poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > この風潮はいかがなものか・・・私は節約オタクではありませんっ!

この風潮はいかがなものか・・・私は節約オタクではありませんっ!

かれこれ10年以上、poohの中でモヤモヤしていることがあります。
「オタク」という言葉が軽く扱われる昨今の風潮は、
いかがなものか!


「モヤモヤ」などと言いながら着眼点はソコかよ・・・と自分ツッコミをしつつも(笑)、やはりここは鼻息荒く主張したいところです。
poohにとっての「オタク」はもっと重鎮なもの、いうならば尊敬に値するくらいの存在ですものっ!

「poohって節約オタクだよね~」
若い頃からよく言われたものでした。
その他にも「健康オタク」、「美容オタク」、「収納オタク」、「芸能オタク」・・・思えば結構多くの「オタク」として評された経験があります。
確かにpoohは得意ジャンルにおいて追求傾向にあることは否めませんが、どれも広く浅いだけ、決して「オタク」を名乗るほどのレベルではありません。
これしきの分際で「オタク」と呼ばれては、本物のオタクに失礼であろうと考えています。

他人から評される自分自身だけではありません。
「私は○○オタクです」という自己紹介を聞くと、反射的にその真偽を問いたくなります。
意気揚々と自称するオタクには、たいしたことのない「エセオタク」が結構な確立で紛れています。
特に「旅行オタク」、「買い物オタク」等は、もうオタクの意味を履き違えているとしか言いようがありません。
「ちょっと好き」程度でオタクを名乗るなんて言語道断!(鼻息)

・・・と、やけにムダにプープーと息巻いてみました(笑)
これもpoohが、「オタク」という存在を崇めているからこその行為です。
つい最近、映画館で鑑賞した「シン・ゴジラ」の余韻が未だ残っているのでしょう。
日本を代表する本物のオタク・庵野秀明氏のエネルギーを目にした後は、昨今のライト化したオタクなんてもうチャンチャラおかしいんですもの。

しかしpooh、ここでハッと気付きました。
そもそも「オタク」の定義とは、どういったものなのでしょう?
試しにWikipediaで調べてみると(→こちら)、いやぁ、このキーワードについては多くの見解があるらしく、その説明文も長文です。
のっけから、こんな有様↓でした。
「おたくとは何か」という定義は、未だに確立していない。その時々により、また論者によりその言葉が意味するものが一定ではない。

・・・そもそも定義が確立されていないものに対して、「理想像と違う!」と息巻くのは、poohの暴走でしかないことが発覚しました(赤面)
しかし、「オタク=何らかのジャンルにおいて深い知識を持つ者」という点だけは、やはり揺るがないのも事実です。

poohとしては、やはり「オタク」にはそれ相応のレベルを求めたい。
そんな訳で、「オタク」という言葉を聞いた瞬間に、鼻の穴を膨らませています。
普段はノンベンダラリとしているクセに、ミョーなところで過敏反応しているpoohなのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-09-14 00:57 
ななし No.5469
「憂いる」という日本語はありませんよ。
「憂い」(名詞)もしくは「憂える」(動詞)のどちらかです。
2016-09-14 06:25  ななしさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5470
キャー、ご指摘ありがとうございます。
いけませんねぇ、日本語はきちんと使わなくては(汗)
先程慌てて修正しました。
2016-09-14 09:46  十分に・・・(⌒-⌒; )
ken No.5472
poohさん、十分に節約オタクかと・・・
敬意を込めて呼ばせていただきます。
d(^_^o)
2016-09-14 13:29  kenさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5473
いやぁ、まだまだ修行の身ですよ(照)
オタクというよりは単なる「節約好き」くらいかな?
私としては、他のジャンルも含めて広~く浅~く突き進んでいくつもりです(^^)
2016-09-14 20:50 
祝詞婆 No.5474
poohさんの暮らしは、充分に「オタク」の域に入ると思います。

節約の中に自分なりの基準があってゆずれない部分がしっかりとある。

さらに「オタク」道を深く突き進んでいってください。

ブログを拝見するのが楽しみです。


2016-09-14 21:21  祝詞婆さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5475
祝詞婆さんにそう言っていただけると、なんだか私もすっかりその気に(笑)
でも、まだまだ頂点には達していないと思います。
今後もいろいろ情報を吸収して進化していきますよ(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL