手捏ねにしています。
また何かありましたら、お知らせ下さいね(^^)
2014-08-23 15:45 
サンバー No.1071 [Edit]
返信ありがとうございました。

私は、同じくふっくらパン屋さんのHB-100です。
poohさんは、物を大事に使っていらっしゃいますね。
私も見習わなくちゃ!
2014-08-23 15:58  サンバーさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.1072
いえいえ、こちらこそです(^^)
今後もいろいろなネタを披露していきますので、遊びにいらして下さいね♪
Comment form

Trackback

Trackback URL