poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

今朝は真剣にテレビと向き合っていました

ハードディスクどころか家庭用ビデオも普及していなかったpoohの子供時代は、「テレビはオンタイムで鑑賞するもの」でした。
好きな番組の放映日は早めに夕食&入浴を済ませ、準備を整えた記憶があります。
オープニングから1秒たりとも見逃すまい・・・真剣に画面に向き合ったものでした。

しかし、最近はそんな緊張感とも無縁です。
そもそもオンタイムでテレビを視聴することがほとんどありません。
ドラマやバラエティ等、それなりに番組数はこなしているけれど、どれも録画したものばかり。
この方法ならCMのスキップも可能だし、いつでも好きな時間に観られますもの。

でも、今朝のpooh家はちょっと違いました。
「NHK杯テレビ将棋トーナメント」を観るために、久々にオンタイムでテレビを観たのです。
放送スタートの10時前からいそいそとスイッチを入れ、画面の前に鎮座していました。

だって今回のNHK杯は異例の生放送!
「藤井聡太四段VS森内俊之九段」の注目対局ゆえの特別措置でした。
しかも放送時間は30分拡大の2時間・・・トーナメント2回戦だというのに決勝戦並の大盤振る舞い。
将棋連盟&NHKの気合いをビンビンに感じます。

まぁ、将棋対局ですから、いつもの収録スタイルとさほど差はないはず。
でも、やっぱりここはナマの臨場感を・・・ミーハーなpoohは「生放送決定」のニュースを耳にした時から、今朝のオンタイム視聴を心に決めていました。
番組をより楽しむために、事前におやつまで用意していたくらいです(笑)
2017090350.jpg
藤井四段御用達・ルックチョコレート!

いつもの日曜日は、朝のうちにスーパーで買い物→のんびりランチがpooh家の定番。
でも、今朝は「10時放送」を常に意識してアクティブに動き回りました。
少々寝坊したがためにタイムスケジュールが若干狂い、ルックではないお菓子を開封してしまうという大ボケをしでかしながらも、放送直前にはしっかりと体制を整えて臨んだのです。

そこまでして観た生放送対局はやっぱり収録スタイルとほぼ同じ、しかも1時間20分ほどで藤井四段の勝利決定とアッサリ結末を迎えました。
でも、「2回目の8八歩」には心底驚きましたねぇ。
3回戦の相手はpoohが大好きな稲葉陽八段、もう今から楽しみです♡

それにしても、自分がテレビ時間に合わせるという感覚は久々でした。
そういえばpoohが初めてビデオデッキを手にしたのは、今の藤井四段くらいの年齡だったはず。
あれから世の中随分変わった・・・と、ノスタルジーに浸っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事