poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > もう友達はいなくてもいい

もう友達はいなくてもいい

市内の実家に遊びに行った時に、父が面白いことを言っていました。
「もう友達はいなくてもいいと思っているんだ」

元・サラリーマンの父は、社交的なタイプです。
定年退職後も何かにつけて、現役時代の友人たちと時間を共にしていた様子でした。
それが一転、どういう心境の変化があったのでしょうか?

「友達と会っても、お互いに自分の病気自慢・孫自慢くらいしか話すことがないんだよ」
「その会話から得られるものなど何もないし、自分自身も彼らに何も与えられなくなったんだ」
・・・父が提唱する「友達不要論」は、聞きようによっては暗~い雰囲気。
でも、当のご本人はニコニコしていて、何ら悲壮感はありません。

そんな父の話を聞いていて、ふと気づきました。
そういえば、pooh自身も同じ気持ちではないか!

この1年で、poohも友達と顔を合わせる機会がめっきり減りました。
でも、疎外感を感じることなく、毎日いたってゴキゲンに過ごしています。

もちろん友達に囲まれた生活もステキだけれど、それがすべてではないと悟ったのです。
あえて孤独、もしくはそれに近いスタイルを選択するのもアリだと、最近つくづく感じています。

「充実した日々を送るには、友達の存在が絶対必要」というのが、世間の一般的な考え方。
でも、それは万人に共通するものではありません。
他人に振り回されない気楽さも、快適な人生の1つのスタイル。
要は自分が心地よいと感じられれば、それがその人にとっての正解なのです。

・・・とは言え、いかにも老人の戯言的な父の「友達不要論」に、まだ40代のpoohが同調するのはやっぱりヘン?
まぁ、アーリーリタイアという生き方を選択した時点で、自分が変人であることは自覚済みですから(笑)、今更気にすることもないでしょう。

さて、おそらく今後もpoohの友達の数はどんどん減っていくはず。
でも、もう何ら迷いはありません。
この調子で“偏屈人間”の道を極めていくのも面白そう・・・不思議と前途洋々な気分です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2017-04-10 18:48 
友達が多い方が幸せという価値観は一般的にはありますが私も友達いなくても幸せ派です^^
学生時代の友達感覚と大人になってからでは環境も生きてきた時間も違うので話が意気投合するようなことはめったにないと思います。
だったらオフ会とかのほうが気楽で楽しめるのでいいかなと感じます。
2017-04-10 19:08 
たま No.6204
冠婚葬祭等付き合いはしないのですか?それとも金かかる付き合いは止めたのですか?
金かかる付き合いは金の切れ目が縁の切れ目ですから無くてもいいかもね。
金かからないで気楽に付き合える人とならばいいですね。
孤独を楽しむ人生でいたいですね。
2017-04-10 19:34  http://shibago.blog.jp/
しばご No.6205 [Edit]
友達不要論、ふと考えると、私も同じ考えだわ。

うちの父も変わっているから、あまり友達が多くないタイプだし、似たようなこと言っていましたわ。
なんか、すっきりしました。ありがとうございます!

明日か明後日は、なごやか亭に行く予定です!ありがとうございました!
2017-04-10 20:09 
緑熊 No.6206
こんにちは!

久しぶりにコメントさせて頂きます。

このブログで発見した招き猫の右手さんとは、月一で家飲みをするブログ友達になりました。このブログあってこそのご縁だと感じており、感謝ですm(_ _)m

リタイア友達は、お互いに気を使うこともなくて、丁度よい距離感があるかなあと思います。
そんな友達が増えたらいいなーと僕は思っています。
2017-04-10 20:52  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6207
オフ会・・・私自身はあまり興味がないですねぇ。
どちらかというと、今後は学生&会社員時代の友人たちの中から数人のみと交流するくらいになると思います。
それも今までと比べると、頻度は少なくなるでしょうね。
2017-04-10 20:59  たまさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6208
冠婚葬祭ですか?
そういえば会社勤めをしていた頃から、そういった交際費は少ない方です。
これはおそらく北海道という土地柄なのでしょう。
結婚式は会費制が主流だし、お葬式のお香典も本州と比べると低額だとよく耳にします。

私としては「お金がかかるから人付き合いはしない」という訳ではなく、気づけば人付き合いが減ってお金がかからなくなった・・・という感じです。
2017-04-10 21:08  しばごさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6209
おおっ、近日なごやか亭ですか、それは楽しみですねぇ♪
ここの名物は「こぼれいくら」¥570等の「こぼれシリーズ」。
太鼓を叩くスタッフのノリノリのパフォーマンスがウリの人気メニューです。

・・・でも、それが恥ずかしくて、シャイな私(←あくまでも自称)にはハードルが高いメニューでもあります(笑)
これこそ友達連れじゃないと、口に出来ないかもしれません(^^)
2017-04-10 21:16  緑熊さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6210
まぁ! 緑熊さんと招き猫の右手さんの仲を取り持ったのは私だったのですね。
オフ会には興味がない私にとっても、それはちょっと嬉しい話です(^^)

友達の友達でご縁が繋がる・・・そういえば昔はそういった出来事もありました。
何だか懐かしい感覚です。
2017-04-11 00:19  友達ってなんですかね?
梅酒炭酸割 No.6211
初めまして。
子供がいない夫婦なのでママ友やご近所さんの茶飲み友達はいません。夫は一番仲良しの友達は私だそうです。私はお喋り好きなので無口な夫だけでは友達が足りず、数人の茶飲み友達を常備しています。

夫の元同僚達と年に1回ぐらい飲みますが、話題は毎回誰が昇進したとか、誰が退職したとか、誰が病気になった、誰が家を建てた・・・。もうつまらなくなりました。それって「友達」ではなくて「知人」ですね。

先週私は、久々にモーレツに腹が立つ事があり。
誰かに話したくて、付き合ってくれた友達に
こういう事があってこう言ったら、むこうはこう言って・・・
と女性特有(?)の時系列に沿った日記のような話を延々と。

友達はうん、うん、と聞いてくれて、時々「えー!それはひどいわ!」「それっておかしくない?」「ねえこうすれば?あぁそっか、じゃあダメだね」と意見も入れつつ。

それで何も解決してないんだけど、スーッキリして。
そっか。私は聞いてほしかった、共感してほしかったんだ。
一緒に怒ってくれて、一緒に笑ってくれて。
私にとってはそれが友達なんですね。

おかげで怒りの元の人に嫌な事を言わずに済み
相手も折れてきて円満な関係を保てました。

そういえば、怒る事が減り穏やかになってきたのと
友達の数の減少はリンクしてると今気付きました。


2017-04-11 06:14  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.6212 [Edit]
ワガママな私は深い付き合いが苦手なので、気の合ったのがたまに1人いて喋れたらいいなあ
2017-04-11 06:49 
おけらさん No.6213
友情は、生きる意味を考えると大きな価値のひとつ。
お互いの存在を尊重し、優しい感情(愛情)が生まれ、
お互いに学びあえて、人として成長しあえる関係。

お互いの存在を尊重できず、感情の劣化が生じ、お互いに学べないならば
相手と距離をおいて孤独になったほうが望ましいような気がします。




2017-04-11 07:15  梅酒炭酸割さん、はじめまして
pooh No.6214
そういえば私自身も怒ることが少なくなったような気がします。
年齢を重ねるにつれて、いろいろな事に対して鈍感になっているのかもしれませんね(笑)
でも、「人格に厚みができた」と自分に都合よく解釈しています(^^)
2017-04-11 07:17  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6215
たんちんさん、ワガママですか?
こちらからはそんな風にはお見受けしませんよ~(^^)
でも、やっぱり自分のペースは守りたいものですね。
私もノンビリ、ドッシリと構えていようと思います。
2017-04-11 07:21  おけらさん、はじめまして
pooh No.6216
なるほど、人としての成長・・・父くらいの年齢になると、もうそこまで求める必要もないのでしょうね。
でも私の場合は、まだまだ未熟者だしなぁ。
まずは、よそ様に迷惑だけはかけぬよう、ヒッソリと生きていこうと思います。
2017-04-11 22:44  はじめまして。
ちゅーにゃ No.6219 [Edit]
私も、友人と会った時話す内容が「なんだかちょっと違うような気がする、折角話すなら高め合っていきたいのだなぁ」と思う一人です。

時系列的な現状報告にあまり意味を感じないし、うわさ話も好きじゃないし。
心地良いなぁ、また会いたいなぁと思う友人は、読んだ本の感想を言い合えたり、人生観について話せたり、あとは学生時代のように”一緒に遊ぶ”っていう感じで楽しめる友達です。
そんな友人は本当に数少ないので、なかなか会う機会も少ないのですが。

シェアハウスとかで一緒に暮らす、というのも前向きな関係を構築できたら楽しそうだなと思ったりします。
あと今密かに欲しているのが、価値観がかなり異なる友人です。自分の視野も広くなりそうで、学ばせて欲しいです(笑)。
2017-04-11 23:28 
仙人掌 No.6220
いつも楽しく拝読しております

ためになる話を聞けることは少ないので、本読んでブログ読んでる方が楽しいし、勉強になりますねー

自分も友人の数は多くない方ですが、交際費も少額で済んでその分読書もできるので、自分では不満はないです^ ^
2017-04-12 07:45  ちゅーにゃさん、はじめまして!
pooh No.6221
年々、価値観が異なる人との距離は離れつつありますが、あえて接点を持つのも確かに楽しそうですね。
そういう意味ではシェアハウスはまさにぴったり・・・でも、私はいざ利用となると尻込みしちゃうかも(笑)
2017-04-12 07:48  仙人掌さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6222
無駄話から得るものも多かったのですが、それはそれで一休み・・・という感じです。
でも、私自身は相変わらずこのブログで無駄話を振りまいていきますよ~(^^)
どうぞ今後ともよろしく!
2017-04-13 04:52 
さっとま No.6231
いつも同じ話題だとつまらないですよね(>_<)
目新しさがないと♪
図々しい私は、poohさんをお友達だと思ってますヾ(o´∀`o)ノ
1回会ってみたいです☆
2017-04-13 06:59  さっとまさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6235
こういうコメントのやり取りによって、私も孤独感を感じずに暮らしているのかもしれません。
そういう意味では、このスタイルもお友達?
毎日楽しく過ごせて、私は幸せ者だと思います♪
2017-04-17 20:19 
友達といっても浅く広く、1-2年に一回くらい生存確認のような人が多いですね。
無理に継続する必要もないので、その時々で気の合った人と遊んでいれば十分です。
2017-04-17 21:08  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6252
そうですね、特に用事がない人物との関係は継続しなくて良いと私も思います。
アーリーリタイア以来、どんどん人付き合いが減っていますが、これで私は問題ないようです(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL