poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦共に退職して4年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 未熟モノであろうが容赦しません

未熟モノであろうが容赦しません

夏季限定ではありますが、野菜類をほぼ自給自足で賄っている我が家。
今年の家庭菜園もいよいよ終盤となりました。
枯れかけた苗を引っこ抜き、切り刻んで土に戻す作業に忙しい今日この頃です。

このたび、トマトも遂にお陀仏となりました。
トマトは市販苗を購入するのが一般的ですが、我が家では種蒔きからスタートさせるので、費やした時間も手間も相当なものです。
春先から約5ヶ月間のつき合いを振り返ると、なんとも感慨深いものがあります。

そんな宝物ですもの、最後の最後に残った青い実も収穫物としてキッチンに運び込みました。
2016092730.jpg
これでだいたい500g。
もちろん、青臭くてこのままでは到底食べられたものではありません。
なのでpoohはピクルスに加工します。

<材料>
青トマト500g、玉ネギ小1個、塩大さじ2、砂糖100g、酢180cc、カレー粉小さじ1

<作り方>
①トマトを適当な大きさにカットする。(プチトマトなら1/2、大きいものは輪切り)
②玉ネギを薄切りし、①と一緒にボウルに入れ、塩を振りかけておく。
③保存容器に砂糖、酢、カレー粉を混ぜ合わせ、軽く水気を絞った②を加える。
2016092731.jpg
1週間ほど冷蔵庫に入れておけば、味が馴染んで美味しくなります。

丹精込めて育て上げたトマトですから、1粒たりともムダにはしません。
未熟モノであろうが、容赦なくお腹に納めるのがpoohなのです(笑)
いや、実はピクルスには赤く熟したトマトよりも、青いものの方が断然美味。
シャキシャキの歯応えがたまらない一品は、毎年この時期だけのお楽しみメニューです。

※ちなみに青トマトを一度に食べ過ぎると、腹痛を起こすこともあるそうなので、ご注意を! 

さて、こうして2ヶ月以上に渡った“食卓のトマト祭り”も幕を閉じました。
旬の味をおおいに楽しんだ後は、来年までトマトはお預けです。
もちろんトマトなんてスーパーで年中売られているけれど、地物と比べると味が薄いし、その割には高価なので、まずpoohは買いません。
安上がりに食を楽しむにはメリハリを効かせることが大事です。

「トマトよ、ありがとう。来年もまた会おう」
今後もピーマン、ナス、インゲン、ニンジン・・・と、家庭菜園には次々に別れの日が訪れます。
ちょっと寂しさを感じつつも、「だからこそ最後までしっかり食べ尽くさねば!」と鼻息荒く農作業に勤しんでいるpoohなのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-09-28 21:10  はじめまして
にこいち No.5508
Poohさん、こんにちは。最近、セミリタイアのブログを読みあさっている中で、このブログを見つけて、ファンになりました。私も夫婦でセミリタイアを考えているので、参考になります。ただ、私はPoohさんほどまめな人ではないので、同じにはとてもとてもできないですが・・・、これからも読み続けますので、よろしくお願いいたします。
2016-09-28 21:12 
pin No.5509
いつもながら興味深いタイトルで、つい釣られてしまいます(笑)
もちろん記事もおもしろいです。
2016-09-29 00:51  夏季限定なのは
tochi No.5510
こんばんは!

自家菜園が夏だけなのは北海道だからですか?

アーリーリタイアしたら野菜は自給自足したいのでもう少し暖かい所が良いのかなぁ。

冬はスーパーで買うのでしょうか?

すいません興味本位です。
2016-10-03 16:27  こんにちは!
ぼぉ@節約とプチ稼ぎ No.5514
さすがPoohさん!
うちも、ミニトマトがお陀仏で先週に撤去したんですが、青トマトはそのまま逝ってしまわれ…今まさに、惜しいことをした…と後悔中です(涙)
ピクルスにする方法があるんですね。
来年こそは、無駄にせず。
ピクルス挑戦してみたいと思います。
2016-10-06 09:15  にこいちさん、はじめまして!
pooh No.5515
確かに私はマメなタイプですが、時にはかなりのズボラぶりも発揮していますよ~(笑)
そんな日常をブログを通して、にこいちさんにもご覧いただければと思います。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします(^_-)-☆
2016-10-06 09:19  pinさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5516
タイトル次第でアクセスも大きく変わるので、私もいろいろ頭をひねっています。
でも、ただの“釣り”にしてしまっては読者に失礼・・・ですよね。
そのバランスの取り具合は私もまだまだ未熟者、今後も精進していきますよ(^^)
2016-10-06 09:31  tochi さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5517
質問頂いたのに、返信が遅れてごめんなさい。

雪が降る北海道での家庭菜園はせいぜい晩秋までですね。
本州でも冬場はハウス栽培でないと、野菜の完全自給自足は難しいのではないでしょうか?(←私もよくわかりません)

広大な畑&貯蔵庫があれば、夏の収穫物で冬場もある程度しのげるのでしょうが、チンマリスペースの我が家では自給自足期間は2ヶ月ほど。
残りの日々は、ごく普通にスーパーで購入していますよ。
2016-10-06 09:34  ぼぉ@節約とプチ稼ぎさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5518
青トマトのピクルス、来年はぜひお試し下さい。
ちなみに、アメリカではフライにして食べることも多いそうですよ。
そういえば、昔「フライド・グリーントマト」というタイトルの映画もありました・・・と言っても、私も作ったことはないのですが(笑)
いつか作ろう・・・と思いつつ、ついつい手軽さ優先でピクルスにしちゃってます(^^)
2016-10-22 16:46  管理人のみ閲覧できます
No.5560
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-22 17:10  鍵コメさん、はじめまして!
pooh No.5561
当ブログはリンクフリーです(^^)
どうぞジャンジャカ使用して下さい。

プチトマトならカットせず丸ごとの方がカワイイですね。
来年は私もこの方法で作ってみようかとも思います♪
2016-10-22 17:33 
おさる No.5562 [Edit]
poohさん、ありがとうございました。早速リンクしました。
プチトマト、堅かったので、やっぱり刻んだ方が良かったと思います。
大きな白菜、美味しそうですね!!
どんな料理に変身するのかな?更新を楽しみにしおります。
2016-10-22 21:34  おさるさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5565
そういえばトマトの皮は水分を弾くので、断面があった方が味が染み込みますね。
私も今後、いろいろと試してみようと思います。

白菜は毎日バリバリ食べていますよ!
明日は小麦粉をこねるところから始めて、餃子にするつもりです(^^)
2016-11-11 21:59  管理人のみ閲覧できます
No.5647
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-11-12 07:22  鍵コメさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5651
青トマトに含まれているという「アルカロイド配糖体」、私も調べてみたところ、食べ過ぎると腹痛を起こす可能性があるようですね。
当記事にも赤文字で追記しておきました。
情報ありがとうございます(^^)

まっ、青トマトはあくまでも副産物。
このピクルスも一度にモリモリと食べることもないでしょうから、まず大丈夫・・・かな?
Comment form

Trackback

Trackback URL