poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > 庭での収穫物で作るから安上がり!我が家の自慢料理

庭での収穫物で作るから安上がり!我が家の自慢料理

4年前から庭で育てているニラが、今年も食べられる大きさまで成長!
CIMG1365.jpg
根元を2~3㎝残して刈り取ると、すぐ成長して、再び食べられるようになります。
1シーズンにつき、1株を3回収穫するとして計算すると、スーパーで販売されているニラ50把分くらいの収穫量になるので心強い。
今年度初の収穫分で、poohお得意のベトナム焼きそばを作りました。

使う麺は、ごくごく普通の焼きそば用。
CIMG1336.jpg
スーパーの特売品で、1袋(3食入り)税込み¥78だったので、賞味期限を見て3袋購入。
今回は、このうち1袋を使用します。

中にはソース焼きそば用の粉末ソースが入っています。
CIMG1374.jpg
今回のベトナム焼きそばでは使用しないので、次回に備えて保存しておきます。
では、味付けはどうするのかというと、「スイートチリソース」を使います。

酸っぱくて辛くて甘じょっぱいスイートチリソース。
市販品も売ってますが、先日の記事でお話ししたとおり、poohは自分で作ります。
<材料>ナンプラー、レモン汁、豆板醤、砂糖、おろしニンニク
これらを混ぜ合わせるだけです。
市販品だと小瓶で¥300くらいするスイートチリソースが、あっという間に出来ちゃいます。

今回は、庭に生えているミントも焼きそばに入れます。
CIMG1367.jpg
まだまだ葉が小さいですが、夏にはこれがワサワサになります。
早めに間引いておかないと大変なことになるので、容赦なく収穫。
ベトナム料理には欠かせないミントですが、入れ過ぎると料理が歯磨き粉風味(笑)になります。
青ジソやコリアンダーが収穫できる夏には、これらも入れるけれど、まだ我慢。
にほんブログ村 トラコミュ みんなで楽しく家庭菜園へ
みんなで楽しく家庭菜園
ベトナム焼きそば自体の作り方も、ソースと同じく簡単。
  ①中華鍋で肉、ニラ、モヤシを炒める。
  ②焼きそばをほぐしながら投入し、全体に火が通ったら出来上がり。
  ③お皿に盛って、ミント&スイートチリソースをかける。
お肉は豚の切り落としなどが良いですが、前日に作った鶏そぼろが残っていたので、これを使用。
3食入りの麺に対し、モヤシを2袋、ニラはおよそ2把分入れました。

で、あっという間に出来上がり~♪
CIMG1376.jpg
13年前の新婚旅行でベトナムに行った時に購入したバッチャン焼きのお皿に盛りました。
左側に見切れているのがスイートチリソースです。
右奥の小皿はフキのぬか漬け、お味噌汁の具はミツバ。

調味料を除いた材料は、麺¥78、モヤシ2袋¥40、鶏ひき肉(約100g)¥54。
ニラ、ミント、フキ、ミツバは自家製なのでタダ。
2人分の夕食代:およそ¥200  安い!

あと2袋ある焼きそばを、どんな味付けにしようか考え中。
また次回ご紹介しますね(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

関連記事

コメント

post
2014-05-11 21:09  自給自足か
たんちん No.365 [Edit]
マンション住まいには難しいですねえ、自給自足は魅力です。漬物もいいですねえ。羨ましいです。
2014-05-11 22:14  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.366
家庭菜園をやりたかったので、一戸建ての生活を選んだ我が家です。
植物を育てるのってハマりますね(^^)v
これから更にいろいろな野菜が出来る予定なので、秋まで食費も大助かりなんですよ♪
Comment form

トラックバック

Trackback URL