poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

毎晩、私が食い入るように鑑賞しているもの

毎晩7~9時の2時間をテレビ鑑賞に当てているpooh家。
・・・と言っても、放送中の番組を見ることはあまりありません。
録画しておいた番組、もしくは動画配信サービスを介した映画&ドラマ作品がメインです。

月額¥933のHulu(フールー)を存分に活用する小ワザも、以前ご紹介しました。
<参考過去記事>
●録画した番組がハードディスクにたまりまくっている理由(→2016年6/29の記事)


そんなpooh家ですが、現在はHuluではなく、Netflix(ネットフリックス)を利用中です。
その料金は月額¥950(税抜き・スタンダードプラン)と、さほど違いはありません。
しかし、Netflixには以前から観たかった作品があるのです。

それは「スタートレック」です。
スタートレック
<スタートレックとは?>
アメリカのSFテレビドラマシリーズ。
宇宙船エンタープライズ号で宇宙を旅するカーク船長たちの冒険物語を描く。


1966年の放映開始以来、テレビドラマが5シリーズ(合計700話以上!)、劇場版は13本、アニメ作品も1本制作されている人気作品です。
今年9月には新作ドラマ「スタートレック:ディスカバリー」の放送も予定されているし・・・ということで、pooh家ではこのたび、シリーズ最初の作品「宇宙大作戦」の視聴を開始しました。

実はpooh、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(2013年公開)等、劇場版のいくつかは鑑賞済みだけど、テレビ版は初めて。
でも、もうすっかり夢中です。
お揃いのトレーナーにワッペンを付けただけの宇宙服や、如何にも「スタジオで撮影しました」風のチャチな舞台セット・・・これがまた、いい味を醸し出しているのです。
50年前の制作スタッフ、相当頑張ったんだろうなぁ・・・

中でも、poohのツボにハマったのがこれでした。
第1シリーズ4話の「二人のカーク」の一コマです。
2人のカーク 犬
ジョージ・タケイ演じるスールーが抱いている毛むくじゃらの小動物。
ぬいぐるみではなく、ちゃんと生きているこのチビ助はオデコ部分に1本角があり、異星に住む動物の一種・・・のつもりのようです。
でも、どう見てもごく普通の小型犬に着ぐるみを着せただけ・・・しかも、当のご本人(犬)が、明らかにその衣装を嫌がっている様子が、画面を通して丸わかりなのです(爆笑)

こういった異星動物も、現代ならばCG技術によってかなり精度の高いものが描けるはず。
でも、50年前はこれが精一杯だったのでしょうねぇ。
アナログ&チープな手作り感が随所に散りばめられている、初期のスタートレック、面白くてたまりません♪

Netflixでは「スタートレック」の全作品を配信中。
すべてをコンプリートするのはさすがにムリかな・・・と思いつつも、今夜もpoohはこの名作と向き合っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事