poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > 初めに申し上げておきます。これは「大福」です。ふざけているのではありません

初めに申し上げておきます。これは「大福」です。ふざけているのではありません

「こ、これは一体何なんだい?」
おやつとしてpoohが差し出した物体を見て、夫・ケッチーくんがおののいています。
2017052801.jpg
「何って、これは大福だよ」と、poohは大真面目に答えました。
そりゃあ全然丸くないし、中身のアンコが思い切り顔を出していますが、作った本人(=pooh)が大福だと言うのですから間違いありません。

あまりにもフニャフニャゆえ、お皿に乗せることもままならなかった「自称・大福」。
深さのある小鉢に盛り付け、箸で突っつきながら食しました。
「味は悪くないけれど・・・絶対これは大福ではない」というのがケッチーくんの見解です。

まぁ、彼に指摘されるまでもなく、そんなことはpoohにもわかっていました(開き直り)
それにしても、どうしてこれほどブザマな物がこの世に誕生したのでしょうか?
コトの発端は、先日の「ホームベーカリーで作った餅」です。

●参考過去記事
タブーと言われようとも挑戦しました。ホームベーカリーで餅は作れるのか?(→2/23の記事)


パン専用のホームベーカリーに、蒸したもち米を入れて稼働してみたところ大成功。
アンコを包んだ大福も、美味しく出来上がったのです。
でも、この手作り大福は、一晩放置するとカッチカチに固くなるという欠点もありました。

これも手作りの宿命・・・と思いきや、手軽な解決策を見つけました。
もち米をこねる途中で砂糖・小麦粉を加えると、翌日もお餅は柔らかいままらしいのです。
砂糖・小麦粉の水分をキープする性質が働くからだと思われます。

さっそく、もち米1合に対し砂糖・小麦粉を各10g、更に水も5cc加えて作り上げたのが、冒頭でご紹介したナゾの物体。
柔らかく仕上がったお餅は扱いに一苦労、片栗粉をたっぷり手にまぶしても、ベトベトくっつきまくり、大福として成形できませんでした。

どうやら水分が多すぎたようです。
「それなら水を加えるのをやめてみよう」と考え、試作してみたのがコレ。
2017052802.jpg
なんとか丸くなったけれど、やっぱりベタベタでアバタ状に(痛恨)

しかし、poohはメゲません。
今度は小麦粉の投入もやめ、加えるのは砂糖のみにしました。

<作り方>
①もち米1.5合を前夜からたっぷりの水に漬け、吸水させる。
②蒸し器をセットした圧力鍋に水300ccを入れ、濡れ布巾で包んだ①を乗せる。
③加熱→圧がかかったら10分間→その後、火を止め、ピンが下がるまで自然放置。
④ホームベーカリーの内釜にお湯を入れて温めておく。(その後、お湯は捨てる)
⑤蒸しあがったもち米を④に入れ、12分間こねる。(途中2分経過後に砂糖15gを投入)


完成したのは
2017052803.jpg
おおっ、これぞ理想的な大福!

もちろん、翌日もヤワヤワの食感を楽しめました。
文字通りの「3度目の正直」です。

さあ、これでレシピも完成。
ホームベーカリー製の大福は、今後もおやつとして登場することになるでしょう。
でも、そのつど「アンコはみ出しまくりの初回作」のことも思い出し、クスクス笑ってしまいそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2017-05-29 05:25 
旅芸人 No.6386
おはようございます!

カップ大福(?)のご提案かと思いきや、最後にはちゃんと完成させてらっしゃる!

すごい!

後ろ大福の「ぼけ」加減もいいカンジで料理雑誌とかの写真みたいですヽ(´▽`)/
2017-05-29 06:18  旅芸人さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6387
なるほど、「カップ大福」と名乗って誤魔化すという小ワザがありました(笑)

最初の2枚は標準ズームレンズ、そして最後の画像が5/22の記事でご紹介したおニューの単焦点レンズでの撮影です。
F1.9まで絞りを開放できると、本当にボケやすくて感動ですね!
料理写真がキレイに撮れるよう今後も頑張ります・・・って言うか、まずは盛り付けのセンスを磨かないと・・・
2017-05-29 18:07 
ふんわり No.6388
わあ完ぺきな出来栄えですね。
あきらめないところがすばらしいです。
べたべた私にも覚えがあります。
葛饅頭を作ろうとしたのですが蒸した
片栗粉かくず粉かが熱くてべたべたして
どうにもならずにあきらめたことがありました。
poohさんの粘り勝ちですね。
2017-05-29 21:05  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6389
1回目、2回目はホントにベタベタで手にくっつく方が多いくらいでした。
結局小麦粉が敗因だったのでしょうね。

すっかり気に入ったので、いずれは豆大福も作ってみようと企んでいますよ♪
Comment form

トラックバック

Trackback URL