poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

義父母来訪の前日に、私が慌てて取り組んだ「良い嫁アピール術」

夫・ケッチーくんの両親から、「遊びに行くよ」と連絡が入りました。
・・・となると、あの作業に取り掛からねば!

それは、ケッチーくんのヘアカット

4年前のアーリーリタイアをきっかけに、彼の髪はpoohが切るようになりました。
その腕前は義父母も知るところであり、「poohさんは器用ねぇ」といつもお褒めに預かっています。
彼らの息子の外観をコザッパリと整えることで、poohは己の評価を高めています。

しかし、今のままのケッチーくんでは、これまで得てきた好評価もガタ落ち・・・

実はpoohが彼専属の床屋さんとなるのは、春~秋の3シーズン限定です。
暖房がない玄関ホールでの営業ゆえ、“バーバーpooh”は冬季は閉鎖するのです。
その対策として、最終営業時(10月)は短めにカットするけれど、あれから既に5ヶ月経過。
こんなボーボー頭を見たら、義父母、特に義母のテンションはダダ下がりに違いありません。

“良い嫁・pooh”の地位、危うし(焦り)!

すわ一大事とばかりに、poohはバリカン片手に彼の頭髪と格闘しました。
ただでさえ毛量が多いのに、冬の間に伸びた髪(通称・冬毛)で耳は隠れ、襟足もクリンクリン。
いやはや、春の冬毛刈りは毎年恒例とはいえ、今年もかなり手ごわかったです。

※冬毛刈りの詳細については、過去記事にて
●夫のことを家畜扱いしているつもりはないのですが・・・(→2016年4/7の記事)


でも、今回もpoohの踏ん張りによって、ケッチーくんはスッキリと変身。
これなら義父母も満足するに違いありません。
また「poohさんは器用ねぇ」という賞賛を得られるはず・・・

しかし、それは大甘だったのです。
やってきた義父母はおしゃべりに大忙しで、息子の変化など、まったく気づきませんでした。

こんなことなら今回はボーボー状態で出迎え、変身は次回に持ち越すべきだったのかも。
何事もビフォーアフターを明確にした方が、手をかけた感が増すものです。
う~む、poohの「良い嫁アピール術」、今回は失敗?

まぁ、これからまた次の冬を迎えるまで、“バーバーpooh”は月イチペースで営業予定。
その間に義父母が、ケッチーくんの頭髪を話題にすることは必ずやあるでしょう。
毛刈り職人の名に置いて、poohは今シーズンも頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事