poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

年に一度の家庭行事・・・今年も必死に悪あがきしてみました

「毎年7月1日の写真撮影会」・・・pooh家の恒例行事の1つです。
一昨年、ふと思い立ち、お互いの顔写真を撮り合うようになりました。

<参考過去記事>
●家庭内の年間行事に「写真撮影」を追加。これも「老い支度」と言うべきか?(→2015年7/1の記事)
●自分だけは大丈夫・・・は、とんだ勘違い(→2016年7/3の記事)


3回目に当たる今回の撮影会も無事に終了・・・と言っても、実は数日遅れてしまいました(照)
あやうく失念しかけていたのを、偶然思い出しての決行だったことをここに白状せねばなりません。

でも、いざ撮影となると、夫婦揃って入念に身支度を整えたのは例年通りです。
なんせ四十路も後半に差し掛かった者同士、年を追うごとに容姿の衰えも切実なのです。
夫・ケッチーくんは入念にヒゲ剃り→ドライヤーを使ってヘアセット、poohにいたっては手持ちの道具フル動員のヘアメイク→お宝ジュエリー装着・・・という気合の入れよう。
各自出来得る限りの悪あがきをして、撮影に臨みました。

身支度同様、撮影時間もバカになりません。
白い壁を背景に、バストアップショットを1枚ずつお互いに撮影・・・で済むはずが、あれやこれやと何回も撮り直しました。
なんせ、カメラ液晶画面の己の顔に納得がいかないのです。
角度が悪い、光線が足りない・・・等々、自身の容姿問題は完全に棚に上げ(笑)、三脚を調整したり、レフ板代わりに手鏡を使ったりと試行錯誤を繰り返しました。
しまいには2階から1階にわざわざ移動してまで、「自らが最も良く写る場所」を追求する始末。

<30分間も費やして編み出した、今回のベストポジション>
2017070970.jpg
コタツに三脚を乗せ、赤いぬいぐるみ部分にpooh(もしくはケッチーくん)が着席しました。
カメラに向かってやや斜に構えてニッコリ・・・第三者から見たら不自然極まりない状況ですが、当人たちは大真面目です。
今や年に一度の撮影会は悪あがきに悪あがきを重ねる場、もう「悪あがき祭り」と称すべきかも。

さて、こんな調子で撮影した今回の写真ですが、一昨年、昨年のものと見比べると、やっぱり老けた感は否めません。
「精一杯努力しても、こんなもんかぁ」と、現実の厳しさにため息をついています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事