poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > ヤツらがやってきた・・・

ヤツらがやってきた・・・

1階の和室の隅っこで、ケッチーくんが発見・・・
「アリンコがいるよ。」

ノンキな言いっぷりだったので、1匹かと思いきや、数匹のアリがチョロチョロしていました。
下の換気口から上ってきたのかな。
ううっ、いつかは出ると思っていましたが、とうとうヤツらが登場しましたか。
この家に住んで5年目になりますが、初めての経験です。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
ケッチーくんは独身時代、アリに砂糖壺を占領されたことが何回かあるそうです。
ちなみに当時住んでいたのは、アパートの2階。
「そのつど、『アリの巣コロリ』で退治していたんだけどね、翌年にまたやって来るんだよ。」
2階まで来るとは、アリンコ恐るべし!

poohも子供の頃に、台所で砂糖めがけて進むアリの行進を見た記憶があります。
あの時も、ただただ感心したっけなぁ。

しかしながら、感心している場合ではないのです!
退治しなくては!
普段なら「会員割引セール」時にしか足を運ばない、近所のドラッグストアにダッシュして買ってきましたよ。
CIMG1504.jpg
アース製薬「スーパーアリの巣コロリ」 ¥408

ケッチーくんが慣れた様子でセッティング。
アリの通り道に置いておくと、中の薬剤をエサだと思ってアリたちが巣に運ぶそう。
その後、巣の中で薬剤の効果が広がり、巣ごと全滅!

なんて残酷なんでしょう( ゚Д゚)
エサだと思ったアリたちが張り切って運んだ物体は、実は猛毒で、コロニーごと全滅させてしまう化学兵器なのです。
働きアリの悲哀を感じつつも、せっせと顆粒を運ぶアリンコを見ながら、
「よしよし、もっと運べ、運べ」と、ズル賢い笑みを浮かべるpoohとケッチーくんなのでした。
どうか効果がありますように!

その後、キッチンの棚の砂糖とハチミツの容器に輪ゴムを巻いてみました。
CIMG1505.jpg
ネットで調べたところ、アリは輪ゴムの匂いが嫌いだそうで、こんな撃退方法も有効とのこと。
半信半疑ながらも、人間様の大事な食品をむざむざとアリにやられるのは悔しすぎるので、一応やってみました。

今回は、実質的な被害がないまま収まりそうですが、きっとこれから毎年発生するんだろうな。
何か対策があるのか?と考えつつも、自然の力にはあらがえないやとも思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-06-19 16:13 
わう No.627
アリ、虫嫌いの私にとって、
苦手な虫のひとつです。
噛まれると結構痛いし、
あの力の強さ、人間と同じ大きさにしたら
ものすごい脅威ですよね。

そんなヤツらに砂糖壺占拠って・・・ΣΣ(゚д゚lll)!
恐ろしすぎます!!
2014-06-19 18:18 
prire No.628
最近歳を取ったせいか、かわいそうで虫が殺せなくなっています。
でも仕方なく殺さないといけないシーンもありますよね・・。
2014-06-19 18:38 
私も昔友達の家でアリの大軍をみたことがあります!本当に糖に寄っていきますよ。アリの巣ころりは効果あるといいですね。私の経験ではブリーチ等の塩素系液で家をふきあげたりするのが効果があるように思います。
2014-06-19 20:06  わうさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.631
私は虫、平気なんです。
子供の頃、よく観察していたアリ、久々にジッと凝視してしまいました(笑)
本当に力持ちですよね~。
エッチラオッチラと毒エサを運ぶ姿には、ちょっと感動しましたよ・・・いや、家の中に入ってくるのは勘弁して欲しいのですが。
2014-06-19 20:10  prireさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.632
家に侵入してくる輩は、さすがに殺さないと・・・
って言うか、私は外でも平気でアリを踏んづけたりしていますが、夫は「ムダな殺生はいけないよ。」とお釈迦様みたいなことを語ります。
これって歳のせいなのかしら?
2014-06-19 20:13  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.633
今回はなんとか凌ぎましたが、どこで糖分のありかを感知するんでしょうね。
生物の神秘すら感じますよ。
ミントのオイルで拭くのも有りみたいです。
アリが残したフェロモン臭を消せばいいという訳ですね。
Comment form

Trackback

Trackback URL