poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > これは消費増税対策なのか!?

これは消費増税対策なのか!?

スーパーの折り込みチラシで、「消費増税対策」の文字が目立つ、今日この頃。
そんな中、「これ買う!」と息巻くケッチーくん。
どれどれと覗いてみると、「上白糖1ケース¥1,500」が掲載されていました。

1ケースって?と思いながら、よくよく見てみると、「1ケース(12点)」
1㎏の砂糖12点で、1ケースというわけです。1点あたり¥125。
う~む、砂糖なら目玉品などで¥98/㎏で出ていることもあるよね。
これはお得なのでしょうか?

ケッチーくん:
「¥98は、朝イチに並んで、“お一人様1点限り”だよ。
これは、値段は程々だけど、まとめて買えるからいいと思う。」
 ←キッパリと言い切ります。

確かにそうかも。
パンやお菓子を焼くので、砂糖の使用量が結構多いpooh家。
春から秋にかけては、自宅の庭に生えるルバーブや、ブラックベリーでジャムも作ります。
砂糖のストックは重要。
最近の物価上昇で、¥98で販売されることも少なくなっているしね。
消費税が上がる4月以降、¥100以下で登場する確率は、かなり低いと予測されます。

「しかも、2ケース買えば無料配送だよ!」
2ケース?24個?  24㎏ですかっ?!
いくらなんでも多くない?

「無料配送サービス条件が¥2,500以上だから、2つ買うよ。」
確かにそのスーパーで、他の商品で¥1,000以上の買い物をするのは難しいかも。
目玉品以外は、あまり安くはないのです。

しかしながら、問題点が。
現在のpooh家の食費、火の車なのです(→こちら)
砂糖24㎏¥3,000の大口支出を計上する余地がない(汗)
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇
「オレが立替え払いするよ。1つ使うたびに、家計から¥125もらうよ。」
砂糖屋・ケッチー商店を開業するってかい?!( ゚Д゚)
我が夫の発言に、度肝抜かれるpoohです。
でも、すぐ正気に戻り、「1つ¥100でもいい?」と値切ってみました(笑)

「ダメだよ。ちゃんと¥125払ってもらうよ。儲けるつもりはないし。」
儲けって、1つ¥130で売ったとしたら、¥5×24=¥120の利益。
たったそれだけの額で、「儲けるつもりはない」とイバられてもねぇ・・・

「ふんっ、じゃあ、いらないよ。ケッチーくんは、砂糖24㎏の不良在庫、抱えてればっ!<(`^´)>」
商談不成立となりました(笑)

そんなこんなの家族会議の結果、
「今回購入する砂糖24㎏¥3,000は、趣味費として、家計の『教養・娯楽費』で計上」することに。
お菓子、パン、ジャム作りは趣味だから、というわけです。
ただただ「食費」の数字を抑えたいがための、ズルをすることになりました(照)

で、自宅に配送されたもの。
CIMG0925.jpg
参考として、自宅にあった1㎏袋を手前に置いてみました。
12㎏入りの袋、重すぎてpoohは運べず、ケッチーくんによって、2階の納戸に保管。
使う時に1㎏ずつ、キッチンに下ろすことにします。

ざっくり見積もって、約2年分の砂糖を手に入れたpoohです(笑)
「頑張れよ!」と応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

コメント

post
2014-02-16 22:38 
初めまして☆

食費、年間で考えているんですね~。
新鮮です!

砂糖屋さん、色々作るの楽しみですね~。
私はお菓子もあまり作れないので砂糖、さっぱり減らないです。
またお邪魔しますね~。
2014-02-16 22:50 
pooh No.20
>パイナップルミントさん
コメントありがとうございます♪
砂糖って使う人と使わない人で、大きく差がありますよね。
うちもパンやお菓子を作るようになってから消費量が上がりました。
ホントはグラニュー糖や三温糖なども使いたいんですが、しばらくはこの上白糖で過ごさないと(笑)

また遊びにいらして下さいね!

Comment form

トラックバック

Trackback URL