poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 老後の不安? もちろんありますとも!

老後の不安? もちろんありますとも!

「老後の不安」というキーワードをあちらこちらで見かけます。
40代半ばでアーリーリタイアした我が家でも、老後については目を反らす訳にはいきません。
毎日お気楽モードで暮らす中にも、やはり不安な気持ちは存在します。

ただし、poohの不安は最小限レベルです。
そもそもマスコミが報道する“老後プラン”などまったく信じていないのです。
「夫婦で月30万円の生活費が必要」といった内容はウソ・・・とまでは言いませんが、我が家のライフスタイルとは明らかに隔たりがあるのが事実。
雑誌・テレビで提示される数値は単なるモデルプランに過ぎません。

自分たちの暮らし方を見据えて電卓を叩けば、老後に必要な金額はちゃんとわかります。
もちろんゼロの段階からいきなり老後生活を予想するのは難しいので、モデルプランを基本柱とするのが良いでしょう。
そこに必要経費を加えたり、不要なものを排除すれば簡単です。

老後プランは自分流にカスタマイズ!
あとは計画に沿ってどっしりと構えていれば大丈夫・・・なはず。

もちろん悠長なだけでは、いざピンチに陥った時にドン詰まりになる恐れも。
でも、そんな時に備えておくべきなのは、実はお金そのものよりも、判断力&行動力ではなかろうかとpoohは考えています。
いわばトラブルに対する反射能力です。

ただし、この反射能力は他の能力同様、老いと共に衰えます。
実際自分たちの祖父母・両親を見ていても、老人がスピーディーに物事を対処することの難しさを痛感する日々。
「不測の事態」を「不測」にしない状況を作る必要性を感じます。

老後プランには「Bプラン」も用意!
「こんなことが発生したら自分はこう動く」と、前もって決めておくのです。

Aプランが「いつまでも夫婦2人で元気に暮らしましたとさ」・・・という理想的なものであるのに対し、Bプランはやけに不安に満ち溢れた内容になります。

「もしもケッチーくんがボケちゃったら・・・」
「もしもケッチーくんが大きな病気にかかったら・・・」
「もしもケッチーくんが急逝したら・・・」

pooh側から持ち出すことが多いゆえ、いつも夫・ケッチーくんが不運に見舞われるのがBプランのお約束(苦笑)。
でも、本来ならば「縁起でもない」と避けるべきであろうトンデモ話を、あえて持ち出すことに意味があります。
こうしておけばいざ何かが起こった時も、路頭に迷うことなく前進できる可能性が高まりますもの。

世の中には「絶対大丈夫」などと言えることはありません。
でも、突発的事項が起ころうとも、その時に最良の判断が出来れば、おそらくなんとか乗り越えられることでしょう。
不安に思うからこそ、今出来ることをして、来たるべき老後に備えています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-10-18 16:18 
太陽 No.5546 [Edit]
老後の不安、私もあります。

健康でピンピンコロリが出来ればそれほど不安はないのですが、それはなかなか難しいかも・・・と思う今日この頃です。

AプランとBプランの具体的な内容をもしよろしければ教えてください。
2016-10-18 17:53  太陽さん、はじめまして!
pooh No.5547
Bプランの代表例は夫に先立たれた時・・・
これについては過去に記事にしたことがあります。

「未亡人になったら・・・縁起が悪いことも敢えて考える」http://pooh2013.blog.fc2.com/blog-entry-427.html (2015年2/14の記事)

Aプランについては、今の生活そのものかもしれません。
そう考えると、既に我が家は「老後真っ只中」とも言えそうですね(笑)
2016-10-18 18:25 
retire2k No.5548
「人生のプランB」を考えておくのは本当に大切だと思います
今のところは親が要介護になったら…がメインですけどね
2016-10-18 21:13  retire2kさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5549
突発的事態に関しては、親に関する問題も大きいですよね。
そう考えるとBプランどころか、C、D・・・とキリがないくらい考えておく必要があるのかも・・・
暗いことばかり考えるのもアレですが、やっぱり「備えあれば憂いなし」かな?
2016-10-19 09:34  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.5550 [Edit]
poohさんなら用意万端でしょう、私は行き当たりばったりですが、老後の通常生活なら10万円あれば一月くらせると思います。
2016-10-19 11:30  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5551
体力や精神面の衰えをどこまで阻止できるかが重要になるでしょうね。
そういう意味では老人になってから考えるのでは間に合わない恐れもあります。
今のうちから虎視眈々と将来を見据えていきますよ(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL