poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆アーリーリタイア > この生き方、決して人様にはオススメしません

この生き方、決して人様にはオススメしません

アーリーリタイア決行と同時に立ち上げた当ブログ。
読者の中には、「こんな風に暮らしたい」と感じる方も多いようです。

勤めを辞めて夫婦でのんびりと暮らす様子は、確かに理想的に見えるかもしれません。
しかし、この生き方は決して万人向けではないとも、当事者poohは考えています。

世間の多くのライフスタイルと同様、アーリーリタイアにも人によって向き不向きがあります。
ちなみに一口に「アーリーリタイア」と言っても、ここから更に様々なパターンに細分化されるので、一概にはどういうタイプが適しているのかはまとめにくいところ。
でも、まずほとんどのケースに共通して言えるのは、
アーリーリタイアした先には、例えようもない“ノッペリ感”が待ち受けているということ!

会社勤めをしていると、日々やることが明確に与えられます。
これに身を任せていれば自然と社会と繋がるし、世の中の流れも目に入ってきます。
でも退職して自宅で過ごすとなると、そうはいきません。
そう、アーリーリタイアとは社会との繋がりを断ち切ることでもあるのです。

さしたる出来事もなく、ただただ平坦に過ぎ去る毎日。
どんなにテレビ・本好きだろうが、さすがにずっとそのまま過ごすのは限界があるでしょう。
もちろん現代においてはネットという最強の武器がありますが、これにだって飽きてしまうのがオーソドックスパターンです。
これらで時間つぶしをしても、後に残るのは虚しさだけ・・・という人も多いはず。
実際poohも同様です。

だからと言って、常にアクティブに外出三昧という訳にもいきません。
体力的にも経済的にもそれはシンドい・・・というのが現実です

何もない野っ原に、独りポツンと取り残されるとイメージしてみて下さい。
「他人から指図されないなんてサイコー」かと思いきや、いざそうなったら、どこをどう向けば良いのかすら戸惑うのが普通でしょう。

アーリーリタイアには自分自身でやりたいことを考える能力が絶対必要!

自分のやりたいことを考えるのに“能力”とは大袈裟な・・・と思う方もいるでしょうが、いやいや、これだってそれまで培った経験が物をいうのです。
どうしたら自分がストレスなく暮らしていけるのかを知るには、社会に出て厳しい風に当たりつつ、その適性を慮らねばなりません。

アーリーリタイアするために必要な資産、暮らし方、趣味、社会との関わり方・・・
poohも長い年月をかけて考え、準備を整えました。
そこから生まれたこのスタイルはあくまでもpooh流、決して万人にマッチするものではありません。
アーリーリタイアには拘らず、「こんなライフスタイルもあるんだなぁ」程度に、毎日の暮らしのヒントとして当ブログも楽しんでいただければいいなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-08-20 18:24 
これは私も最近よく思うことです。だからアルバイトという選択をしました。(金銭的にも微妙なので) 夢中になってどんどん膨らんでいくことならいいと思うけど、ネット、テレビ、本などはある意味単純作業なのでどうしても飽きますよね。
2016-08-20 18:49 
さいもん No.5399
ノッペリ感というのが言い得て妙だと思いました。山あり谷ありのはずの人生がパターンと平坦になってしまうので、自分で面白いコースを創れる人じゃないと退屈するかと。仕事人生っていうのは与えられた既製品のコースみたいなものですね。
2016-08-20 18:52  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5400
私自身はアルバイトをするつもりはないのですが、日々の家事が似たような存在です。
些細なことでもその効率性を高めたり、目標を持つと新鮮ですね。
ここから得たことをブログで発信するのが、現在の楽しみの1つです。
2016-08-20 18:57  さいもんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5401
なるほど、一般的な生き方を既成品とするならば、アーリーリタイアはセルフメイドだと私も感じます。
いわば必要な能力は、自己プロデュース力ですね。
そういう意味では私自身はそういった能力に長けている・・・と自分でも感じます(^^)
2016-08-20 21:33 
定年したら奥さんの後をべったりついていくタイプの男には絶対むかないですね。
自分でやること、ハマれることを何も見つけられないから人のあとをついてまわる、そして嫌がられる。
こういう人は死ぬまで仕事してたほうが幸せでしょうね。
2016-08-21 06:25  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5403
そうそう、アーリーに限らず、ごく一般的な定年退職でも同じなんですよね~。
やっぱり生き方は人それぞれです。
2016-08-21 09:06 
mudman No.5404
私もリタイアして1年そろそろ暇な生活にも飽きてきました^^;)
例えようもないノッペリ感とは的確な表現です(笑)
2016-08-21 09:28  mudmanさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5405
ノッペリ・・・本当に平坦な日々が待ち受けていますものね。
でも、そんな中にもやるべきことがわんさと見つかるので、私自身は忙しく(←あくまでも自称)過ごしています。
今日もパンを焼いたり、ジャムを煮たり、予定パンパンなんですよ~(^^)
2016-08-22 12:35 
ふんわり No.5406
ひきこもり生活を始めて5年たちましたが主婦の仕事は
きりがなく、1日中ごろごろしたいなといつも夢見ています(笑)
ネット依存症かもしれませんが、興味のあることが次々に
出てきて飽きることなく過ぎています。
たぶんおばあちゃんになってもパソコンで遊んでいると思います。

そちらは雨大丈夫ですか?
北九州はひと月近く雨が降らずに乾ききっています。
水やりがいい加減だったのか野菜が枯れてきています。。。
来年からは日よけ対策も考えなくては。
2016-08-22 12:54  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5407
只今、大雨です。
雨が降るとせっかくの野菜が収穫できなくなるし、トマトなどは実が割れてしまうので、これはこれで死活問題・・・
幸い、昨日も今日も朝時点では晴れていたので、既に収穫作業を終えました。
今日は1日ネット三昧、こういう日はやっぱりPCの存在がありがたいですね。

以前ふんわりさんから教えて頂いた情報を元にした新記事を、本日16時に投稿する予定です。
ぜひご覧下さいね(^_-)-☆
Comment form

Trackback

Trackback URL