poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

「夫に従う」なんて、普段の私にはあり得ないのですが・・・

結婚して16年、基本的に我が家は「かかあ天下」です。
たいていのことは妻であるpoohが主導権を握っています。

しかし、たまには夫唱婦随で夫・ケッチーくんの背中に黙ってついていくことも。
今回もその時がやってきました。
「自転車で由仁(ゆに)に行こう!」 byケッチーくん

ここ最近、彼が何やら真剣に調べ物をしていたことには気づいていました。
カタカタとキーボードを鳴らしてPC検索を重ねたり、地図帳や時刻表を広げたり・・・
ハハ~ン、さてはまたお出かけのプランニングと思いきや、予想の斜め上レベルです(驚)

由仁といえば夕張郡。
poohの居住地・札幌から直線距離で42kmほど、車無しではホイホイとは行けないイメージです。
JR駅はありますが、ここを通る電車は上り下り共に1日7本、しかも札幌直通ルートはなし。
一旦岩見沢まで北上、もしくは苫小牧方面まで南下しなくてはなりません。

おののくpoohに対し、ケッチーくんは自信満々でプレゼンを始めました。
「札幌→北広島のサイクリングロードがあるんだ。
それを経由すれば50km、帰りは由仁からJRに乗るよ」

◆青ラインがザックリとしたサイクリングルート (B地点が由仁)


彼は現地での観光プランも用意していました。
温泉施設(→ユンニの湯オフィシャルHP)で汗を流し、更にみそホルモン焼き(→東京ホルモンオフィシャルHP)を楽しもうという算段です。

◆タイムスケジュール
2017由仁行きスケジュール改

ほんとに由仁まで自力で行けるのだろうか・・・
ビビりながらも、当日はおニューのサイクリングパンツ(→9/7の記事)を履いて出発しました。
まず目指したのは札幌市内の「白石こころーど」。
1973年(昭和48年)に廃止された旧国鉄・千歳線の跡地を転用したサイクリングロードで、お隣・北広島市まで19.8kmを結んでいます(→白石区のオフィシャルHP)
2017091160.jpg

1時間ほどで北広島市内に入ると、道路の愛称も「エルフィンロード」に変わります。
途中には「自転車の駅」も。 (営業時間前だったため閑散としていました)
2017091163.jpg
早朝のサイクリングロードは空いていて快適。
スイスイ自転車を漕ぎながら、「なんだ、由仁なんてチョロい」とpoohは調子に乗っていました。
でも、一般道路に入ってからは苦難の連続だったのです。
緩やかとはいえ上り坂、何度自転車を降りたことか・・・

それでもなんとか3時間半のサイクリングを終え、予定通り「ユンニの湯」に到着。
疲れた体に温泉、そして地元が誇るローカルフード・味噌ホルモンの美味しかったこと!
2017091167.jpg

帰路は自転車を輪行袋に入れ、JRでのんびりと札幌に戻りました。
一般的な札幌市民(=pooh)にはまず思いつかないハードプランだったけれど、だからこその達成感を味わえました。

たまには夫の後ろを黙ってついていくのも良いものです。
いつものいばりん坊モードから一転、少しだけ従順なpoohを尻目に、ケッチーくんは新たなプランに着手した模様。
さぁ、次回の旅はどんなことに? 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事