poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆アーリーリタイア > アーリーリタイアを時給換算してみた

アーリーリタイアを時給換算してみた

先日、時給換算で自分の手間を数値化して考えると外食は必ずしも割高ではない、という、いわば逆説的な論調の記事を書きました。(→こちら)
今回は、同じように時給換算で数値化してみることにより、改めて「アーリーリタイア」の意味について考えてみようと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフへ
賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ
「アーリーリタイアをした」ということは、「自分で自分の時間を買った」と言い換えてもいいと、poohは思っています。

まず、アーリーリタイア済みのpooh家のこれからの時間を、時給換算で数値化してみましょう。
そのまま会社勤めをしていたら、どれぐらいの収入があったのか考えてみます。
ざっくりと時給2,000円で計算すると・・・
   1日あたり(8時間)   16,000円
   1ヶ月(21日として)  336,000円
   1年間         4,032,000円
   16年間で(44~60歳)64,512,000円
定年まで働いていれば、1人分で6400万、ケッチーくんと2人で約1.3億円の収入があったことになります。(税、社会保険、昇降給、リストラ等は一切考慮していません・・・)
つまり会社員としてのpooh家を数値化すると、およそ1.3億円です。

さすがに、pooh家でこんな高給取りを2人も「雇う」ことはできませんから、アルバイトやパートで60歳まで働くと考え、時給1,000円で再計算してみましょう(数値が1/2になるだけですが・・・)
   1日あたり(8時間)    8,000円
   1ヶ月(21日として)  168,000円
   1年間         2,016,000円
   16年間で(44~60歳)32,256,000円
定年まで2人で働くと、6,400万円の収入となります。
アルバイト・パート換算でのpooh家の数値化結果が、この6,400万円ということです。

いろいろな方のブログを拝見していると、この1馬力(年200万)程度で生活している方はいくらでもいらっしゃいますし、2馬力分の年収なら余裕だろうと思います。
(実際、現在のpooh家の生活費は150万円)
ということは、この時給1,000円で計算した16年間の収入にあたる6,400万円があれば、理論上、自分たち2人を定年まで雇う(アーリーリタイアする)ことが可能だというわけです。
これが、「自分で自分の時間を買った」という意味です。

過去の記事で、リタイアするにあたって収入と支出の見込み額からアプローチして、収支バランスがとれるようシミュレーションを行った旨、記載しました。
このように収支バランスから考えた方が、「追いつめられる感覚(=資産を食いつぶしていく感覚)」が希薄なため、精神衛生上よろしいのではないかとは思います。

ただ、自分たちの時間を「買った」と考えると、「自由に時間を使っていいんだ」というある種の爽快感があります。
今後も自由を満喫していきたいと思うpooh家なのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

Comments

post
2014-05-31 21:57 
prire No.477
良い部分は6400万円を最初に一括で払う必要が無い事ですね。どちらかと言うと日給8000円を日々払っている感覚に近いと思います。
という事は資本の6400万円を運用した利益も日給の一部に割り当てられるわけで、言い換えれば日給6400円より遥かに安く雇えているようなものですから。
2014-06-01 05:42 
prireさんと同意です。取り崩すのも自由なわけですから自分たちの裁量次第ということになり労働では得られない自由を満喫できるのも当然ですね。つまり労働(=雇われている)とは資本を人質にとられていることと同意ですね。(経済的側面からの判断)
2014-06-01 05:59  prireさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.479
おっしゃるとおり、我が家でもその資本が毀損しないように運用しようと考えています(^^)
だんだん資産が減っていくのは切迫感を感じますものね。
2014-06-01 06:05  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.480
そうですね。
雇われているということは、守られているというわけでもあります。
資本を人質に取られないために、事前に十分に準備しておかねばならないということですよね(^^)
2014-06-01 14:55  面白い!
「自分達の時間を買った」こういう風に考える事が出来るのですね~
私の周りにアーリーリタイヤをした方がいないのであまりピンとこないのですが
とても贅沢な時間を過ごせそうだなと思います^^

2014-06-01 15:11  中ジョッキさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.482
せっかく「時間を買った」ので、ムダにしないよう意識もしています。
やっぱり私は、根っからの節約体質なのかもしれません(貧乏性とも言えます 笑)
Comment form

Trackback

Trackback URL