poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > カレー粉購入。連鎖反応で思い出した2つのマンガ

カレー粉購入。連鎖反応で思い出した2つのマンガ

業務用食品店で、先日の大袋ドライイーストと一緒にカレー粉も買いました。
CIMG1212.jpg
直径8.5㎝、高さ11㎝の缶に入った220g入りのカレー粉 税込み¥812です。
例によって、「前回、カレー粉を買ったのはいつだったかな?」と、家計簿を遡ってみました。
カレー粉
なんと、今回は4年半ぶりの購入でした(笑)
香りが命のスパイスなのに、開封後の時間が長すぎるような気もします。
ちょっと大きいサイズにし過ぎたかしら?

ちなみに、上記の表は
  黄色:100g入り
  水色:220g入り です。
今回は、220gがたまたま特売になっていたので、前回よりもちょっと安かったです。

購入頻度を検証すると、1年間で使い切れる100g入りの方がいいのかな、とも思いますが、ケッチーくんが、「自宅ランチが多くなって、カレー粉も以前より使う量が増えたから、220g入りを継続しよう!」と主張したので、これにしました。
それどころか、ケッチーくんは、更に大きい缶(500g入りだったかな?)を手に取っていましたが、いくらなんでもデカすぎだよ、と阻止しましたよ。

スーパーで一番見かける小ぶりの缶は30g入りで、¥200くらいでしょうか?
さすがにそのサイズは小さすぎると思うけれど、220g入りがpooh家のMAXだと思います。

カレー粉は、ランチのカレー炒飯などでよく使用しています。
市販ルーで作るカレーにも加えるし、ひき肉・玉ねぎと合わせるドライカレーには結構な量を使いますね。
野菜炒め、肉じゃが、ピクルスなどの風味付けや、ドレッシングに変化を持たせたい時にと、カレー粉の出番が多いpooh家です。
おそらく、今年は今まで以上に登場回数が増える見込み。
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん
ところで、カレー粉と言えば、このマンガを思い出します。
CIMG1223.jpg
<引用>「美味しんぼ」第24巻「カレー勝負」/作:雁屋哲 画:花咲アキラ/小学館

カレー粉を使う度に「美味しんぼ」の上記のセリフを思い出します(笑)
カレー粉がなかったら、poohは結構困るなぁ。

「美味しんぼ」は102巻までは持っています。
60巻くらいまでは繰り返し読んでいました。
初期に描かれた「カルボナーラ」の章を読んだ時、確かpoohは中学生。
食べたことがないカルボナーラが美味しそうで、「どんな味なんだろう?」と想像を膨らませたものでした。
その他、ニョクマムやゴーヤなどは「美味しんぼ」から学んだと言っても過言ではありません。
現在では、皆メジャーな食べ物になりましたが、20年、30年前までは食べたことない人も多かったのだから、日本人の食生活も変化しているのですね(^^)

でも、60巻以降はあまり読んでないかも・・・(苦笑)
特に最近の「美味しんぼ」は、手にも取っていないなぁ。
そういえば、つい先日「山岡士郎と海原雄山が真の和解」とニュースになっていましたね。
とりあえずは良かった、良かった。
マンガの最終回も近いのかな?

そして、ケッチーくんは、このマンガの影響を受けています↓
CIMG1218.jpg
<引用>「花のズボラ飯」第1巻/原作:久住昌之 漫画:水沢悦子/秋田書店

ケッチーくんは、インスタントラーメンを作る時に、自分でスープをカスタマイズします。
塩味には、ゴマや酢、たまにナンプラーを追加。
味噌味には、味噌、酢、一味唐辛子を少々加えます。
「花のズボラ飯」のこのシーンを読んでからは、「塩ラーメンにはカレー粉投入」が、ケッチーくんの定番になりました。
「サッポロ一番」ではないラーメンも、耳かき2杯程度のカレー粉を加えると、格段に味がランクアップすると熱く語る男です(笑)

カレー粉について記載しているうちに、気持ちがかなり「カレーモード」になってきました。
近日、pooh家の食卓にカレー風味のおかずが登場する日も近そうです(^^)

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ

関連記事

Comments

post
2014-04-24 04:13 
おかめ No.286
私も美味しんぼ、初期の頃は読んでました。あの2人が結婚したあたりからご無沙汰してますが。シェフとか、クッキングパパとかも昔ありましたよね。久々に料理漫画読みたくなりました!
2014-04-24 07:57  おかめさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.287
そうですね。山岡さんと栗田さんが結婚した時が一つの区切りでしたよね~。
私も料理マンガが大好きなんです(^^)
最近は読み返したいマンガが多くて忙しいです(笑)
Comment form

Trackback

Trackback URL