poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > 夫婦揃ってボケボケ・・・今後が思いやられます

夫婦揃ってボケボケ・・・今後が思いやられます

夫・ケッチーくんが図書館で本を借りてきました。
そのタイトルを見たpooh、彼を差し置いてさっそく自分が読み始めました。

それはシリーズ物の小説。
最初の数冊は自分でも持っていますが、ここ数年間はご無沙汰でした。
まずは裏表紙のあらすじに目を通し、「今回も面白そうだ」と期待しながら、poohはページをめくり始めたのです。

登場人物たちのキャラも、前作から変わりありません。
「そうそう、こんな感じ~♪」とノリノリで読み進み、中盤に差し掛かったところで気づきました。
コレ、以前に読んだ・・・(唖然)

なんということでしょう。
最初の数ページならともかく、100ページ以上読み進んでやっと気づいたという醜態です。
しかも、読んだことを思い出したとは言え、記憶にあるのは地名程度。
全体的にはモヤモヤと霧がかかり、ストーリーがどこを目指しているのか見当もつきません。

もしや、これって老化現象?
ガックリするpoohに、「オレと同じだね♪」とやけに嬉しげなケッチーくん。
忘れん坊の彼に対して、常に“上から目線”だったpoohの凋落が、相当嬉しいようです。
ううっ・・・グウの音も出ません(痛恨)

でも、ほぼ内容を忘れていたおかげで、フレッシュ感いっぱいに物語と向き合えました。
「1粒で2度おいしかったよ。忘れちゃうのも悪くないね!」
先程のショックなど微塵も気にしないフリを貫き、ポジティブ解釈で誤魔化してみました。
おそらくこのようなシーンは、今後どんどん増えていくことでしょう。

ちなみにその後、同じ本を読み始めたケッチーくん。
「オレ、この内容、全然覚えていない・・・」と、相変わらずのボケボケぶりを発揮しています。
それをフォローするのがpoohの役目でしたが、さて今後はどうしたものでしょうねぇ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-12-21 16:59  意外です
poohさんもご主人も、とても記憶力が良いイメージを持っていたので驚きました。
忘れたことに対して「1粒で2度おいしい」ととらえるのは、我が家も同じです。
ポジティブ解釈で楽しくすごしていきましょう(^^)
2016-12-21 18:30 
mudman No.5780
まぁ本で済んでるうちはいいんですけどねw
2016-12-21 21:08  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.5781 [Edit]
前に読んだ本はほとんど忘れます、中国の歴史小説なら全く覚えてないでしょう。
2016-12-21 21:27  瀬高きりんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5782
私自身は結構しつこく物事を記憶しているタチですが、夫は超がつく忘れん坊です。
「また忘れちゃったの~?」と、しょっちゅう小バカにしてきたツケが、今頃回ってきました。
これからは、そんな出来事ばかりになるんだろうなぁ・・・
2016-12-21 21:30  mudman さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5783
そうそう、本ならば全然被害もないけれど、これが大ごととなると・・・
脳トレの必要性もあるかもしれませんねぇ(笑)
2016-12-21 21:32  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5784
中国の歴史小説・・・これは確かに難関かも。
でも、今回の本はかなり柔らかめの内容だっただけに、自分で自分にビックリしました。
まっ、いつも新鮮な気持ちで作品に向き合えるのも悪くないですよね(^^)
2016-12-22 10:19 
pin No.5785
私も同じようなことが何度かあります。
なので本は読み終わったらもう一度読むようにしてます。

それでも何年かすると忘れると思うので
本はあまり買わずに繰り返し読むので安くあがります。
2016-12-22 12:22  pin さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5786
私も本は2回読むことが多いです。
繰り返しによって、より強く記憶できますよね~。
でも、新鮮な気持ちで何度も同じ本と向き合えるのも悪くないかも。
これからもどんどん読書を楽しんでいこうと思います♪
Comment form

Trackback

Trackback URL