poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > 超プチレベルなDIYに取り組みました

超プチレベルなDIYに取り組みました

「ん? なんだかいつもと感触が違う・・・」
押入れのふすまを開ける際に、ちょっとした異変を感じました。
2016042252.jpg

あっ、プラスチック製の取っ手の一片が欠けているではないか!
2017042871IMGP8839.jpg
まぁ、この程度ならば自力での修繕が可能なはずです。
さっそく近所のホームセンターに出かけました。

しかし、店頭にあったのは円形タイプの取っ手のみ・・・
四角い穴に埋め込むのは、どう考えてもヘンでしょう。
これまでも、細かいことにはこだわらない(=大雑把な)DIY作品を数々生み出してきたpoohですが、さすがに今回は手ぶらで帰宅しました。

<テキトー感あふれるpooh作品の代表例>
●座布団カバー(→2014年5/22の記事)
●リビングの壁紙の一角(→2015年4/25の記事)


でも、もちろん自力での修繕を諦めたわけではありません。
天気の良い日を見計らって、自転車で遠方の大型ホームセンターに向かったのです。

いざお店に着いてからも、目的の品を探すのに一苦労しました。
やたら広い店内をウロウロと歩き回り、遂に目的の品を見つけた時の喜びといったら!
2017042870.jpg
いやはや、たった¥108のこの品のために、随分と時間&体力を費やしました。

帰宅後は、さっそく夫・ケッチーくんと共に作業開始(・・・と言っても、poohは単なる助手です)
2017042872.jpg
まず、ふすまを取り外して畳の上に寝かせ、古い取っ手を取り外します。
極小の釘で打ち付けられているので、マイナスドライバーを釘抜き代わりに使用しました。

あとは、この穴に新品の取っ手を埋め込み、付属の釘2本で留めるだけです。
狭いスペースなので、六角レンチを介して金槌を当てました。
2017042873.jpg
緑色の養生テープを貼り、取っ手表面が傷つかないよう配慮するのは、仕事が細かいケッチーくんならでは。
ものの数分で完成です。

こんなプチレベルの工程を「DIY」と称して良いのだろうか? という疑問アリアリですが、そもそもDIYとは「Do It Yourself (自身でやる)」。
ふすまの開閉のたびに、「ここ、自分で直した!」といちいち小さな喜びに浸っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2017-04-28 20:57  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.6295 [Edit]
何でも売ってますねえ、参考になりました。
2017-04-28 21:19  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6296
ネットでは、洋風のデザイン取っ手に変更している方も見受けられましたよ。
さすがDIYの達人は違うなぁ・・・と感心したけれど、我が家ではこれが精一杯です(笑)
Comment form

トラックバック

Trackback URL