poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > ひょんなことから発見した「焼きそばのコストダウン術」

ひょんなことから発見した「焼きそばのコストダウン術」

外食で気に入ったメニューに出会うと、いつも自力再現を試みるようにしています。
でも、たいていは似ても似つかぬ物に・・・舌コピーって難しい(苦笑)

<参考過去記事>
●株主優待で食べた松屋の味、自宅で再現できるのか?(→2014年7/16の記事)
●皮はもちろん、ラー油まで手作りの邪道餃子。果たしてその味は?(→2015年10/20の記事)


↓この品も、poohの無謀なチャレンジ精神をコチョコチョとくすぐってきました。
チャーメン2
「チャーメン」¥750です。
先日の函館旅行の途中で立ち寄った、東室蘭の「北京亭」(→食べログの記事)の看板メニュー。
その味に魅了されたpooh、またしても自力再現に取り組みました。

用意したのはスーパーで市販されている、生ラーメン。
2017042040.jpg

これをグラグラ煮立ったお湯で2分半茹で、冷水で締めます。
2017042041.jpg
焼きそば用の蒸し麺ではなく、あえてラーメンにしたのは、北京亭のお母さんが茹でていた麺も、この類に見えたから。(チャーメン専用麺の可能性も高し)
店内で、じっと観察して習得した(つもりの)プロのワザを思い出しながらの作業です。

その後、中華鍋で具材を炒め、麺を加えた後に塩コショウで味付け。
水溶き片栗粉&中華スープで仕上げて完成!
2017042042.jpg
あれ? 明らかに北京亭とは別モノ(照)

そりゃあ、そうです。
北京亭のチャーメンが白菜、ニラ、豚肉、ホタテ、小エビ入りなのに対し、pooh製はニンジン、ウィンナーがメイン。
両者に共通する具はモヤシ、キクラゲくらい・・・こんなお粗末ぶりで、「コピー」だなんておこがましいにも程があるでしょう。

・・・でも、北京亭式に酢、ソース、一味唐辛子を振りかけて食してみたところ、このインチキチャーメンもなかなかの味わいだったのです。
しかも、焼きそば麺なら¥100(3食入り)はするところを、¥65の生ラーメンによって大幅にコストダウンできました。

「今後はソース焼きそばも、生ラーメンを茹でて使おう!」
旅先で得た偶然の産物によって、「生ラーメン焼きそば」が我が家の定番となる予感。
当初の目標だった「ローカル料理の再現」は達成できなかったけれど、新しい節約ワザをマスターして大満足のpoohなのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2017-04-20 20:32  今晩は。
さんたん No.6261
初めてコメントさせて頂きます。
いつも楽しく読んでいます。
この間蒸し器が手に入ったのでpoohさんのレシピで肉まんとあんまんをつくり作りました。
美味しかったです、ありがとうございます。

私は焼きそばもラーメンも麺は、パスタに重曹を入れたもので代用しています。パスタ茹でるときに重曹を少し入れてます。水で締めると中華麺ぽくなります。太さも変えれるので好みの味の絡まりが見つけられますよー。コストも下がりますよ!お試しくださいー。
ご存じだったらすみません。
2017-04-20 21:19  さんたんさん、はじめまして!
pooh No.6262
肉まん・あんまんも手作りだと格安だし、何より美味しいですものね~。
私も冬場には月に1回は楽しんでいます(^^)

なるほど、パスタを茹でる際に重曹ですか。
ぜひとも今度試してみようと思います♪
そういえば以前、パスタマシンで焼きそば麺を自作した時、生地に重曹を加えたことを思い出しました。

http://pooh2013.blog.fc2.com/blog-entry-324.html (2014年8/16の記事)

重曹がかんすいの代わりになるのでしょうね。
2017-04-20 22:42  19円の麺で・・・
しばご No.6263 [Edit]
美味しそう~

私は、業務スーパーの1袋19円の焼きそばで挑戦してみよう!
美味しくできるかなぁ。
2017-04-21 06:46  しばごさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6264
まぁ! 業務スーパーにはそんな激安麺があるんですね。
こうやって探してみると、まだまだお得情報は隠れているはず。
ちょっとした宝探し感覚ですね(^^)
2017-04-21 07:13 
旅芸人 No.6265
おはようございます!
これは美味しそうですね〜

>水溶き片栗粉&中華スープで仕上げて完成!

これだな、ここですよ!

具材は色々工夫できそうですね。
2017-04-21 13:54  旅芸人さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6266
確かにポイントは、水溶き片栗粉&中華スープだと私も思います。
あり合わせの具材でテキトーに作れるのが、こういったB級グルメの良さですね♪

でも、一般的なあんかけ焼きそばよりは、水溶き片栗粉の量をグッと減らすのが、北京亭のチャーメン・・・かな?
室蘭で食してから既に1ヶ月経ってしまい、本家の味の記憶もあやふやです(笑)
Comment form

Trackback

Trackback URL