poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > イトーヨーカドーを愛した女子高生時代の名残です

イトーヨーカドーを愛した女子高生時代の名残です

pooh愛用のホチキスです。
2017012001.jpg
ごくごくありふれた品ではありますが、特筆すべきは「○○小学校 創立八十周年記念」の文字。
そう、これはpoohが小学生の頃から40年間ずっと使っている物なのです。

付け加えるならば、画像下のホチキス針も年代物です。
こちらは高校時代に、自分で買いました。
イトーヨーカドーのPB商品、今は亡き“カットプライス”の品です。

<カットプライスとは?>
イトーヨーカドーが1980年代に展開していたプライベートブランド。
ブランド志向が強かった当時の日本では、あまり人気が出ることなく、いつの間にか廃番となった。


実は女子高生・poohの文房具は、ほとんどがカットプライス製品でした。
ベージュを基調としたシンプルなデザインと、何よりも安価であることが、poohのツボにハマったのです。

こういったPBといえば、西友の“無印良品”が代表格。
当時も無印がダントツの人気を誇る中、poohはマイナーなカットプライス派で通していました。
(ヨーカドーの方が近かったからという、実用一点張りの理由でした)

その後、1989年に無印良品が西友から独立し、世界中で愛されるブランドにまで発展したのに対し、カットプライスは衰退の一途を辿るしかなかった・・・なんとも感慨深いものを感じます。
おそらくこのホチキス針は、イトーヨーカドー関係者の方々にも懐かしさ満点の品じゃないかな?

あれから30年・・・当時の文房具はすべて使い切ってしまったけれど、このホチキス針だけは、まだ半分(500本)以上残っています。
30年かけて半分となると、一箱全部を使い切る頃には、pooh一体何歳になっているのやら(笑)

でも、きっとpoohはこのホチキス&針をしつこく使い続けていくことでしょう。
なんせ、これまで10回以上に渡った引越をもろともせずに、ずっとpoohの傍らにあった物です。
今後も大事にしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2017-01-21 13:47  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.5875 [Edit]
自宅でつかうなら封筒を閉じる時くらいで、おそらく家宝になるのでは。
2017-01-21 13:59  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5876
最近は牛乳パックのお菓子型の製作機会が増えて、意外とホチキスの出番が多いのです。
でもホント、この調子でいくと最期の最期までこのホチキスと共に暮らすことになりそう・・・
これぞ家宝ですね(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL