poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 即決で1500万円の買い物をした私が、500円の品には1ヶ月を要した理由

即決で1500万円の買い物をした私が、500円の品には1ヶ月を要した理由

現在住んでいる家は、6年前に買った中古一戸建です。
1500万円ほどで売却に出ていた物件を下見した際、その場で購入を決めました。

物件下見は、これが人生初でした。
他物件と比較することなく、最初の一発で即決したのです。
「生涯最大の買い物なのに思い切ったねぇ」と、当時は周囲から随分と驚かれましたっけ。

確かに傍目からは慎重さに欠ける行動に見えたかもしれません。
しかし当のpooh家としては、十分納得しての判断でした。
当時から遡ること数年前、「いつかは家を」と考え始めた時点から、自分たちなりに自宅購入に関する知識を集めていたのです。
我が家における絶対条件や下見時のチェックポイント等、必要事項は十分織り込み済みでした。

その中でも特に抜かりなく取り組んでいたのは、相場感覚の習得。
「あの地域ならば土地代は○○万円/坪」、「これくらいの築年数なら家屋価格は○○万円」と、来たるべき日に備えていました。
その結果、この家の1500万円という価格は「買い」だと瞬時に判断できたのです。

お得に買い物をするには相場を知るべし!

これは普段の少額品の買い物時にも有効な生活術です。
我が家は常に周辺のお店を練り歩き、相場感覚のトレーニングを怠りません。
そのおかげで「キャベツ¥98」、「切り身鮭¥42」等を見つけると、「おっ、コレは買いだな」と瞬時に判断できちゃいます。
pooh家の買い物がいつもテキパキした駆け足モードなのは、こんな秘策があるのです。

しかし、普段関心を持たないアイテムには同じようにはいきません。
そうそう、コレにもかなり苦戦を強いられました。
2016101840.jpg
●乗り物酔い止め薬 「トラベルミン」(6錠入り) ¥461

自宅近所のドラッグストアで数ヶ月前に購入しました。
長崎・軍艦島クルーズ観光時で服用しようと、先日の九州旅行に持参したのです。
なんせ1年前のフェリー(新潟→小樽)では夫婦揃って船酔いに悩まされ、「今後、船に乗る時は酔い止め必携」と心に刻み込んでいたんですもの!

<参考過去記事>
●2015旅行記⑥ 長年の夢だった船旅は、とんだ修羅場に・・・(→2015年10/7の記事)


酔い止め薬・・・普段は市販薬を服用しないpooh家としては滅多にない買い物です。
そのせいもあって、いざ購入を決めてからも、実際に買うまで随分と時間がかかりました。
多々ある製品から一体どれを選べば良いのか、そしていつ、どこで買うのが最安値なのか、相場そのものがあまりにも不明瞭だったのです。

外出のたびに近所のドラッグストア&スーパーをチェックしまくったこの夏。
どこも行きつけの店ですが、薬売場は普段利用しないがために、酔い止めの陳列棚を探すのにすら一苦労したのも記憶に新しいところです。

今回の対象が、パッケージ表記だけでは製品ごとの違いをつかみにくい市販薬だった点も見逃せません。
「一番安いもので十分」とみなして1錠あたりの単価を計算しても、「1回に2錠服用」という品もあり、単純計算はなかなか難解。
ああだこうだと店のスミッコで悩みまくるpooh家の2人は、さぞや怪しげだったことでしょう。
¥500そこそこの買い物に一体どんだけ迷うのかと、店員さんも思っていたかも(苦笑)

最終的に¥461でこの品を購入しましたが、酔い止め1つ買うのに要した期間はなんと1ヶ月(!)
これで「酔い止め薬」の相場感覚は習得済み!・・・と胸を張りたいところですが、次回の購入は一体いつになることやら。

でも、普段手に取ることがない商品をじっくり見比べるのは、なかなか面白いものでした。
今後もまた何らかの新アイテムを購入する機会があるはずです。
もちろん1500万円レベルはおそらくもうないけれど、対象が500円になろうが、しっかり相場価格を調べ上げて臨む気マンマンの我が家。
poohにとっての買い物は、金額の大小に関わらず、永遠に続く真剣勝負です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-10-21 05:52 
酔い止めって昔飲んだことがありますが、飲んだことで気分が悪くなった記憶があります。それ以来なんだか遠慮してます。
あれってどういう理屈で酔わなくなるのかな。
2016-10-21 07:09  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5555
製品との相性や、個人の体質もあるのでしょうね。
我が家はこの「トラベルミン」では特に問題を感じませんでした。
船酔いなしで軍艦島観光を楽しめて安堵しています。
2016-10-21 22:44  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.5558 [Edit]
情報収集の仕込みがしっかり出来てたんだすね、中古は1つしかないのでセールスマンにとっては楽なんです。大体はエリア重視だからソコソコならすぐに処分できます。新築は価格が高いし同エリアに複数あるから買手優位なんです。
2016-10-22 07:44  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5559
そうですね、買う側にとってもエリア重視の中古物件は選びやすいです。
せっかちな私としては、迷う要素が少ない中古モノは大好き!
目利き能力を磨いておけば結構いい買い物ができますよね。
2016-10-22 17:42  よくわかります
今までのブログを読んでいて
pooh さんは下調べの人だろうとわかっているので
納得のエピソードです

そういう事情を知らなければ
周囲はきっと驚きますよね
2016-10-22 21:39  消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5566
エヘヘ・・・読者の皆さんにはとっくのとうにバレていますよね(照)
でも、この下調べ度、最近ますます増長気味です。
次なるターゲットには、一体どのくらいの準備期間を要するのか・・・我ながら戦々恐々ですよ(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL