poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > 渾身の力作に・・・まさかのダメ出し

渾身の力作に・・・まさかのダメ出し

市内に住むpoohの両親が遊びに来ました~。
着いたとたん、母が目ざとく見つけたものは・・・先日の記事で、poohが鼻高々で公開した手作りの座布団カバー。
和室の片隅に置いてあっただけなのに、すぐさま反応していました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
  母:「あら~(笑)、この布、こんなにしちゃったの?」
CIMG1427.jpg
「こんなに」とは、なかなか失礼なことを言ってくれるではありませんか( ̄д ̄)
そうでした、この布は数年前に実家の押入れで見つけたものでした。
「テーブルセンターにしたらステキかも♪」と思って、貰ってきたまではよかったのですが、そもそもそんなコジャレたものは使わないpooh家なので、そのまま同じく押入れ保管されていたのです。
座布団カバーに仕立てた後、毎日、「なかなか上手に作れたわ( *´艸`)」と、ウットリ自画自賛していたのに~。

  母:「この布はね、昔、お父さんが出張土産として買ってきた○○なのよ。」
○○部分は、よく聞き取れなくてスルーしちゃいましたが、どうやらそこそこ良いお値段がした物のようです。
肝心の父は、自分が買ったということも忘れていましたがね。
家の調度品等にはあまり興味を示していなかったはずの父が、出張先でこのような物を買ってきた経緯も不明です。
そのことを尋ねたら間違いなく、年寄り夫婦の思い出話が延々と始まることがわかっていたので、あえてツッコまないpoohなのでした。

しかし、「座布団カバーを作った」という功績は評価してほしいものです。
  pooh:「押入れに寝かせておくより有意義でしょ?ほら、柄合わせもちゃんとしたんだよ!」
  母:「柄合わせ?・・・してないじゃない(笑)」
CIMG1426.jpg
指差ししている部分が、その「柄合わせ」部分です。
確かに数ミリのズレはありますがね、母よ、これではダメですか?

洋裁が得意な母にとっては、この程度の作品は苦笑モノだったようです・・・
でも、「poohの結婚時に、母がムリヤリ送りつけたミシン」を活用しているという点については大満足しているようでした。
いつか母を唸らせるような高レベルの作品を作れるようになりたいものです(笑)

とは言え、手作りクッキーや、庭に生えたミントで入れたお茶でのおもてなしに喜ぶ両親、poohの暮らしぶりにも安心しているようでした。
これから夏に向けて、庭や畑も更にキレイになっていくので、また遊びに来てもらおうっと(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-05-29 16:33  座布団
たんちん No.465 [Edit]
柄が何と無く高そうに見えてましたねえ。5000円位の高級座布団になりましたねえ
2014-05-29 17:36  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.466
私としては「高級座布団」のつもりだったんですが、母から見ると違ったようです(笑)
カバーの裏面見て、絶句していましたもん。
でも、自分では気に入っているから良いのです(キッパリ!)
2014-05-30 04:23 
写真を見た時はとても上手にできていると思いましたが得意な人からみるとちょっとしたことが気になるかも。いいおもてなしができてご両親も喜ばれているようで良かったですね。^^
2014-05-30 10:35  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.468
その後も自分で座布団カバーを見ては、「ウム、よく出来ている」と自画自賛中の私です(笑)
今度はエプロンでも作ろうかなと思っているのですが、母へのプレゼントへの道のりは険しそうですね。
Comment form

Trackback

Trackback URL