poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 「買ってもいいかな」とは思ったのです。でも、やっぱりチャチな結末・・・

「買ってもいいかな」とは思ったのです。でも、やっぱりチャチな結末・・・

先日から土鍋でご飯を炊くようになりました。
<参考過去記事>
●結婚16年目にして気づきました。もしや私は錯覚に陥っていた?(→9/21の記事)


思っていたよりも簡単なのに、格段にご飯が美味しい土鍋炊飯。
これは土鍋ならではの保温性の高さによるものだそうです。
しかし、その特性が逆にアダとなる面も・・・

土鍋は炊き上がり後も、加熱が進んでしまいます。

ご飯の炊き上がりと同時に食事をスタートさせる我が家。
食べている間、鍋の中には炊き立てご飯がそのままの状態で残っています。
これは土鍋の前に使っていたアルミ鍋時代からの習慣です。

食事時間くらいなら、アルミ鍋でも十分余熱をキープできるので、電気炊飯器のような「保温」モードがなくても何ら問題ありません。
しかし、これが土鍋となると状況は変わります。
保温性に優れた土鍋の場合、そのまま放っておくと更に加熱が進み、食事終了後にはやけにパリパリご飯になってしまうのです(汗)

いつもご飯は多めに炊いて、残った分を冷凍保存する我が家。
パリパリ化対策に向けた、緊急会議(←単なる家族会議)を開きました。
その結果、「おひつ購入案」が浮上したのです。
2016092515.jpg
↑これはネットから拝借した画像ですが、木製のおひつは雰囲気もあって、なかなか良さげ。
素材や作りによって価格は3千円台~2万円以上と、まさにピンキリではありますが、毎日使うモノだし、ここはそれなりにお金を払っても惜しくはないでしょう。
実際、「おひつに入れたご飯は美味」と賞賛する声も多いです。

しかし、ここでハタと気づきました。
pooh家が求める品は、そこまで大仰なものではないのです。

今回の目的は、炊き上がり→食事終了までのご飯の移動場所。
つまり、「一時避難所」にしか過ぎません。
家族が多かったり、毎食米飯を食べる家庭ならば、おひつご飯の出番も頻繁でしょうが、我が家では残りご飯は食事終了と同時に冷凍保存が原則です。
せいぜい20分間程度のために新グッズを購入するのは非効率な気がします。

もしもおひつを買うとなると、その保管場所も考えなくてはなりません。
木製おひつならば洗った後、乾燥させるスペースも必要でしょう。
今の時期ならキッチンのシンク台で十分ですが、冬季は唯一ストーブがあるリビングに四六時中おひつを置くことになるはずです。

常におひつが置かれたリビング・・・どうも美的センスに欠けるような気がします。
最近ではセラミックやプラスチック素材のおひつも見かけますが、どちらにせよ、ちょっとしたバケツ並のその大きさは、やはり収納が悩みどころ。
シンプルな暮らしを好むpoohにとっては、どうも今ひとつピンときません。

その結果、「これでもいいか」ということに!
2016092511.jpg
もともと持っている大型ボウル(プラスチック製)にご飯を入れてみたのです。
その大きさに合わせて、軽くて丈夫なパイレックス皿も用意しました。

湯気の滴りを防ぐために布巾を噛ませて、お皿を蓋にして・・・
2016092512.jpg
簡易版おひつ(?)の出来上がり~!

金属製のボウルではご飯が早く冷めてしまうので、プラスチック製をセレクトしました。
「これのどこがおひつ?」という感も否めませんが、意外とバカには出来ません。
いいのです、あくまでも土鍋によるパリパリ化を避けるがための、20分間の「ご飯の一時避難所」ですもの!

なんともチャチな代替品ではありますが、コストゼロで済みました。
今夜もpoohはゴキゲンで、美味しくご飯を食べています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



関連記事

コメント

post
2016-09-25 17:48  もしよろしければ、、、
Tochi No.5498
いつもブログ楽しみに拝見しております。

将来のアーリーリタイアを目指して、FXをメインにしたブログを運営しております、Tochiと申します。

かなり毛色が異なるブログなのですが、私の将来の目標の様な生き様を掲載されているPoohさんのブログと、もしよろしければ相互リンクをして頂きたいと思い、メールをさせて頂きました。

私のブログは以下です。
「FX & CFDのループイフダンで1億稼いでアーリーリタイア☆☆☆」
http://fxcfddefreelife.blog.fc2.com/

是非一度ご検討頂ければ幸いです。 Tochi
2016-09-25 19:31  Tochi さん、はじめまして!
pooh No.5499
申し訳ありません。現在相互リンクの受付は停止しています。
(リンクについてはフリーです)
でもTochi さんのブログには、これからもちょいちょい遊びに行きますね(^^)
どうぞよろしくお願いします♪
2016-09-25 20:08  了解しました!
Tochi No.5500
それではリンク(ブログの紹介)だけさせて頂きます!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Tochi
2016-09-25 21:39  Tochi さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5501
いえいえ、わざわざご連絡ありがとうございます(^^)
私もブログの中でいろいろなことを取り上げていきますので、どんどん遊びにいらして下さいね。
2016-09-26 07:48 
旅芸人 No.5502
はじめまして。ブログも内容ももちろんですが、poohさんの文体が楽しくていつも拝見しています。

この季節でしたら、朝炊いたご飯をそのまま室温保存していわゆる「冷や飯」でお昼に頂くのも美味しいかと思います。冷や飯に、ぬるいおみおつけ(これも残り物)と沢庵かキムチなんぞでちゃっちゃとお昼をすませるのもまた楽しいかと。そうすれば、20分しか使わないのではなくて、3-4時間は使用することにもなろうかと。

おひつは毎日使わないといけなし、手入れも大変なので今の時代の家庭には無理かなとか思ってしまいます。

突然失礼致しました(^,^¥
2016-09-26 13:50  旅芸人さん、はじめまして!
pooh No.5503
おひつ保存の冷ご飯の美味しさには私も興味シンシンです。
でも、我が家はパンや麺類を食べることも多く、連続して米飯を食べる機会は意外と少ないんですよね~。
カラ状態の長さを踏まえると、やっぱり本物おひつの購入は非現実的かな・・・とも考えています。

「文体が楽しい」と仰っていただけて嬉しいです(^^)
実際に話をしている時も、こんな調子なんですよ。
今後も私のおしゃべりに、どうぞおつきあい下さいね♪
2016-09-26 21:07  おひつ不要です
毎日楽しく拝見しております。
お料理の記事、参考になります。

長年土鍋で炊飯しておりますので、一言。
炊き上がってから15分ー30分蒸らせば問題ありません。
我が家では土鍋に夏は大き目のバスタオルを巻き、冬はさらに着なくなったダウンジャケットを被せています。
コタツの中に入れてもいいかもしれません。
この状態で15-30分蒸らせば、パリパリにはなりません。
おひつは不要です。
お試し下さい。
2016-09-26 21:17  カサブランカさん、はじめまして!
pooh No.5505
私は蒸らし時間5分で済ませているのですが、いろいろとやり方があるんですね。
土鍋炊飯、奥が深いです。
これからは新米が美味しい季節、いろいろ試しながらモリモリご飯を食べていきますよ~(^^)
2016-09-26 23:05 
お返事ありがとうございます。
蒸らし時間5分だとパリパリになります。
時間を延長してお試し下さい。
土鍋で炊いたご飯は冷めても美味しいですが、温める場合はせいろで蒸すと美味しくできます。冷凍したご飯もせいろが便利です。2段重ねにして上段で野菜も蒸せます。
我が家ではせいろを使うようになってからほぼ電子レンジは使わなくなりました。
せいろはお安いですし、かさばらないし電子レンジのように捨てるのに難儀することもありません。環境にも優しいですね。
2016-09-27 06:41  カサブランカさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5507
蒸し料理は私も大好き!
ヘルシーだし、なんといってもお手軽ですしね(笑)
そんなことを考えているうちに、やけにお腹が空いてきました。
今日は蒸し野菜にしようかな・・・(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL