poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 手塚治虫さんて、本当にスゴい人だったんだ・・・

手塚治虫さんて、本当にスゴい人だったんだ・・・

ケッチーくんがブックオフで¥100で購入してきました。
CIMG1226.jpg
「このマンガがすごい!2012」/宝島社

学生時代、週刊誌や月刊誌で連載マンガを読んでいたけれど、ここ20年以上、マンガ雑誌はご無沙汰しています。
なので、「今、読むべきマンガは?」と、情報収集用として「このマンガがスゴイ!」に目を通しています。
しかしながら、2012年度版って、ちょっと古いような気もしますが(笑)

「オンナ編」第1位は、poohも①②巻を持っている「花のズボラ飯」でした。
うんうん、これは面白いよね~。
そして、「オトコ編」第1位は、
「ブラックジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~」でした。
にほんブログ村 トラコミュ オススメ漫画 これは読んどけ!へ
オススメ漫画 これは読んどけ!
さっそく、ゲオのレンタルコミックで①~④巻を借りてきました。
CIMG1225.jpg
ゲオの株を持っているので、株主優待でレンタル料が半額になります。
ちなみに、ここのお店は、4/1から値上げになって、1週間10冊で税込み¥500だったのが税抜き¥500、税込みだと¥540。
今回は、「ブラックジャック創作秘話」以外に6冊加えて、10冊をレンタル。株主優待で¥270。

帰宅後、さっそく「ブラックジャック創作秘話」を読みふけりました。
おもしろい!時折、声を上げて笑い出すpoohを見て、ケッチーくんは怪訝な顔。
「マンガの神様」と言われた手塚先生について、周囲の人たち(編集者、アシスタントなど)を綿密に取材して描かれたノンフィクション作品です。
手塚先生というと、ベレー帽をかぶったにこやかな笑顔でスマートな印象がありますが、マンガを描いている時はねじり鉢巻き、無精ひげ、ランニング姿で貧乏ゆすりだったそう。

多い時は10本もの連載を抱え、〆切を守れず、編集者をハラハラさせ、アニメ事業の失敗や劇画ブームなどの不遇の時代もあった中、「週刊少年チャンピオン」で連載した「ブラックジャック」で起死回生。
亡くなる間際まで鉛筆を持って「仕事をさせてくれ」と言っていたそうです。
まさに「マンガの鬼」というべき人だったのですね。

poohも結構、手塚マンガを文庫版で保有しています。
CIMG1219.jpg
CIMG1221.jpg
一番好きな作品は「火の鳥」ですね。
独身時代、poohもケッチーくんもそれぞれ持っていた「火の鳥」。
結婚した時に、poohの分はブックオフに売却したっけ。
「ブラックジャック」や「鉄腕アトム」、「人間昆虫記」はpoohの物。
その他の「どろろ」や「W3」、「ブッダ」などなどはケッチーくんが買った物です。

「火の鳥」では「宇宙編」や「望郷編」などの未来を描いたシリーズが好きです。
「復活編」の未来都市のシーンなどを見ると、子供の頃にイメージしていた「未来」そのものという感じですね。
poohが小学生の時には「21世紀は、皆ピッタリとしたツナギ風の服を着て、エアカーに乗っている。」と思っていたのですが、現実とは全然違うなぁ(笑)
「火の鳥」・・・現代編まで完結できれば良かったのに。

「ブラックジャック創作秘話」が面白かったので、図書館でもこんな本を借りてきました。
CIMG1258.jpg
<画像左より>
「手塚治虫 ロマン大宇宙」上下巻/著:大下英治/潮出版社
「文藝別冊 総特集 手塚治虫」/編集:西口徹/河出書房新社

すっかり「手塚治虫研究」に忙しくなったpoohです(笑)
がっつり外堀を埋めたので、これからは改めて本棚の手塚マンガを読み返そうと思います。
まずは「ブラックジャック」からだな!

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

関連記事

Comments

post
2014-05-04 18:27  こんばんわ
手塚さんの人生をまとめたテレビドラマを昔見ました
今でも、そのことをよく憶えています
素敵な人がいたんだなーと

手塚さんのマンガ、いつでも読めると思っていると、なかなか読まないものです
この記事を見ていたら、なんだか、読んでみたいなと思いました
2014-05-04 19:32  消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.328
そんなドラマがあったのですか!見たかったです。
いいところのお坊ちゃんだし、医学部卒だし、マンガ家としてもすぐ認められた方なので、苦労知らずだったのかな、と思いきや、「職人」としてのプライドを持ち続けて真摯に努力していたスゴい人なんですよね。
これからじっくり読み直していこうと思います。
昔よりも、掘り下げて読んでいけそうです(^^)
2014-05-04 21:50 
カボス No.329
はじめまして。先日はコメントありがとうございました。
ブログ、読ませていただきました。
アーリーリタイアという言葉は初めて耳にしましたが
私たち夫婦もそういう暮らしにあこがれています。
まだハッキリは決まっていませんが、
30代は準備期間としてコツコツ貯金に励んでいます^^
我が家は子供がいるのでそう簡単にはいかないんですが・・・

poohさんと旦那さんの暮らしぶり、素敵です。
ブログ、ぜひ参考にさせてくださいね。お邪魔しました。
2014-05-04 21:58  カボスさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.330
さっそく遊びにいらして下さったんですね、嬉しいです(^^)
カボスさんのお宅も、スッキリシンプルでステキだなぁと思います。
私もまだまだ発展途上なので、いろいろ参考にさせて下さいね~。

シフォンケーキ、私もまた作ろうと思います♪
Comment form

Trackback

Trackback URL