poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 邪道もこの域までくれば、立派ではないでしょうか?

邪道もこの域までくれば、立派ではないでしょうか?

「○○専用」と銘打った物の所有は、可能な限り避ける。
シンプルな生活を送るために、poohが常々心掛けている事項です。

掃除用洗剤は1種類をさまざまな箇所で使い回して、種類を少なくするようにしています。
調味料も、「○○の素」といった市販の合わせ調味料やドレッシング類は買いません。
これらは自作しても、さほど手間はかからないし、なんといっても安上がり。
我が家の食費が年間15万円(夫婦2人分)で済んでいるのは、ここにある部分も大きいです。

専門家から見れば「邪道」でしょうが、専用アイテムを手にする前に、まずは身の回りにある物での代用を考えるのも生活術だと思います。
そのためには「コレは○○にしか使えない」、「○○には△△がないとダメ」という思い込みは捨てるのがベストでしょう。

poohにとっては、カレー粉もそんなアイテムの1つです。
ごくベーシックなカレーはもちろん、ドライカレーやカレーうどん、タンドリーチキン等、その出番はいくらでもあります。
炒め物、ドレッシング、インスタントラーメンの隠し味としてもオススメです。

でも、さすがのカレー粉も、タイカレーにはムリ・・・と思っていました。
タイカレーは正確にはカレー料理ではなく、タイ料理の汁物です。
香辛料を利かせた料理を、外国人向けに便宜上「カレー」として呼称しているそう。
本来はカレー粉を使うメニューではありません。
ve_greencurry.jpg
※画像はネットから拝借しました。

そんな訳でタイカレーを作る時は、市販のグリーンカレーペーストを使っていたpooh。
でも、こういった製品はだいたい¥300前後はします。
それにココナツミルク(安いものでも¥110)や肉・野菜も必要・・・となると、あっという間に2人分¥500以上かかってしまうのが悩みどころでもありました。

それならば・・・ここは思い切って試してみましょう。
カレー粉でタイカレー(に近い物)を作り上げてみようではないか!
2016070501.jpg
<材料>
鶏もも肉2枚、ニンジン3本、玉ネギ4個、ココナツミルク250ml、カレー粉・レモン汁・ナンプラー各大さじ2、、ニンニク・ショウガ各1片、鷹の爪2本、コンソメ少々、サラダ油・塩各適量


水煮タケノコやナス等を具材にすればタイカレー度UP・・・というところですが、あいにく手元になかったので今回は省略。
野菜はニンジンと玉ネギのみのシンプル仕様です。

材料を揃えたら、あとは順々に鍋に投入していくだけ。
鍋にニンニク・ショウガを炒め、鷹の爪→肉→野菜類を追加します。
その後水200ccを入れ軽く煮た後、ココナツミルク&調味料を加えて完成です。

今回は丁度、庭にコリアンダーが生えていたのでトッピングに使ってみました。
いざ食べてみると、これがいい仕事をしてくれて、かなりタイカレーに近い・・・ような気がします。
2016070502.jpg
今回使用した大さじ2のカレー粉代はおよそ¥50。
市販のペーストを使用した場合と比べると、大幅なコストダウンに繋がりました。
もちろん本物のタイカレーと比べると「邪道」そのものではありますが(笑)、これはこれで立派なものだと自画自賛です。

こんな調子で、いろいろな物をテキトーに使い回しているpooh。
専用品の垣根にとらわれず、これからも工夫を凝らしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-07-10 08:11 
いろいろでセカンドライフ No.5284
タイカレー、味の決め手はナンプラーとコリアンダー(パクチー)でしょうか?
共に私には少し苦手の味です^^;

以前、近所のスーパーで、缶入りタイカレーの素が一缶70円ぐらいの特売していて、試しに一缶買ったところ、おいしかったので、すぐに大量買いに出かけたら
全くない><。
店員さんに聞いたところ
「ああ!売り切れました^^」
今でも悔しく思い出します^^
「ああ、あの時大量に買っておけば!!ククッ」

今では、一缶110円ぐらいのタイカレーの缶詰、たま~~に使います。
2016-07-10 12:51  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5285
ナンプラーやコリアンダーは確かにクセが強いので、好みがわかれるところですよね。
私は大好物なので、いろいろなメニューで使っています(^^)

タイカレーの缶詰といえば、いなばシリーズ!
先日、近所のスーパーで1缶¥50ほどで見つけたので、こちらもしっかり買いだめしました。
もちろん、翌日訪れた時は売り切れていましたねぇ。
お買い得品発見時に、どのくらい買うか・・・この見極めはホント難しいです。
2016-07-11 13:20 
ふんわり No.5286

写真のカレー粉見かけたことがないのですが
おしゃれな容器で高級感ありますね。

私は00の素の愛好家で耳が痛いです。
今日もちらしずしの素を買いに行くつもりでしたが
クッくパット見ながらがんばってみます。
2016-07-11 14:04  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5287
このカレー粉は、業務用食材の専門店で220g¥812で買いました。
香りが飛びやすいスパイス類は小さめサイズが推奨されているのは重々承知ですが、やっぱり大きい方が割安なので(笑)、1年に1缶ペースでコレを購入しています。

ちらし寿司も自作だと断然安いですよ~。
美味しく出来るといいですね(^^)
2016-07-11 17:14 
僕はタイにいったときに現地で買ってくるタイカレーペーストが一杯あるのでそれを使っているんですが、無くなったらこういう作り方しようかな。
ただ、おそらくそのころにはまたタイにいって買ってきてしまう気もしますw
現地で買ったら激安なのでもし知り合いにタイに行く人がいたら買ってきてもらうといいですよ。量もかさばるものじゃないので。
2016-07-11 21:45  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5289
今のところ身近にタイへ行く人がいないので、我が家はしばらくこのパターンになりそうです。
でも、やっぱり本場の味は美味しいでしょうね~。
そんなことを考えているうちに、なんだかタイ料理が食べたくなってきました。
夏に食べるエスニック料理は、また格別です(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL