poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

「安物買いの銭失い」のニオイがプンプン漂う物。アナタならどうする?

スーパーに行くたびに、見切り品ワゴンを隈なくチェックする夫・ケッチーくん。
今回、彼のアンテナにビビッときた商品は・・・
2017050202.jpg
2本組¥37(税込み)の激安歯ブラシ

「1本¥19だよ!」という彼の勢いに負けて、2セット購入しました。
でも、実はpoohとしては、あまり乗り気ではなかったのです。

●いくら何でも安すぎる。
●普段は「ふつう」タイプを使っているのに、特売対象は「やわらかめ」のみ
・・・というのが、その理由でした。

これまでの経験から、あまりにも安い歯ブラシには良いイメージがありません。
poohの歯ブラシの選択基準は、1本あたり¥100前後です。
いつも、その価格帯の中から、コンパクトで使い勝手が良さげなものを選んでいました。
もちろん、もっと高価な品もあるけれど、1ヶ月に1本ペースで交換する消耗品としては、まぁこのくらいが妥当と考えています。

また、毛先が柔らかいタイプも好みではありません。
歯茎のマッサージという観点からも、歯ブラシには適度な硬さがあった方が良いそうです。

どうやら周囲のお客様たちも皆、同じ見解らしく、この歯ブラシだけが山積みされたワゴンの周囲は閑散としていました。
でも、いったん「お買い得センサー」にスイッチが入ったケッチーくんは、1人買う気マンマンです。
そんな彼を見て、poohも覚悟を決めました。

●2セット買っても、たったの¥74。
●「旧品処分」なので、元値はそこそこの品らしい。
●もしもpoohの好みには合わなかったら、彼に4本とも押し付けて責任を取らせよう。
●普段は使い古しで行なっている「隅っこ掃除用」に、いきなり格下げという方法もアリ。
・・・と、「安物買いの銭失い」のダメージを最小限に抑える策も、しっかり用意(笑)

しかし帰宅後、開封してみて驚いたのです。
この歯ブラシ、使い心地抜群!
2017050203.jpg
弾力のあるラバー製のグリップが持ちやすく、手にフィットします。
ヘッドもコンパクトだし、とがった毛先の「超極細毛」と、平らな「普通毛」の段差植毛によって、隅々までしっかりと磨けました。
心配していた毛の硬さも、却って好みなくらいです。

「これはなかなか良い歯ブラシだ!」
当初の渋々モードから一転、すっかりpoohも気に入りました。
そうとなると、買いだめしておきたいところです。
「もう売り切れているかも・・・」と思いつつも、再度、同じスーパーに出かけました。
2017050230.jpg
ワゴンは、相変わらずのテンコ盛り状態でした(喜)

2人分の区別がしやすい暖色☓寒色のコンビを選りすぐり、10セット購入。
ミョ~に真剣な面持ちで不人気ワゴンを漁るpooh家の姿は、さぞや滑稽に見えたことでしょう。
でも、当人たちは至って満足です。

「これで合計12セット・・・ちょうど1年分だね」
食材を中心に、もともとまとめ買い派を自認するpooh家に新たな品が仲間入りしました。
大事に使っていこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事