poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > レジャー・娯楽 > シニア限定? いいえ、40代の私にも利用可能なお得企画です

シニア限定? いいえ、40代の私にも利用可能なお得企画です

poohが誕生した当時、祖母は44歳だったそう。
いつしか自分がその年齢を越えていたことには、只々驚くばかりです。

そんなpoohが「えっ、既に自分もそんな年に?」と、これまた驚愕したものがあります。
それは、JRのフルムーン夫婦グリーンパス。 

「フルムーンパス」と言えば、1982年に放送されたテレビCMのイメージが未だ鮮烈。
高峰三枝子さん&上原謙さんの入浴シーンが、随分と話題になりましたっけ。
フルムーン3
調べたところ、当時の高峰さんは63歳前後、上原さんにいたっては72歳前後だったそう。
シニア世代の彼らからしてみれば、40代のpooh家などヒヨッコに過ぎません。
そんなこともあって、フルムーン旅行だなんて、まだまだ先のことだと思っていました。

しかし、実はとっくの昔に、我が家も利用条件をクリアしていたのです。

<フルムーンパスの利用条件>
2人の年齢の合計が、88歳以上の夫婦であること。


ちなみに合計88歳以上であれば良いので、夫72歳、妻16歳というパターンでも利用可能です。
また、「夫婦」は入籍している必要はなく、一緒に生活する仲であればOKだそう。
ただし、親子(例:58歳の父親&30歳の娘)での利用はできません。

そんなフルムーンパスのサービス内容は・・・
JR全線の特急(新幹線を含む)・急行・普通列車のグリーン車等を乗り放題。
※ただし、新幹線「のぞみ」号、「みずほ」号は利用不可。


きっぷは、有効期間によって3種類あります。
フルムーン価格表
※夫婦のどちらかが70歳以上ならば、上記価格から更に¥5,000割引。

JR乗り放題でおなじみの「青春18きっぷ」(5回分¥11,850)や「北海道&東日本パス」(7日間¥10,850)と比べると、フルムーンパスは2人分とはいえ、かなり高額です。
しかし、新幹線・特急にも乗れる上に、グリーン車まで利用可能とあらば、この企画も見逃せません(もちろん普通車の利用もOK)
これまでは鈍行列車をチマチマと乗り継ぎながら目的地に向かっていたけれど、フルムーンパスなら一足飛びにどこまでも行けちゃうではありませんか!

ちなみに現在の取り扱い分は、もうすぐ終了します。
●発売期間:5/31まで
●利用期間:6/30まで  ※4/27~5/6は利用不可


でも、毎年9月から新しいものが発売されているので、おそらく本年も期待して良いはず。
・・・となると、もうこれは決定でしょう。
よし、今秋はフルムーンデビューだ!

そんな訳で、さっそく旅行プランを立て始めました。
「フルムーン旅行だなんて、なんだか大人っぽいよね~」
「考えてみたら、グリーン車に乗るのは人生初かも」
などと、トボけたことを話しながら、数ヶ月後に向けて2人で情報収集に勤しんでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2017-05-01 15:43 
さー子 No.6297
初めてコメントします。いつも楽しく拝見させていただいています。フルムーン夫婦グリーンパス、いいですよね。18きっぷも旅情がありますが、乗り放題に新幹線が入ると、行動の自由度が全く違ってきますよね。我が家もこの6月に北海道(根室)に行くべく、本日パスを購入してきました。poohさん達がどんな列車の組み合わせでどこをまわるのか、今から楽しみです。
2017-05-01 16:04  さー子さん、はじめまして!
pooh No.6298
まぁ、なんてタイムリー!
6月は根室もいい季節ですよね~(^^)

普通列車限定の旅から一転、新幹線も使えるとなると、本当に行動範囲が広がりますね。
只今、我が家の夢はモリモリと膨らみきっています(笑)
旅行の楽しみは、この計画段階からスタートするものだなぁと、改めて実感しているところです。
2017-05-01 18:56 
仙人掌 No.6299
いつも楽しく拝読しております

楽しくフルムーンできる関係なんて、素敵ですねー^ ^

自分は20代独身なので、将来利用できるように色々がんばります^ ^
2017-05-01 21:18  仙人掌さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6300
仙人掌さんがそんなにお若い方だったとは!
勝手に同世代、いや年長者の方だと思っていました(笑)
・・・となると、1982年のCMもご覧になったことがないのですね。
当時10代だった私にも、縁遠いものだと思っていたのですが・・・年月が経つのはホントに早いです(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL