poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 夫婦2人で月々千円ちょっと。我が家の野菜代が格安である理由

夫婦2人で月々千円ちょっと。我が家の野菜代が格安である理由

「野菜の価格高騰」のニュースを、あちこちで目にする今日このごろ。
でも、「野菜摂取量の目安は1日350g」(by厚生労働省)ともいわれるし、もともと野菜好きの我が家としては食べずに済ませる訳にはいきません。
毎日たっぷりと楽しんでいます。

そんなpooh家ですが、家計簿に記載された「野菜代」は微々たるもの。
◆10月¥1,333   ◆11月¥1,399
夫婦2人で月々千円ちょっとで賄えています。
家庭菜園の収穫も、9月でほぼ終了していたというのになぜでしょうか?

poohの居住地(札幌)は比較的物価が安い地域だし、たまたまキャベツ・カボチャ等の戴き物があったことも大きいのですが、この数字の低さには自分でもビックリ。
でも、「高いから野菜購入を控えなきゃ」と意識したことは1度たりともありません。
それどころか、上記の野菜代には、越冬用に10kgずつまとめ買いした玉ネギ(¥500)、ジャガイモ(¥780)も含まれていることも付け加えておきましょう。

一体どうやって野菜代を格安で抑えているのか?
我が家の秘策をここに並べてみました。

①特売品を見逃さない
物を安く買うためには特売情報の入手が欠かせません。
我が家では、チラシを無料閲覧できるWEBサービス「Shufoo!」(→こちら)を毎朝欠かさずチェックしています。
その結果「白菜1玉¥195」、「ニンジン1袋¥128」等の目玉品情報に、アンテナがビビッと反応するようになりました。
反対に高値の物は店頭にあっても、まったく目に入りません(笑)

②“旬”感覚を大事にする
通年でたいていの野菜を楽しめる現代においても、葉物やトマト等は秋以降になるとグーンと値上がりします。
こうなると我が家は潔く購入を諦めるのが常。(そもそも眼中に入らない)
今の季節だからこそ楽しめる野菜(根菜類、カボチャ、水菜等)なら比較的安価だし、何と言っても美味しいので、季節外れの物は買う必要ありません。

ちなみに格安野菜の代表選手・モヤシは、我が家では「秋冬野菜」とみなしています。
他の野菜が手に入りやすい春夏の間は出番を抑え、その分これからジャンジャン登場させます。
こんなメリハリのつけ方も楽しいものです。

③すべてを無駄なく使い回す
キャベツや白菜は切り口から傷んでいくので、カットしたものではなく、1玉単位で購入し、外側から剥がしながら使います。
芯部分もお味噌汁やスープの具にして捨てることなどありません。
同様に、大根&ニンジンの皮や生椎茸の軸も甘辛く煮付けてキンピラに加工します。

インゲン、大根の葉っぱ等はすぐに茹でてラップ包装してホームフリージング。
加熱処理によってかさが減るので、保存スペースも圧迫しません。
冷蔵庫に貼ったホワイトボードに在庫状況を記入して、管理も徹底しています。

・・・いざ書き連ねてみると、どれも基本中の基本かも(照)。
でも、この3本柱を完璧に実行しているからこそ、野菜代も最低限に抑えられています。
これから年末まで、まだまだ野菜類は高いままでしょうが、キッチリ買って、キッチリお腹におさめていかねば!

「春になればニラがワサワサ庭に生えてくる♪」と、数ヶ月先を思い描いたり、
「長ネギは高いから、肉まんの具は玉ネギで」と、オリジナル料理を考案したり。
こんな遊び心を味わえるのも、今の時期ならでは。
食いしん坊のpooh家は、今日もお腹いっぱい野菜を食べて幸福感に浸っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-11-30 19:04  うらやましい・・・
我が家は玉ねぎの消費量が多いので、安く買えるのが本当にうらやましいです。
北海道いいなぁ。
2016-11-30 21:01  瀬高きりんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5702
玉ネギは数年前まで10kg¥300で買えたのですが、今年は不作だったらしく値上げされていました。
でも、この安さには本当に助けられています。
和洋中オールマイティに使えるし、保存も効くし、まさに玉ネギさまさまですね♪
2016-12-01 09:00 
ふんわり No.5703
耳が痛いです。
ごみが多いです、我が家は。。
でも農薬や放射能のことを考えると皮は使う気になれません。
というのは言いわけで面倒なだけなんですが。
思いがけない掘り出し物を買うにはまめに出歩かないとだめですね。

夫婦二人になったら物価の安いところに移ろうかと真剣に考えます。
2016-12-01 13:12  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5704
時間もお金ですからね~、効率優先も1つのやり方だと思いますよ。
実際、私も在職時代はここまで手間をかけられませんでした。
今の生活は時間が有り余っているからこそ成り立っています。

老後の移住計画・・・これもいろいろ考えますよね。
私も時々妄想しています(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL